2016年 北海道 車中泊の旅 8日目-2 知床横断道路

しょうきち

-
IMG_0946.jpg
羅臼市街

羅臼岳の眺めがめっちゃ素晴らしい。このまま知床横断道路を走りたかったのだが、まずは道道87号を通って相泊に向かった。



IMG_0948.jpg
羅臼市街




IMG_0953.jpg
道道87号/羅臼町

灯台に寄っていこうと思っていたのだが、前の車が灯台に向かう道に入っていったので自分はスルーすることにした。灯台に向かう道はめちゃめちゃ狭くて駐車場も車が1台位しか停められないような狭い場所だからね。それに灯台の奥にある展望台でこの観光客とバッティングするのも嫌だしね。まあ 気が向いたら帰りに寄ることにしよう。



IMG_0955_2017122612164050e.jpg
ここ めちゃめちゃ絶景やってんけどね。写真から伝えられないのが残念である。




IMG_0960_20171226121641cb5.jpg
道道87号/羅臼町

去年 この道はガスっていて眺望が全く利かなかったんだよね。だから この晴天はほんまに嬉しいわ。



IMG_0965.jpg
道道87号/羅臼町

まあ この滝と温泉があるだけで特に何もない道なんだけどね。



IMG_0966_20171226121644399.jpgIMG_0968.jpg
瀬石温泉/羅臼町




IMG_0972.jpg
瀬石温泉/羅臼町

ここの温泉は7月かららしい。まあ 仮に今入れるとしても入らないけどね。



IMG_0982.jpg
ここで行き止まり。




IMG_0984.jpg
ここから先に行くには歩くしかない。




IMG_0987_20171226121655706.jpg
釣り船や知床岬を周る船がここから出ているらしい。




IMG_0989_20171226121656cd4.jpg
道道87号/羅臼町

行き止まり付近では工事をしていたのでダンプの出入りが多かった。



IMG_0990.jpg
ここの店 去年来た時も閉まっていたんだよね。後で調べてみたらもうだいぶ前に廃業したみたいであった。



IMG_0974.jpg
相泊温泉/羅臼町

行きしにスルーした相泊温泉。



IMG_0976.jpg
相泊温泉/羅臼町

温泉はたしかぬるかったと思う。当然ここにも入らない。



IMG_0995.jpg
国道334号/羅臼町

知床横断道路に向かう。今日はカムイワッカ湯の滝にも行く予定なので灯台はスルーすることにした。あと今年も羅臼湖はスルーする。



IMG_0997.jpg
知床横断道路/羅臼町

羅臼岳が見えてくるとテンションが上がってくる。



IMG_1000.jpg
国道334号/羅臼町

晴天の知床横断道路は何度通っても最高だよね。

しかし 山道でめちゃくちゃチンタラ走ってる車ってなんなん?



IMG_1005_20171226121704fc8.jpg
国道334号/羅臼町

めちゃめちゃいい眺め。



IMG_1009_20171226122301b74.jpg
国道334号/羅臼町

5月やから知床横断道路はガラガラであった。



IMG_1011_20171226122232d03.jpg
国道334号/羅臼町

斜面を飾っている残雪を見ながらのドライブも良いもんである。



IMG_1033.jpg
知床峠に到着




IMG_1020_20171226122233651.jpg
知床峠

ここもガラガラ。5月旅のメリットはこれだよね。



IMG_1031.jpg
知床峠




IMG_1040.jpg
知床自然センター/斜里町

知床自然センターに寄っていく。



IMG_1041.jpg
知床自然センター/斜里町

ここもガラガラ。



IMG_1042.jpg
げえっ!!カムイワッカ湯の滝って行かれへんの?まあ カムイワッカ湯の滝自体には全く興味ないのだが、カムイワッカ湯の滝までの車載動画が撮りたかったんだよね。



IMG_1044_20171226122242974.jpg
国道334号/斜里町

まあ 通行止めなので素直に諦めることにしてウトロの道の駅に向かった。



IMG_1046_20171226122244811.jpg
道の駅うとろ・シリエトク/斜里町

土曜の夕方なので駐車場には既に車中泊らしい車が何台か停まっている。自分も疲れているのでもう今日はここで車中泊をしようかな?



IMG_1048.jpg
館内に貼ってあったポスター。

どうやら明日はここの道の駅でイベントがあるようなので今日はここの道の駅で車中泊をして明日はこのイベントを見ていくことにした。この後はとりあえず温泉に入ろうと思い温泉に向かったのだが・・・



IMG_1050.jpg
夕陽台の湯/斜里町

なんと営業していなかったのには参ったわ。こんな感じで5月の北海道はまだ営業してない場所が多いんだよね。



IMG_1052_201712261222482b4.jpg
国設知床野営場/斜里町

すぐ近くのキャンプ場もまだ閉鎖されているしね。



IMG_1054_20171226122250df9.jpg
国設知床野営場/斜里町

こうやってどこもかしこも閉鎖されている場所を目の当たりにしてしまうとやっぱ北海道に来るのは夏だよなーと改めて思ってしまうよね。


とりあえず道の駅に戻るとなんと納沙布岬で会った御老人がいたこの御方に捕まると話が長くなりそうなので今日は別の場所で寝ることにした。本当はここで車中泊をして明日道の駅で開催されるイベントを見ていこうと思っていたのだがまあいいや。今日は何処で寝ようかな?
もう一度知床横断道路を通って羅臼町の道の駅で寝ようかとも思ったのだが、ウトロ→羅臼区間は去年2回走っているからもう今日はパスだな。うーん。何処で寝ようかな?

とりあえず斜里市街まで行くことにした。



IMG_1058.jpg
オシンコシンの滝/斜里町

通り道なのでオシンコシンの滝に寄り道。



IMG_1063_20171226122253e37.jpg
オシンコシンの滝/斜里町

ぶっちゃけたいした滝ではないんだよね。それに猫ももういないしね・・・

最初は中国人観光客の方々がたくさんいてたのでオシンコシンの滝はかなり賑わっていたのだが、中国人観光客の方々が居なくなったら一気に静まり返った。



IMG_1064.jpg
国道334号/斜里町

今日は何処で寝ようかな?能取岬で夕陽をみたい気もするのだが、あそこまで行くのはもうかったるいなあ。どうしようかな?



IMG_1067.jpg
国道334号/斜里町

斜里岳が見えてきた。



IMG_1070.jpg
天まで続く道/斜里町

天まで続く道に寄ってみたのだが展望台には先客がいてたので展望台をスルーして坂の一番上まで来てみたのだがもろ逆光やったので眺めはイマイチであった。



IMG_1071_20180211231257c2c.jpg
オホーツク海方面




IMG_1080_2017122612275725d.jpg
道道1000号/斜里町

国道334号から道道1000号へと続く区間は斜里岳好きの人間にはたまらない区間である。この区間は斜里岳を正面に見ながらドライブができるんだよね。



IMG_1089_20171226122758425.jpg
IMG_1092.jpg
道道1000号/斜里町

斜里岳に吸い寄せられるような不思議な感覚のまま運転していた。



IMG_1096.jpgIMG_1097_201712261228030e5.jpg
道道1000号/斜里町

斜里岳の眺めが素敵すぎる。雲のかかっていない斜里岳を拝める日ってそんなにないからね。もう かなり疲れていたのだがこの区間のドライブはめっちゃ良かったわ。



IMG_1101_20171226122804a33.jpg
道道1000号/斜里町

このまま道道1000号を通って もっと斜里岳に近づこうかとも思ったのだが、もうクタクタやったのでここで斜里岳とはお別れすることにした。



IMG_5881.jpg
来運の水/斜里町

来運の水に寄って湧き水を汲んでいった。



IMG_1108.jpg
パパスランドさっつる/清里町

パパスランドさっつるに到着。今日はここで寝ようと思ったのだが温泉に来ている車が多いのでここで寝るか迷うな。一応 宇宙展望台駐車場での車中泊も考えているのだがどっちで寝ようかな?



IMG_1109.jpg
パパスランドさっつる/清里町

とりあえず温泉に入って様子をみる。温泉は学生や子供連れの方が多かった。



IMG_5883.jpgIMG_5885_20171226122810e3a.jpg
パパスランドさっつる/清里町


温泉から上がると意外に車中泊の車は少ないようなのでもう今日はここで寝ることにした。車中泊の車は4台位だろうか?車中泊組はトイレ付近に固まっているので自分はトイレから離れた場所に車を停めて本日終了である。

本日の走行 412.5km