11年ぶりに天売島を歩いて一周してみた(1) 北海道 車中泊の旅 31日目(1)

しょうきち

-
PXL_20230818_192043095.jpg
道の駅 てしお/天塩町

2023年8月19日 土曜日 旅31日目

昨夜は22:00前に寝て 今朝は4:20ごろに起床。

昨日、温泉から上がると夜空にはきれいな星空が広がっていたから、今朝は早朝からの快晴を期待していたんだけど、外に出ると空模様がイマイチだったから 結構 がっかりであった。


PXL_20230818_192016407.jpg
PXL_20230818_200754091.jpg
道の駅 てしお/天塩町

5:07 日が昇る。
ちなみに ここの駐車場では15台位の車が車中泊をしていた。


PXL_20230818_201615114.jpg
天塩川河川公園/天塩町

天塩川河川公園に移動して改めて空模様を見渡してみると、雲が多くて利尻富士は全く見えなかった。


今日は天気が良ければ道道106号のサイクリングを優先したかったんだけど、利尻富士が全然見えなかったので、道道106号のサイクリングは中止にして、今日は天売島に行こうと思っているんだけど、羽幌方面の天気も悪そうなんだよね。


どうしようかな?


11 (1)
国道232号/天塩町

とりあえず 羽幌フェリーターミナルに向かったんだけど、明らかに(羽幌方面の)天気が悪いんだよね。


11 (2)
天塩町

農免農道を通って行く。


11 (3)
農免農道/遠別町

この道は7月30日に自転車で走った道なんだよね。


PXL_20230818_224911491.jpg
セイコーマート/遠別町

遠別町のセイコマで朝食タイム。


PXL_20230818_213620343.jpg
道の駅えんべつ富士見/遠別町

道の駅でトイレタイム。
ここのトイレは広くて綺麗なんだよね。


PXL_20230818_220749109.jpg
みさき台公園キャンプ場/初山別村

初山別村のキャンプ場にちょっと寄ってみると・・・


PXL_20230818_220822326.jpg
みさき台公園キャンプ場/初山別村

キャンプ場はそこそこ混んでいたかな?


11 (4)
国道232号/初山別村

みさき台公園キャンプ場に寄った後はフェリーターミナルに向かったんだけど、初山別村を過ぎた辺りから国道232号トンボだらけだったんだよね。


85 (1)
羽幌フェリーターミナル/羽幌町

天気が心配だったんだけど、心配した天気は杞憂で、フェリーターミナルに到着すると青空が広がっていて、離島の上空にも青空が広がっていたから、今日は8:30のフェリーに乗って天売島に行くことにした。


85 (3)
羽幌フェリーターミナル/羽幌町

7月22日に焼尻島に行ったので ここのフェリーターミナルに来るのは約1ヶ月ぶりだったんだけど、天売島に行くのは11年ぶりであった。


85 (4)
羽幌フェリーターミナル/羽幌町

土曜なのでフェリーに乗る方は多いのかなと思っていたんだけど 予想以上にガラガラだったから拍子抜けしてしまったんだけど、そういえば 焼尻島に行った時も土曜日で 乗船したフェリーは結構空いていたんだよね。


85 (6)
羽幌フェリーターミナル/羽幌町

フェリーターミナルには食堂があって8:00から営業中であった。


PXL_20230818_231411949.jpg
羽幌フェリーターミナル/羽幌町

窓口で乗船券を購入しようとしたら財布には3000円しか入っていなくて、フェリーターミナルにはATMもなくて クレジットカードも使えなかったから焦ったんだけど、天売島の郵便局が午前中はATMが使えるみたいだったから事なきを得たんだけど、これだけキャッシュレスの世の中になっているのにクレジットカードが使えないフェリーターミナルってどうなのかね?


85 (5)
羽幌フェリーターミナル/羽幌町

乗船券を買ってフェリーに乗り込む。

万が一、天売島の郵便局で金を下ろせなかったら(500円しかないから)帰りのフェリー代がないんだけど 大丈夫かな?(笑)


85 (7)
羽幌フェリーターミナル/羽幌町

8:15に乗船して8:30に出港。
このおろろん2に乗るのは今年2度目なので 一発目の乗船時のような高揚感は特になかったかな。


85 (10)
2等室/※下船時に撮影

前回の乗船時は焼尻島に到着するまで ずーっとデッキに居て外の景色を眺めていたんだけど、今回は外の景色には目もくれず、2等室でずーっと動画を見ていた。

ちなみに2等室には7~8人ぐらいしかいなくて、全体的にフェリーはガラガラであった。


85 (8)
焼尻島

1時間ほどで焼尻島に到着。


85 (9)
焼尻島

殆どの観光客が焼尻島で降りていったので、焼尻島から先のフェリーは更にガラガラになって、2等室には誰もいなくなった。


02 (1)
焼尻島

自分も焼尻島から先はデッキに移動して 遠のいていく焼尻島をずーっと眺めていた。


02 (2)
焼尻島

焼尻島の先(奥)には天売島も見えてきた。


02 (4)
焼尻島

焼尻島にはつい先日に訪れたような気がするんだけど、もう 焼尻島に行ったのは1ヶ月も前なんだよね。

小さくなっていく焼尻島を見ながら、あっという間に1ヶ月経っちゃったな~とか、この楽しい北海道の非日常の旅も あと2週間程度で終わっちゃうんだなって思っていたら ちょっと寂しい気分になっていたんだけど・・・


02 (5)
天売島

天売島が近づいてきたら また一気にテンションが上ってきた。


02 (6)
天売島

11年ぶりの天売島。
もうわくわく感しかない。


85 (11)
天売島

夢の浮島 天売 ようこそ。


85 (12)
天売島

10:12 天売島に到着したんだけど、フェリーターミナルに到着した時が一番テンションが上っていたかも。


85 (13)
天売島フェリーターミナル

このフェリーに乗っていたのは5人ぐらいだったかな?


85 (14)
85 (15)
天売島フェリーターミナル

お迎えに来ていた方々も少なかったし、フェリー乗る人も少なかったからフェリーターミナルはだいぶ静かだったよね。


85 (19)
天売島フェリーターミナル

マムシ注意の張り紙。


85 (18)
天売島フェリーターミナル

自分が乗ってきたフェリーが再び出港したのを見届けてから・・・


85 (17)
天売島

天売島一周をスタートしたんだけど・・・


IMG_2773_20180102193601b83_20231210042516143.jpg
※2012年撮影

このオブジェがなくなっていたから寂しかったよね。
老朽化で撤去したんだと思うんだけど、羽幌町は新しく作る金がなかったのかね?


85 (20)
天売島

土産屋は閉めている店が多かった。


5 (1)
天売島

今年も11年前と同じで道道548号を時計回りでまわって行く。


5 (2)
天売島

焼尻島は一周が約12kmで、天売島一周は約10kmである。

帰りのフェリーの時間までは5時間20分もあるからゆっくりと島を一周する予定である。


5 (3)
天売島

港の先には焼尻島が見える。

天売島と焼尻島はすぐ近くにあって 大きさも同じぐらいなんだけど、天売島と焼尻島ではまったく違った景色が広がっているんだよね。


5 (4)
天売島

11年前はレンタサイクルだったんだけど、今回は歩いて島を一周する。


5 (5)
天売島

島の方の車が非常に多い。
車の多さが明らかに焼尻島とは違っていたのでちょっとびっくりであった。


5 (6)
天売島

フェリーターミナル付近の眺め。


5 (7)
天売島

もう 初っ端の この焼尻島の眺めに見入っちゃったんだよね。


5 (8)
天売島

とにかく市街地は(焼尻島と比べると)車の多さが印象的だったよね。


5 (9)
海の宇宙館

入館料は無料みたいだったけどスルー。


5 (10)
天売島

パークゴルフ場もある。


5 (11)
天売島

先ずは島のメインストリートを歩いたんだけど、明らかに焼尻島よりも活気があったよね。


5 (12)
天売島

スタート地点から1km歩くと・・・


5 (13)
厳島神社

厳島神社があったので寄ってみる。


5 (15)5 (14)5 (16)
厳島神社

神社の横には廃屋があった。


5 (17)
天売島

海抜20m超え地点。


5 (18)
5 (19)
天売島

道道沿いには廃屋も多かった。


5 (20)
天売島

ここで道が大きく右カーブする。


5 (21)
天売島

散髪屋は2軒見かけた。


5 (22)5 (23)
天売島

天売島には高校があるんだよね。
奥に見える青い建物が校舎なのかな?


5 (24)
天売島

ちなみに調べたら高校は定時制で、全校生徒は17名で教職員は12名であった。


5 (25)
天売島

商店は確か2軒見かけたような気がする。


5 (26)
天売島

離島の警官の勤務形態ってどんな感じなんだろうね?


5 (27)
天売島

天売小中学校。
ちなみにこの小中学校の生徒数は14名であった。


5 (28)
天売郵便局

金を下ろせたから良かったわ(笑)


5 (29)
天売ちびっこランド

保育園もある。


5 (30)
天売島

歴史を感じる現役の住宅。


5 (31)
天売島

これは何なのかね?


5 (32)5 (33)
天売島

3km地点から先は民家もだいぶ少なくなってきて・・・


5 (35)
天売島

見える景色もガラッと変わってくる。


5 (36)
天売島

振り返って撮影。


5 (38)
天売島

黒崎海岸で休憩タイム。


5 (39)
天売島

周りに誰も居なかったから めっちゃ気持ち良かったわ。


5 (40)
天売島

マムシに注意。


5 (41)
天売島

ここから先は上り坂がしばらく続く。


bandicam 2023-12-10 19-30-02-664
天売島

黒崎海岸から千鳥ヶ浦園地まではずーっと上り坂である。


5 (42)
天売島

4km地点。

確か2.5km程度は こんな感じの上り坂が続いていたような気がする。


5 (43)
天売島

振り返って撮影。


5 (44)
天売島

運動不足の方だとちょっとこの坂はきついかも?


5 (45)
天売島

そんなにマムシがいるのかね?


5 (46)
天売島

5km地点。


5 (47)
天売島

振り返ると景色が素敵だから、この付近から先は頻繁に振り返って景色を見ながら進んで行ったんだよね。


5 (48)
天売島

赤岩展望台の灯台が見えてきた。


5 (49)
天売島

灯台の手前にはトイレがあったのでここでトイレタイム。


5 (50)
天売島

マムシを見てみたかったんだけど、見かけることはできなかった。


5 (51)
天売島

ドアを閉めないと鳥が入って来ちゃうらしい。


5 (52)
5 (53)
赤岩展望台

ゆっくりと歩いていたからキツい坂には感じなかったんだけど、暑かったから既に汗だくになっちゃっていたんだよね。


5 (54)
赤岩展望台

黒崎海岸から1.5km程度の坂を歩いて、天売島の西端にある赤岩展望台に到着。


5 (55)
赤岩展望台

赤岩灯台。


5 (56)
赤岩展望台

振り返って眺める景色がまた素敵だったんだよね。


5 (57)
赤岩展望台

海鳥が凄い。
まさに海鳥の島って感じの場所なんだけど、これだけ海鳥が多いと糞の被弾が怖いんだよね(笑)


5 (58)
5 (59)
赤岩展望台

素敵な眺めに感動しておおー!って声が出た。


5 (60)
赤岩展望台

何よりも誰も居ないのが嬉しすぎる。


5 (61)
赤岩展望台

この青空と綺麗な海を独占できたから嬉しすぎたわ。


PXL_20230819_031931212_20231210194615a5c.jpg
赤岩展望台

素敵な眺めに感動していたんだけど、自分は過去の北海道の旅で3回鳥の糞をくらった事があるから 鳥の糞が結構本気で怖かったんだよね(笑)


5 (63)
赤岩展望台

マジで圧倒されちゃうような眺めだったよね。


5 (65)
赤岩展望台

誰も居なかったので(糞に怯えながら)パン&コーヒータイム。


202312040318029ce_20231210204214f93.jpg
赤岩展望台

時間はたっぷりとあったので誰かが来るまではここに居続けることにしたんだけど、結局 15分位は誰も来なくて この場所を独占することができたから もう大満足だったよね。


5 (66)
赤岩展望台

15分位したら他の観光客のご夫婦が来たので、先に進むことにした。

part 2 に続く。

北海道 ←ブログ読んで下さってありがとうございます。