今日は濁川温泉が予想以上に良かったんだけど、今日はかなり移動したから結構疲れた1日になってしまった。 2023年 北海道の旅 44日目

しょうきち

-
885 (1)
道の駅 望羊中山/喜茂別町

2023年9月1日 金曜日 旅44日目

昨夜は体調が悪かったので20:00ごろには寝て 今朝は4:30に起床。
起きると昨夜飲んだ栄養ドリンクと風邪薬が劇的に効いたみたいで、体調はかなり回復していた。


885 (2)
道の駅 望羊中山/喜茂別町

歯を磨きにトイレに行くと 外は小雨がぱらついていて 駐車場では7~8台の車が車中泊をしていた。


PXL_20230831_030623739_2024021822015555e.jpg
エブリイ車内 ※写真は昨日撮影

トイレを済ませた後は(もう車中泊はしない予定なので)小雨がぱらついていたのだが、軽く車内整理をしたんだけど、改めてよくこんなクソ狭い車内で1ヶ月以上も車中泊ができたなと我ながら感心した。

もうこんなクソ狭い状態での車中泊は二度としたくないと思いながら荷物整理をしていたんだけど、次回の旅でもまた自転車を持ち込んで旅をしたい気持ちも強かったから、次回はどうやって車中泊とサイクリングを両立させようかと考えながら車内整理をしていたんだけど、当然 いいアイデアは思い浮かばなかった。


802 (2)
国道37号/豊浦町

車内整理を済ませ出発。

今日は知人と新函館北斗駅で待ち合わせをしているので、下道で新函館北斗駅に向かった。


802 (3)
新函館北斗駅付近/北斗市

最初は途中から高速に乗って向かおうと思っていたんだけど、待ち合わせ時間まではだいぶ余裕があったので、結局 ずーっと下道で移動したんだよね。


20240211215411538_20240218214703769.jpg
新函館北斗駅駐車場/北斗市

ちなみに道の駅 望羊中山から新函館北斗駅までの距離は約196kmで、時間は4時間弱程度はかかったかな?





知人と合流した後は知人が借りたレンタカーで移動。


この知人とは去年のお盆にも新函館北斗駅で待ち合わせをしていて2日間一緒に行動したんだけど、この知人は鉄オタ(乗り鉄オタで特に新幹線オタ)&廃墟オタなんだよね。
だから今年も必然的に新函館北斗駅で合流する流れになっちゃったんだけど、この知人とは明日まで一緒に行動する予定である。
因みに知人は明後日は函館本線の駅巡りをして、その翌日には某廃墟を探索するみたいである。


とりあえず、今日は知人が室蘭に行ったことがなくて、室蘭に行きたがっていたので、室蘭まで行くことになった。


885 (4)
駒ケ岳/森町

途中、駒ケ岳駅に寄っていく。


885 (6)
駒ケ岳駅/森町

知人は明後日から函館本線の駅巡りをする予定なんだけど、自分が駒ケ岳駅にちょっと寄りたかったので、駒ケ岳駅にだけちょっと寄り道。


885 (5)
駒ケ岳駅/森町

駒ケ岳駅に到着するとちょうど電車が来た。


885 (7)
駒ケ岳駅/森町

ここの駅に到着した時には ちょっと青空も見えていたので、この後の天候の回復を期待したんだけど、結局 この後はずーっと曇や雨の1日だったんだよね。


885 (8)
駒ケ岳駅/森町

眼の前に民家があるから秘境感はないんだけど、静かな駅であった。


885 (9)
濁川温泉 新栄館/森町

途中で温泉に入っていこうって話になっていたので、濁川温泉に入っていくことにしたんだけど・・・


802 (6)
濁川温泉 新栄館/森町

チャイムを何回も押しても誰も出てこないんだよね。
で、受付を覗いてみたら高齢の御方が寝てたw


802 (5)
濁川温泉 新栄館/森町

高齢の御方が起きたので話を聞いたら、お金は受付の前に置いといて、お釣りがある場合はお釣りも勝手に取っていけとのことであった。

ちなみに料金は400円だったと思う。


802 (7)
濁川温泉 新栄館/森町

この古いつくりがいいんだよね。


802 (9)
濁川温泉 新栄館/森町

温泉は貸し切りであった。


802 (8)
IMG_3247_20240211220500900.jpg
濁川温泉 新栄館/森町

浴槽は3つあって、それぞれ温度が違っていたような気がする。


IMG_3263_20240217210737472.jpg
802 (11)
濁川温泉 新栄館/森町

たまにはこういったレトロな雰囲気の温泉に入るのもいいよね。


885 (11)
国道37号/洞爺湖町

天気が良ければ洞爺湖とかにも寄ったんだけど、天気が悪かったので観光地は全部スルーして室蘭に向かった。


885 (12)
道の駅 あぷた/洞爺湖町

道の駅あぷたで飯タイム。


885 (13)885 (14)
道の駅 あぷた/洞爺湖町

アイスが売っていたので ついでにアイスも食った。


885 (16)
国道37号/室蘭市

大雨の中 室蘭に到着。


885 (17)
室蘭市

室蘭に柳月があったのでおやつタイム。


885 (18)
室蘭市

自転車に乗るようになってから甘いものばっかり食べるようになっちゃったんだよね。





この後はブログでは(旅ブログの趣旨から外れてしまうので)割愛するのだが、賑わっている東室蘭駅付近を車で流してから室蘭の商店街(シャッター通り)を散策したんだけど、この商店街通りの散策が大満足やったので、今日 雨の中 わざわざ函館から室蘭まで来たことには2人とも満足していた。


885 (19)
旧室蘭駅舎/室蘭市

この駅舎は1997年まで使われていたらしい。


885 (20)
885 (21)
旧室蘭駅舎/室蘭市

天気が悪かったので旧室蘭駅舎と・・・


885 (23)
885 (22)
道の駅 みたら室蘭/室蘭市

道の駅以外は全部スルーしたんだよね。

本当は地球岬にも行こうと思っていたんだけど、地球岬の近くに到着した時にちょうど雨が酷くなってきちゃったから地球岬も結局スルーしちゃったんだよね。

傍から見たら あんたたち何をしにわざわざ新函館北斗駅から室蘭まで行ったの?って思われるかもしれないし、旅ブログの内容としては薄いんだけど、自分たちには満足の1日になったんだよね。


01 (2)
白鳥大橋/室蘭市

白鳥大橋を助手席に乗って通ったのは初めてやったんだけど・・・


885 (25)
白鳥大橋/室蘭市

結構 (自分が運転している時とは)違った眺めが広がっていたから ちょっとだけ嬉しかったんだけど、でも ここは天気が良い日に通りたかった道だよね。


885 (27)
道央道/室蘭市

室蘭商店街の散策は大満足だったんだけど、(新函館北斗駅前に宿を取っていたので)新函館北斗駅まで戻らなければいけなかったのには不満であった。


流石に帰りは高速で新函館北斗駅まで戻ったんだけど、今日は道の駅望羊中山(喜茂別町)~新函館北斗駅~室蘭市~新函館北斗駅と移動したから(レンタカーではずーっと助手席だったんだけど)結構疲れた1日になった。


885 (28)
泊まったホテル/北斗市

遅い時間に予約したホテルに到着して本日終了となったんだけど・・・


885 (29)
泊まったホテル/北斗市

やっぱり ホテル泊は嬉しい。

明日は松前町~江差町方面に行く予定である。

本日の車の走行距離(自分の車のみ) 196.9km 

北海道 ←ブログ読んで下さってありがとうございます。