今日はクマと遭遇してからコッタロ湿原で静寂を味わって昼過ぎからは川湯温泉を満喫した。2023年 北海道 車中泊の旅 42日目

しょうきち

-
55826 (1)
道の駅 阿寒丹頂の里/釧路市

2023年8月30日 水曜日 旅42日目

昨夜は道の駅の隣にある国道沿いの臨時駐車場?で車中泊をしたんだけど、昨日は涼しかったし、20:00以降は交通量も少なくて静かだったから 快適な車中泊ができた。
ただ ここの駐車場からだとトイレまで少し歩くのだけがちょっと億劫だったんだけどね。


55826 (2)
道の駅 阿寒丹頂の里/釧路市

今朝は4:50に起床。
外に出ると どんよりとした空模様で、道の駅では10台位の車が車中泊をしていた。


55826 (3)
道の駅 阿寒丹頂の里/釧路市

廃墟の前で車中泊をしたんだけど、ここは道の駅の臨時駐車場だよね?

去年は臨時駐車場って看板が立ててあったんだけど、今年は看板を立てていなかったから、臨時駐車場ではなくなっちゃったのかな?


0257 (2)
国道274号/鶴居村

6:00ごろに出発。

今日は何処に行っても天気が駄目なので、もう今日のサイクリングは諦めて 今日はもう昼から川湯温泉に入って温泉とサウナを満喫することにした。

本当は今日もサイクリングがしたかったんだけど、天気が悪い日のサイクリングは もう昨日で懲り懲りだったから、もう今日のサイクリングはスパッと諦めた。


0257 (5)
道道1060号/標茶町

ぼけーっと湿原を眺めたい気分だったので コッタロ湿原展望台に向かって行くと・・・


IMG_3089_2024020305193063d.jpg
道道1060号/標茶町

途中でクマと遭遇した。

車で近づいて行くとクマは茂みに入っていったので、車を停めてクマが入っていった茂みを車内から覗いてみると茂みの中にクマがいて、目が合ったらクマは逃げていった。

これで北海道でクマと遭遇したのは2度目なんだけど、近年 北海道での熊の目撃件数がめちゃめちゃ増えているから クマの存在はまじで恐怖だよね。

まあ 普通に観光をするだけならそんなにクマと遭遇ことはないとは思うんだけど、自分は人のいない場所を好むから クマ対策が必要不可欠になるんだよね。

クマとの遭遇は他人事とか思っていたり、自分だけは大丈夫とか思っていたら痛い目に遭うかも。


55826 (4)
コッタロ湿原展望台/標茶町

コッタロ湿原展望台に到着すると車が1台も停まっていなかったので おそらく展望台には誰もいないと思う。


55826 (18)
コッタロ湿原展望台/標茶町

クマと遭遇した場所は1km以上は離れているから そんなにクマの恐怖は感じなかったんだけど・・・


55826 (5)
コッタロ湿原展望台/標茶町

めちゃめちゃ静まり返っていて かなり不気味な感じだったので、スマホの音量を最大にして展望台に向かって行った。


55826 (6)
コッタロ湿原展望台/標茶町

運動がてら早歩きでのぼっていく。


55826 (7)
コッタロ湿原展望台/標茶町

ガンガン早歩きでのぼって行く。


55826 (8)
コッタロ湿原展望台/標茶町

ハアハア言いながら一気にのぼって行った。


55826 (10)
コッタロ湿原展望台/標茶町

汗をかいて疲れたので見晴らしの良い場所で少し休憩。

(クマ対策で付けていた)スマホの音量を消すと 一瞬にして静寂の空間に包まれた。


55826 (11)
コッタロ湿原展望台/標茶町

更に上にのぼって展望台まで行くと、やはり展望台には誰もいなかった。


55826 (13)
コッタロ湿原展望台/標茶町

木々が邪魔をしていたから眺望はそんなに良くはなかったんだけど、とにかく静寂が支配していて静まり返っているのが印象的であった。


55826 (14)
コッタロ湿原展望台/標茶町

クマが少し怖かったんだけど、都会では味わえない静寂が広がっていたので、20分位はここにいたかな?

誰かが来るまではずーっとここにいて 深い静寂に浸っていようと思っていたんだけど、急に下の森からガサガサと動物(シカ?)の動く音と鳴き声?が聞こえてきたら めちゃめちゃ怖くなったので(ビビって)早足で車に戻った。


55826 (15)
コッタロ湿原展望台/標茶町

帰り道の途中からの眺め。


55826 (16)
コッタロ湿原展望台/標茶町

ここの展望台は、夏は木々が生い茂っていて湿原を見渡すことができないのがちょっと残念かな?

ここは5月とか10月ごろに来るのがいいのかも?


55826 (17)
道道1060号/標茶町

コッタロ湿原展望台から先は未舗装になる。


0257 (6)
道道1060号/標茶町

この道はシカだらけであった。


55826 (19)
道道1060号/標茶町

途中の釧路川の眺め。

ここも静寂が広がっている中の 川のせせらぎと鳥のさえずりがめっちゃいい感じだったんだよね。


0257 (7)
道道1060号/標茶町

踏切を通過していった釧網本線。


0257 (8)
国道391号/標茶町

天気が悪いと何かシカが飛び出してきそうで怖いんだよね。


55826 (21)
シラルトロ湖/標茶町

シラルトロ湖には水草が一面に広がっていたので、湖面が緑色になっていた。


0257 (9)
国道391号/標茶町

弟子屈町方面に向かう。


55826 (22)
セイコーマート

セイコーマートで遅めの朝食タイム。


0257 (10)
農免農道/標茶町

農免農道を通って・・・


0257 (11)
多和平/標茶町

多和平に寄っていくと・・・


55826 (23)
多和平/標茶町

先客は車とバイクが1台ずつ停まっているだけであった。


55826 (24)55826 (25)
多和平/標茶町

駐車場の眼の前には牛が放牧されていて・・・


55826 (26)
多和平/標茶町

ガン突きしていた。


55826 (30)
多和平展望台/標茶町

先客とちょうど入れ替わりになったので、ここの展望台も独占できたんだけど・・・


55826 (31)
多和平展望台/標茶町

コッタロ湿原展望台や釧路川で感じた静寂をここの展望台で感じることはできなかった。


55826 (34)
多和平展望台/標茶町

ここも静かではあったんだけど、キャンプ場に1人いて、牛も放牧されていたから静寂を感じることができなかったのかな?


55826 (33)
多和平展望台/標茶町

展望台からぼけーっと景色を眺めながら(旅が終わりに近づいてきていたから)今年の旅をふり返っていたんだけど、サイクリングをしたい場所はまだまだたくさんあったのに できなかった場所が非常に多かったんだよね。

この付近だと多和平から開陽台までのサイクリング、中標津市街のポタリング、別海町の新酪農村展望台付近のサイクリングをすることができなかったのが残念だったんだけど、でも 今年できなかったサイクリングは次回の旅までとっておいた方が次回の楽しみが増えるから、これはこれでよかったのかな?

あと この付近の山だと西別岳のリベンジもしたかったし、天気が良ければ摩周岳にも登りたかったんだけど、山に登れなかったのも残念だったんだよね。


55826 (36)
多和平キャンプ場/標茶町

展望台の下には多和平キャンプ場があるんだけど・・・


55826 (27)
多和平キャンプ場/標茶町

キャンプ場にはライダーが1人だけおって テントを畳んで撤収作業をしていた。


55826 (39)
道の駅 摩周温泉/弟子屈町

11:00ごろ道の駅に移動。


55826 (38)
道の駅 摩周温泉/弟子屈町

天気が良ければ摩周湖に行ったんだけど、どうせこんな天気だと摩周湖には霧が発生していて何も見えなかったと思うから摩周湖はスルーしたんだけど、考えてみたら今年は摩周湖に一度も行っていなかったんだよね。


55826 (37)
道の駅 摩周温泉/弟子屈町

道の駅の隣の湧き水汲み場に行って湧水を汲んだ後は・・・


PXL_20230830_045142571.jpg
道の駅 摩周温泉/弟子屈町

天気が悪くて何処にも行く気分になれなかったから、道の駅の第3駐車場に移動してまったりと過ごした。


0257 (13)
道道52号/弟子屈町

道の駅でまったりと過ごした後は川湯温泉に移動して・・・


0257 (14)
川湯観光ホテル/弟子屈町

お気に入りの川湯温泉に移動してサウナ&温泉タイム。


0257 (16)
川湯観光ホテル/弟子屈町

ここの温泉に入るのは今年2度目であった。


0257 (17)
川湯観光ホテル/弟子屈町

まだ14:00過ぎだから温泉はガラガラであった。


ちなみにサウナには30秒とか1分とか2分とかの謎に短い時間の砂時計が4個置いてあって、水風呂はめちゃめちゃ冷たいんだよね。


0257 (20)
IMG_3126_20240203051314204.jpg
0257 (19)
川湯観光ホテル/弟子屈町

ここは低温浴槽が(自分には)めっちゃ気持ちがいいんだよね。

サウナ→冷たい水風呂→露天で外気浴を5セット入ってサウナを満喫した後に、この低温浴槽にじっくりと浸かって温泉も満喫できたから ここの温泉は大満足であった。


IMG_3139_20240203051314b7c.jpg
道道52号/弟子屈町

サウナと温泉を3時間ぐらい入って満喫した後は寝床の足湯の駐車場に移動したんだけど、この道道52号はシカだらけだったよね。


55826 (40)
砂湯駐車場/弟子屈町

寝床の駐車場に移動すると誰もいなかった。
明日は(天気が良さそうなので)早い時間に美瑛に行ってサイクリングをする予定である。


ちなみに ここの駐車場は車中泊が禁止になっていたんだけど、本当に翌日まで車中泊が禁止なことに気が付かなかったんだよね。
さすがに誰も居ない車中泊が禁止の場所で車中泊をするほど自分は根性据わってないから、車中泊が禁止なことに気が付かなかったのは本当である。


830-1.jpg830-2.jpg
本日の走行ルート
本日の車の走行距離 150.2km 

北海道 ←ブログ読んで下さってありがとうございます。