しょうきち

しょうきち

-
IMG_1750_2018010216490259a.jpg
道の駅 風Wとままえ
 

 
2012/07/07 北海道 車中泊の旅 9日目

         
     
5:00起床。起きると霧が激しい。これでは離島に行くのは無理かな?
しかし 今日の予報は晴れなので、たぶん この霧はすぐに消えると思うんだよね。
どっちにしても晴れていなければ今日の焼尻島行きは中止にする予定である。
 


歯磨きを終えて改めて駐車場を見渡すと、1台の車が芝生にテントを張っている。道の駅にテントなんか張らないでキャンプ場に行けよカスと、去年までなら(心の中で)キレているのだが今年は違う。なぜなら今年は自分も道の駅でお湯を沸かしているからだ(笑)道の駅で火を使う行為はテントを張る行為よりもマズいだろう。しかも 最近は罪悪感が薄れてきてしまっているんだよね(笑)





パンを食った後は昨日一緒に温泉に入って色々と話し込んだ人が起きていたので、少し話をしてから羽幌に向かった。
 

 





 IMG_1751_20180102164904ac3.jpg
国道232号 
 


この霧だと離島に行く価値はないと思っていたのだが、羽幌に近づくにつれて霧は一気に消えさり羽幌の町はとても良い天気になっていたので天候の心配は杞憂に終わった。
 
 




 
 IMG_1756.jpg
はぼろ温泉サンセットプラザ 
 
 

 
 
車は道の駅に停めていく。道の駅の駐車場の方が、フェリーターミナルの駐車場よりも車上荒らしにやられる確率が低いと思ったからだ。問題はパソコンや外付けをどうやって車内の熱から守るかである。フェリーターミナルにはコインロッカーがないんだよね。コインロッカーがあれば、まとめてロッカーに入れておくのだが・・・
熱対策をしないでパソコンなどを車内に長時間放置しておくとパソコンがいかれてしまうだろう?まぁ実際は高温にも耐えられるように設計されているとは思うのだが・・・
対策としては、パソコンなどを敷布団や掛布団で二重に包んで熱から守る。これしか策がない。これで暑くなった車内の高温からパソコンなどを守ることができるのか不安なのだが、パソコンや外付けを持って離島を周るのは不可能なので車内に置いていくしかないんだよね。
 
 

 
 
 

 
 

IMG_1758_201801021649077f8.jpg
はぼろ温泉サンセットプラザ  
 





 IMG_1759_201801021649080c1.jpg
羽幌市街 
 



歩いてフェリーターミナルに向かった。







 IMG_1761_201801021649106e7.jpgIMG_1762_201801021649113f7.jpg
IMG_1763.jpg
羽幌市街
 






 IMG_1765_20180102164914fac.jpgIMG_1769_201801021649178e8.jpg
羽幌フェリーターミナル 
 





IMG_1770.jpg
オロロン鳥のオブジェ
 
 
 
 
道の駅から10分位歩いて羽幌フェリーターミナルに到着。
 
 
 




 
 IMG_1772.jpg
焼尻島までは約23km。フェリーには一般フェリーと高速フェリーがある。普通のフェリーで約1時間、高速船だと約30分で焼尻島に到着する。

自分が乗るフェリーは一般のフェリーで料金は片道1650円であった 。
 

 


 
 
 IMG_1771_20180102164920d59.jpgIMG_1774.jpg
フェリーの内部は狭い。乗り込むとすでに2等自由席は満席になっていて、席を確保することができなかった。みんな雑魚寝をするので自由席のスペースはかなり狭いんだよね。
 
 





IMG_1768.jpg
IMG_1775_2018012413190188b.jpg
羽幌港
 
 


8:30出港。
 



 
 
 IMG_1778.jpg
焼尻島が見えてきた。
 
 
 
2等自由席が確保できなかったので、上部デッキから外の景色を眺めていたのだが、風が強かったのでとても寒かった。おまけに目の前でタバコを吸うアホもおったのでとても不快な気分であった。
 
 



 


IMG_1784_20180102164926111.jpg
焼尻島に到着。 
 
 

 
初めての焼尻島。焼尻の町が大きく見えるにつれて胸が高鳴る。不快な気分もあっという間に忘れ島を見入ってしまっていた。天気も文句なしの快晴なので絶好の島巡りができそうである。
 
 






 IMG_1787_201801021648588be.jpg
焼尻島フェリーターミナル
 
 
 
9:35焼尻島に到着。お巡りさんが出迎えてくれる。
 
 





IMG_1788.jpg
焼尻島フェリーターミナル 
 
 
 
 
今乗ってきた船は天売島まで行くのだが、かなりの乗客がこの焼尻島で降りた。しかし、よく見ると観光客は少ないようだ。
 
 




 
 
 
 IMG_1790_20180102164901629.jpgIMG_1791.jpgIMG_1792.jpg
焼尻めん羊まつりというイベントが開催されていたので、ターミナルは朝から賑わっていた。
 
 
 







 IMG_1796.jpg
オロロン鳥のオブジェ 
 
 
 


 
島は一周約12km。自転車なら2時間でまわれるだろう。
 



 
早速レンタル自転車を借りる。1日1000円と良心的な価格である。そして手書きの地図もくれる。
 







 
 


 
貸自転車屋さんが独自に作成した地図によると散策ルートはこんな感じになっていた。これだと島の半分をまわることができない。よって、自分は時計回りに島を一周することにした。
 
 
 
 
 






 IMG_1799.jpgIMG_1800_20180102170139c63.jpg
北海道道255号焼尻島線
 
 
 

この道道は島を一周している。 時計回りに島をまわっていく。
 
 
 
 








IMG_1803_20180102170140b59.jpgIMG_1804.jpg
羽幌町焼尻郷土館
 


 
フェリーターミナルのすぐ近くにある焼尻郷土館。時間があったら帰りに寄ろうと思う。
 
 
 



 




IMG_1806_20180102170143c05.jpg
その隣にある焼尻郵便局
 
 








IMG_1807.jpg
焼尻島灯台 
 








IMG_1808_20180102170121d6a.jpg
早くも天売島が見えてくる。 
 
 









IMG_1810_20180102170122d4b.jpgIMG_1811_201801021701246ff.jpg
めん羊牧場 
 









IMG_1812.jpg
焼尻島やばい(笑)









IMG_1815.jpg
羊が放牧されている。 
 
 


 



 IMG_1816_20180102170128b88.jpg
何かの石碑があった。
 
  







IMG_1819_20180102170131fd4.jpg
期待はしていたのだが、焼尻島がここまで凄いとは思っていなかったわ。 

      








IMG_1818_20180102170130305.jpg
天売島が見える。
 





素敵な眺めに圧倒される。