またまたオトンルイ風力発電所付近を自転車で走ってみた。北海道 車中泊の旅 33日目

しょうきち

-
55 (1)
道の駅 てしお/天塩町

2023年8月21日 月曜日 旅33日目

北海道の旅がスタートして気がつけばもう1ヶ月が過ぎていた。

北海道のサイクリングが想像していた以上に楽しかったから、あっという間に1ヶ月が過ぎてしまったんだけど、尋常じゃない猛暑によって、内陸方面のサイクリングがまだ全然できていないのがかなり痛い。

今年の旅は旭川~美瑛~富良野方面や、上士幌~帯広方面をメインにサイクリングを重点的にしようと思っていたんだけど、まだ1箇所も美瑛方面や帯広方面のサイクリングができていないし、知床横断道路の峠越え、釧路阿寒自転車道、羊蹄山一周、洞爺湖一周、駒ケ岳一周など、まだサイクリングができていない場所も多すぎるし、山にも全然登れていないし、利尻島と礼文島にも行けていない。

あと2週間でどれだけ行きたい場所をサイクリングしたり、登りたい山に登れるだろうか?
週末は2週連続で知人と合流する予定なので、自分で自由に使える時間はあと7日間程度しかないので、後はもう天気の良い日が続くことを期待するしかない。


55 (2)
道の駅 てしお/天塩町

今朝は4:45ごろに起床。

今日は晴れの予報だったので朝からの青空を期待していたのだが、外に出ると どんよりとした空模様が広がっていたのでマジでがっかりであった。


PXL_20230820_202457085.jpg
天塩川河川公園/天塩町

道の駅は居心地が悪かったし、カラスの大群もいて気味が悪かったので、歯を磨いた後はすぐに天塩川河川公園に移動した。


今日はオトンルイ風力発電所付近を自転車で走ろうと思っていたので、この曇り空はマジで痛い。


美瑛方面の天気が良ければオトンルイ風力発電所付近のサイクリングを諦めて美瑛方面に向かうんだけど、美瑛方面の天気はもっと悪そうなので、もう今日はここで天気が回復するのを待つしかない。


午前中に青空が広がるような空模様ではないんだけど、午後からは天気が良くなる可能性があるので、天気が良くなるまでは ここの周辺で時間を潰して、とりあえず 午前中は様子を見ることにした。


45 (1)
道道106号/幌延町

8:00ごろまで車内で動画を見たりして時間を潰していたんだけど、飽きてきたので、幌延ビジターセンターに行くことにした。


ちなみに今日自転車で走りたかった風車群付近の空模様はこんな感じである。
もうちょっと青空が広がっていたら自転車を出してもいいんだけど、この空模様だと まだ自転車を出す気にはなれないんだよね。


55 (4)
幌延ビジターセンター遊歩道/幌延町

8:20 幌延ビジターセンターに到着すると展望台には先客がおったので、先に遊歩道を歩いたんだけど、風が吹いていたから心地よくて、トンボも少し飛んでいた。


55 (5)
55 (6)
幌延ビジターセンター遊歩道/幌延町

咲いていた花。


PXL_20230820_232613331.jpg
幌延ビジターセンター遊歩道/幌延町

花は殆ど咲いていなくて殺風景な光景が広がっていたんだけど、静寂の中に広がる虫の鳴き声がいい感じだったんだよね。

ただ 10分位したら一気に混みだしてきちゃったのがちょっと残念だったんだよね。


55 (11)
幌延ビジターセンター展望台/幌延町

展望台は今日は常に観光客がおったので・・・


55 (7)55 (9)
幌延ビジターセンター展望台/幌延町

写真だけ撮ってすぐにサロベツ原野駐車場に移動すると・・・


55 (12)
サロベツ原野駐車場/幌延町

青空が広がってきたのでめっちゃ嬉しかったわ。


55 (13)
浜里駐車公園/幌延町

浜里駐車公園に移動して自転車を組立てて 10:00ごろサイクリングをスタート。


55 (14)
道道106号/幌延町

雲がちょっと多いんだけど、これだけ青空が見えていれば満足である。


45 (3)
道道106号/幌延町

オロロンラインを走っているライダーって、みんな楽しそうに見えるんだよね。


55 (15)
道道106号/幌延町

自転車でここに来るのは今年3度目である。


55 (18)
道道106号/幌延町

このスケール感がたまらないんだよね。


88 (1)
オトンルイ風力発電所/幌延町

自分が今年 自転車で一番走りたかった場所はここなんだよね。


88 (5)
オトンルイ風力発電所/幌延町

今年はもう2回ここに自転車で来ているんだけど、最後にもう一度だけ ここを自転車で走りたかったんだよね。


88 (6)
オトンルイ風力発電所/幌延町

風車付近で写真を撮りまくり。

今日はライダーもめっちゃ多くて、ライダーのみなさんも愛車と記念撮影をしまくっていたよね。


45 (5)
道道106号/幌延町

ちなみに今日は一発目(7月23日)に走行したルートを逆から走ることにしたので、この後は この先を右折していく。


88 (10)
幌延町

既存の風車群の先には新しい風車が14基建っている。


45 (6)
道道972号/幌延町

先程車で走った道を再び自転車で走っていく。


88 (12)
道道972号/幌延町

途中の橋の上からの眺めがめっちゃいい感じだったから ここで一発目のコーヒータイム。

コーヒーを飲みながら ぼけーっと景色を眺めるのも 自分のサイクリングの中では楽しみの一つなんだよね。


88 (13)
道道972号/幌延町

途中で割れたビンの周辺を走っちゃったんだけど、タイヤは無事であった。

タイヤをSCHWALBEマラソンに交換しといたのは大正解だったよね。
このタイヤだとパンクの心配はほぼないからね。


88 (16)
道道972号/幌延町

この付近は車では毎回素通りしていた場所だったんだけど、この付近の雰囲気がめっちゃ良かったんだよね。


88 (17)
道道972号/幌延町

新風車群が見えているだけで、それ以外は特に何もないんだけど、その何もないのがいいんだよね。


88 (19)
道道972号/幌延町

とにかくこの付近は車が殆ど通っていないから静寂に包み込まれていたのが印象的だったんだよね。


45 (7)
幌延ビジターセンター/幌延町

先程訪れた幌延ビジターセンターはスルー。

展望台に誰もいなかったら展望台に上ろうと思っていたんだけど、今回もまた先客がおったので展望台もスルーした。


45 (8)
道道972号/幌延町

先に進んでいく。


336 (1)
広域農道/幌延町

ここからは広域農道を走って行ったんだけど・・・


336 (3)
広域農道/幌延町

自分はここの区間が好きなんだよね。

ここは車もほぼ通っていないから、もう こんな感じで独占できるのがいいんだよね。


336 (4)
幌延町

緑の畑と青空の癒やしの風景。
奥の方には新風車群が見えている。


336 (5)
広域農道/幌延町

めっちゃ静かで道路も貸切という贅沢なロケーション。

とにかく誰もいないのがめっちゃ良いんだよね。
この周辺には自分しかいないんだなと思うと、何かめっちゃ特をした気分になるんだよね。


336 (6)
湧水サロベツ権左衛門/下沼町

前回も寄った下沼湧水に寄っていくと 地元の方が居て、色々と利尻富士がよく見える場所を教えてくださった。


45 (13)45 (14)45 (15)
幌延町

自分以外は誰もいないんだけど、なんかこの状況が当たり前な感じなんだよね。


45 (17)
幌延町

いるのは牛だけである。


45 (19)
幌延町

両サイドに広がるのどかな畑道。


45 (20)
幌延町

廃バス萌え。
近づけないのが残念であった。


336 (7)
幌延町

今日は利尻山が見えていたら完璧やったんだけど、今日も利尻山は上半分しか見えていなかったのが残念だったんだよね。


45 (22)
幌延町

国道40号に出て北上していく。


45 (23)
名山台展望公園/幌延町

ここで一度車中泊をしたことがあるんだよね。


45 (25)
国道40号/幌延町

国道なのだが交通量はかなり少ない。


45 (26)
国道40号/豊富町

豊富町のカントリーサイン。


336 (8)
国道40号/豊富町

殆どの観光客やライダーは海沿いの道道106号を走るから、国道40号では観光客の車やライダーはあまり見かけなかった。


336 (9)
国道40号/豊富町

これ 初見だと焦るかもw


45 (28)
国道40号/豊富町

バイパスがあるから国道40号はマジでガラガラ。


336 (10)
国道40号/豊富町

豊富町は自転車健康都市宣言の町なんだけど、自転車に乗っている人なんて全然いないんだよね(笑)


336 (11)
国道40号/豊富町

道北は他の地域と比べると(うまく説明できないんだけど)雰囲気が違うんだよね。

道東も もちろん好きなんだけど、やっぱり道北は観光客が少なくて 静かな場所が多いから 自分はやっぱり道北が一番好きなんだよね。


45 (30)
セイコーマート/豊富町

セイコーマートでアイスタイム。

丁度 昼飯の時間だったからセイコマは結構混んでいた。


45 (31)
豊富町

ここの定食屋のカツ丼がめっちゃ分厚いらしいので、空いていたら ここでかつ丼を食っていこうと思っていたんだけど、丁度 昼時で、何人かのライダーが店の前でたむろしていたのでスルーした。


45 (32)
豊富町

豊富町役場。

役場にも大きく自転車健康都市宣言の町って書いてある。


45 (33)
豊富町

ガソリン価格がどんどん上がっていく。


336 (12)
豊富町

豊富駅。


45 (34)
45 (35)
道道444号/豊富町

歩道は草がボウボウで通れない(笑)


45 (36)
道道444号/豊富町

市街地でもあんまり人は見かけなかったんだけど、市街地から離れると 更にまた人をまったく見かけなくなった。


336 (13)
道道444号/豊富町

人がいないからインフラを維持するのも大変だろうね。


336 (14)
豊富町

道道444号をそれて農道?を走ったんだけど、こんな感じの何もなくて誰もいない道がまたいいんだよね。


336 (15)
豊富町

畑が少し茶色くなってきていたので、そこはかとない哀愁が漂っていた。


336 (20)
豊富町

太陽が隠れていた影響もあるんだけど、この付近では秋の気配を強く感じたんだよね。


336 (22)
豊富町

トラクター。


336 (24)
サロベツ湿原センター/豊富町

サロベツ湿原センターに寄って遊歩道を歩こうと思っていたんだけど、遊歩道には観光客が多かったので、途中で引き返して、遊歩道を歩くのはやめることにした。


336 (25)336 (26)
サロベツ湿原センター/豊富町

湿原センターで本日2度目のアイスタイム。

サイクリングをしてると甘いものがめちゃめちゃ欲しくなるんだよね(笑)


336 (30)
道道444号/豊富町

ここでまた自転車を停めて・・・


336 (32)
サロベツ原野/豊富町

コーヒーを飲みながら笹まみれで殺風景な湿原を少し眺めていた。


336 (29)
サロベツ原野/豊富町

今日は利尻山に雲がかかっていたのだけが、本当に残念だったんだよね。

結局 今年は 一度も雲のかかっていない利尻山を見ることができなかったんだよね。


336 (31)
サロベツ原野/豊富町

利尻富士はたぶん今年はこれで見納めになると思う。

今年もまた行けなかった利尻島。
次回 北海道に来た時には必ず行こうと思っている。


45 (38)
道道444号/豊富町

動物注意の標識。


45 (39)
道道444号/豊富町

この付近でリスが轢かれていた。


45 (40)
道道444号/豊富町

道道106号に戻る。


45 (42)
道道106号/豊富町

道道106号ではサイクリストを何組か見かけたんだけど、サイクリストのみなさんは何処からスタートして何処まで行くのかね?

ちなみにサイクリストは1時間で30kmぐらいは走るらしい。


45 (43)
336 (33)
道道106号/豊富町

コロコロと新風車群。


336 (35)
道道106号/豊富町

ちなみに新風車の高さは(羽の長さも込みだと)150mもあるらしい。


336 (37)
道道106号/幌延町

幌延町のカントリーサイン。


336 (38)
道道106号/幌延町

オトンルイ風力発電所の風車よりも小柄に見えるんだけど、実際は羽の長さも込みだと新風車の方が高いんだよね。


336 (39)
道道106号/幌延町

よく見るとかっこいいかも。


336 (40)
道道106号/幌延町

ホッキ・タコカレー・だんごと書かれている。

この店はいつ頃までオープンしていたのだろうか?


45 (45)
道道106号/幌延町

北緯45度通過点。


336 (42)
オトンルイ風力発電所/幌延町

去年で見納めだと思っていたオトンルイ風力発電所。

今年は3回も自転車でここを走ったから、(この付近のサイクリングに関しては)もう今年は大満足であった。


PXL_20230821_060241458.jpg
オトンルイ風力発電所/幌延町

キーンって羽がまわってる音が聞こえる。


今年はこれでオトンルイ風力発電所は見納めとなる。
さようなら。オトンルイ風力発電所。


336 (46)
浜里駐車公園/幌延町

スタート地点の浜里駐車公園に戻って本日のサイクリングは終了。


336 (54)
浜里駐車公園/幌延町

本日の走行距離は約68kmであった。

今日は7月23日に走ったルートを逆から走ったんだけど、今回も利尻富士に雲がかかっていたのは残念だったんだけど、それ以外は今回も大満足のサイクリングであった。

あと、前回よりも茶色い景色が増えていたから、後半は哀愁を感じながら走っていた。


336 (47)
セイコーマート/天塩町

自転車をかたしてセイコマで飯を食った後は・・・


45 (47)
国道232号/初山別村

初山別村に移動して・・・


336 (48)
しょさんべつ温泉 ホテル岬の湯/初山別村

温泉&サウナタイム。

ちなみにここの温泉は今年は4度目やと思う。


336 (49)
しょさんべつ温泉 ホテル岬の湯/初山別村

前回はここの温泉は激混みやったんだけど、今回は空いていたからサウナと温泉を満喫することができたし、露天では沈む夕日を最後まで見届けることもできたから 今日の温泉は大満足であった。


336 (50)336 (52)
しょさんべつ温泉 ホテル岬の湯/初山別村

温泉から上がった後は前回と同じ場所で車中泊をしようと思っていたんだけど、駐車場にテントを張っているご家族の方がいて、お子さんと犬が楽しそうに過ごしていたので・・・


336 (53)
みさき台公園/初山別村

更に奥の方にある駐車場に移動。
ここの駐車場はトイレまでが少し遠いんだけど、静かやったから今日はここで寝ることにした。


821_2023121608423722a.jpg
本日の走行ルート
本日の車の走行距離 81.5km

北海道 ←ブログ読んで下さってありがとうございます。