2021年 北海道 車中泊の旅 23-1 紋別公園~鴻之舞鉱山跡~道の駅 遠軽 森のオホーツク

しょうきち

-
IMG_9449_20211209134456e95.jpg


2021年10月13日 水曜日 旅(10月から)13日目

4:00起床。布団から出ると今日も寒い。
今朝は外が6℃で車内が7℃であった。


IMG_9451_20211209134458d5a.jpg
紋別ベイエリアオートサイト/紋別市

ここの駐車場には15台位の車が停まっていてテントは1張りだけであった。


IMG_9453_20211209134459c6a.jpg
紋別ベイエリアオートサイト/紋別市

日が昇ってきたので車内整理を始めたんだけど、とにかく(外は風が吹いているから)寒いんだよね。


IMG_9454_202112091345015be.jpg
紋別ベイエリアオートサイト/紋別市

震えながら車内整理を済ませた後は・・・


IMG_9455_202112091345028a9.jpg
ガリンコ号/紋別市

周辺を少し散歩する。


IMG_9457.jpg
紋別港/紋別市

防波堤でたくさんの方が釣りをしていたので 自分も防波堤に行って海を眺めようと思ったら門が閉まっていた。


IMG_9467_20211209134611dfe.jpg
紋別港/紋別市

みんな何処から入っているのかなと思ったら、釣りをさせている方々はみんな堤防をよじ登って釣りをしていた。


IMG_9462_202112101228206bf.jpg
IMG_9459_2021120913450593a.jpg
紋別港/紋別市



IMG_9464_202112091345079fe.jpg
オホーツクとっかりセンター/紋別市

今日は昨日よりも(体感気温が低くて)寒かったから、昨日みたいに清々しい朝とはならなかったよね。


IMG_9469_2021120913461218b.jpg
紋別市街

6:50 出発
まずは紋別公園に行ってみることにした。


IMG_9470_20211209134614709.jpg
紋別市街

丘の上に紋別公園はあるのだが、公園内までは車で行くことができる。


IMG_9475_202112101236265d7.jpg
紋別公園/紋別市

紋別公園には展望台があるんだけど・・・


IMG_9474.jpg
紋別公園/紋別市

まだ 朝早いので 展望台には鍵が掛かっていた。


IMG20211013070410.jpg
紋別公園/紋別市

缶コーヒーを飲みながら ぼけーっとオホーツク海と紋別の町並みを眺める。

やっぱ 晴れているといいよね。
景色も曇りと晴れとでは全然違うからね。


IMG20211013070526.jpg
紋別公園/紋別市

ここは紋別市街とオホーツク海が一望できるから中々いい場所なんだよね。


IMG20211013070602.jpg
紋別公園/紋別市

紋別公園には灯台もある。


IMG_9480_20211209134620dc7.jpg
道道305号/紋別市

次は(お気に入りの場所である)鴻之舞鉱山跡に向かう。
ちなみに 鴻之舞は閉山後に無人化した地区である。


IMG_9481_20211211071824929.jpg
道道305号/紋別市

2日間連続で朝から晴れているので嬉しい。
朝から晴れているとテンションも朝から高くなっちゃうんだよね。


IMG_9482_20211209134621eb9.jpg
あけぼの町浴場跡/紋別市

ここに来たのは初めてであった。
夏は草が生い茂っているから ここの場所は(夏だと)全然分からないんだよね。


IMG_9483.jpg
あけぼの町浴場跡/紋別市

夏やと草木がぼうぼうに生い茂っているんだけど、10月の中旬になると だいぶ 草木が枯れてきているから廃墟系の探索には都合がいいんだよね。


IMG20211013080559.jpg
旧上藻別駅逓所/紋別市

ここから先はしばらく無人地帯になる。


IMG_9486_20211209134624eef.jpg
道道305号/紋別市

この付近は車が全然通っていないからマジで静まり返っているんだよね。


IMG_9487_20211209134753e92.jpg
鴻紋軌道 五号抗橋/紋別市

鴻紋軌道は紋別市街から鴻之舞鉱山まで物資を運ぶためにつくられてた軌道で、1943年に開通して1950年には廃止なった短命な軌道だったらしい。


IMG_9489_20211209134755ee5.jpg
鴻紋軌道 五号抗橋/紋別市

この鴻紋軌道を過ぎると鴻之舞鉱山の名残が道道沿いからでもいくつか確認することができる。


IMG20211013080739.jpg
桜町浴場跡/紋別市

当時はまだ自宅には殆ど風呂がなかったから、各町には浴場があったらしい。


IMG_9490_20211209134756dda.jpg
鴻之舞鉱山慰霊碑/紋別市

交通量がほぼ皆無なので 慰霊碑の周辺には静寂が漂っていた。


IMG_9491_202112091347589d5.jpg
IMG_9493_2021120913480181e.jpg
鴻紋軌道記念碑/紋別市

慰霊碑の周辺にはたくさんの石碑がある。


IMG20211013082534.jpg
学舎の里



IMG20211013082642.jpg
元町跡

かつて町があった場所には○○町跡という看板が立てられている。


IMG20211013082815.jpg
大山祗神社

大山祗神社は炭鉱や鉱山などでよく見かけるよね


IMG_9495_20211209134802a85.jpg
清明寮跡

社員寮の門柱だけが残っている。


IMG20211013083419.jpg
廃アパート



IMG20211013083427.jpg
廃アパート

廃アパートは草がぼうぼうだったので近寄ることはできなかった。


IMG20211013083603.jpg
精錬所の煙突

ここは車が殆ど通っていなかったんだけど、たまに車が通り過ぎていった後の静寂感がすごいんだよね


IMG20211013082253.jpg
道道305号/紋別市鴻之舞

かつて ここに13,000人が暮らしていたとは思えないよね。


IMG_9502_20211209134907768.jpg
道道305号/紋別市

静寂の鴻之舞に満足した後は道道305号を道なりに進んでいく。


IMG_9505_20211209134910919.jpg
金八トンネル/遠軽町

このトンネルができる前、ここはダートの峠道だったらしい。


IMG_9508_202112091349154cf.jpg
瀬戸瀬駅/遠軽町

瀬戸瀬駅に寄っていく。


IMG20211013091050.jpg
IMG20211013090939.jpg
IMG20211013091003.jpg
瀬戸瀬駅/遠軽町



IMG20211013091208.jpg
瀬戸瀬駅/遠軽町

駅前は寂寥感が漂っていた。


IMG_9515_20211209135045a77.jpg
道の駅 遠軽 森のオホーツク/遠軽町

鴻之舞から道の駅 遠軽 森のオホーツクに移動。


IMG_9516_202112091350472af.jpg
道の駅 遠軽 森のオホーツク/遠軽町

遠軽町には道の駅が3つもあるんだよね。


IMG_9524_202112110658235b4.jpg
道の駅 遠軽 森のオホーツク/遠軽町

足湯がある。


IMG_9527_20211209135050def.jpg
国道242号/遠軽町

次はサロマ湖方面に行ってみることにした。


北海道 ←ブログ読んで下さってありがとうございます。