しょうきち

しょうきち

-


IMG_5141.jpg
青森港フェリーターミナル

2016/5/07 土曜日   


10:45 青森港フェリーターミナルに到着。いよいよ2016年北海道の旅が始まるのだが今日は朝から色々あった。まず弘前からフェリーターミナルに向かう道(国道7号)を30km逆方面に走ってしまった。思いっきし考えごとをしながら運転していたのだが、大ポカをやらかしてしまった。よって往復60kmを無駄に走る羽目になった。さらにフェリーターミナルに向かっている途中で車載動画を撮影するビデオカメラを固定している器具のネジ山が馬鹿になって使い物にならなくなってしまったのが痛かった。これ結構高いんだよね。これでビデオカメラを固定しないと動画がブレるので買わないとやばい。まあ 品物はAmazonでポチって美瑛の宅配事業所で受け取ることにしたので事なきを得たのだが、約11,500円の臨時出費が痛かった。



IMG_5143.jpg
青森港フェリーターミナル


大雨で若干キレながらフェリーターミナルに到着したのだが、到着した頃には雨も止んでいて一気に暑くなってきた。




IMG_5142.jpg
青森港フェリーターミナル


去年も5月にここからフェリーに乗ったんだよね。去年もガラガラやったのだが、今年もガラガラであった。




InkedIMG_5144_LI.jpg
料金は11,520円であった。


今年の旅は5月末までの旅と決まっている。万が一北海道に飽きたら早く切り上げて帰るつもりなのだが、まず飽きることはないだろう。多分 5月30日の深夜便で帰ることになると思う。例年の旅と比べると大幅に旅をする日数が減ってしまっているのだが、こればっかりは仕方がないだろう。今年の旅は約3週間に減ったとはいっても普通のサラリーマンの方からしたら羨ましがられるくらいの日数である。本来なら夏の北海道に行きたかったのだが、今年も夏の北海道に行くことはできない。今年も夏の北海道に訪れることができないのは残念なのだが、それでも3週間もの間、非生産的な生活を忘れられることが嬉しくてたまらなかったので乗船待ちの時からわくわくしていた。




IMG_5149_20171220094158c10.jpg
乗船待ち

5月上旬からの旅なので今年はドライブオンリーの旅になるだろう。5月だと山には登れないし、大好きな利尻島や礼文島に行くには時期が早過ぎる。また 雨竜沼湿原などのメジャーな観光スポットなどや道路も閉鎖されてる所も多いだろうし、自転車は寒くて乗られへんのでドライブしか(自分的には)選択肢はないのだが、まあ ドライブが好きなので問題はないだろう。5月からの旅でもとても楽しみである。本音を言えば今年は原付きで旅をするのが大きな楽しみやったのだが、原付きの旅は次回の楽しみにとっておくことにしよう。




IMG_5152_20171220094159d8e.jpg
乗船開始




IMG_5153_2017122009420099a.jpg
乗用車はガラガラであった。




IMG_5158_201712200942022eb.jpg

雑魚寝部屋には適度に人がいてたので自分はずーっと椅子席に座っていた。スマホがずーっとつながっていたのでフェリーでの4時間はそんなに苦ではなかったかな。



フェリーの中で下船後の予定を考える。国道5号を通って羊蹄山のある倶知安方面に向かうか?時計回りで道南を回っていくか?あるいは道道5号を通って湯ノ岱温泉に向かうか?かなり迷ったのだが、まずは時計回りで道南を進んで行くことに決めた。




IMG_5168.jpg
函館山

約4時間で函館に到着。まあ まずは久々に函館観光でもしようかとも考えてみたりもしたのだが、今日は土曜やったので函館観光すんのはやめることにした。




IMG_5169.jpg
国道227号/函館市

まずは新名所である新函館北斗駅とその近くにあるひじひき高原に寄っていくことにした。




IMG_5172_201712200948222cb.jpg
国道227号/函館市

函館市街を抜けると徐々に信号の数が減っていく。交通量も徐々に減ってくると北海道に来たことを強く実感して気持ちが高まっていく。いよいよ今年も北海道の旅が始まったわ。




IMG_5180.jpg
新函館北斗駅/函館市

新函館北斗駅に到着。これ函館って名前がついているけど函館駅からめっちゃ離れてるからね。

駅ではなんかのイベントが開催されていてそこそこの観光客で賑わっていた。時間に余裕があれば寄りたかったのだが、ひじひき高原のゲートが17:00までらしいので新函館北斗駅はスルーして急いでひじひき高原に向かった。



IMG_5184.jpg
国道227号

ひじひき高原に向かう。



IMG_5186_20171220094837279.jpg
展望台までは7kmある。天気が悪いのがちと残念である。晴れている日にこの道を走りたかったのだが まあ しゃーないわな。



IMG_5190.jpg
あと2km




IMG_5191_2017122009482557c.jpgIMG_5192.jpg
げぇ!!ゲート20:00までやんけ。急いで損したわ。これやったら新函館北斗駅のイベントに寄ればよかったわ。



IMG_5204.jpg

きじひき高原パノラマ展望台/北斗市


16:20 パノラマ展望台に到着。



IMG_5197.jpg

きじひき高原パノラマ展望台/北斗市


自分以外には3台の車が停まっていた。


 
IMG_5207.jpg

きじひき高原パノラマ展望台/北斗市


天気の悪いのが残念なのだが、それよりも車から降りたらめちゃめちゃさぶい。やっぱ寒いわ。5月の北海道は。




IMG_5198.jpg

きじひき高原パノラマ展望台/北斗市


ここに来るのは久々である。多分2010年以来やと思う。



IMG_5199_20171220094831d8c.jpg

きじひき高原パノラマ展望台/北斗市


天気が良ければ大沼公園や駒ケ岳がよく見えるらしいのだが全然見えない。
たしか 前回訪れた時も駒ケ岳が見えなかったような気がするのだが まあ 仕方ないな。



IMG_5208_20171220095508d96.jpg

きじひき高原/北斗市


展望台から先は通行止めである。この後は新函館北斗駅にもう一度行こうかとも思ったのだが面倒なのでスルーしてこれまた久々であるトラピスト修道院に行ってみることにした。




IMG_5215_2017122009551198e.jpg
道道96号

途中、桜が良い感じで咲いていた。




IMG_5218_20171220095513c30.jpgIMG_5219.jpg
道道96号


なんか途中に桜の名所らしい場所の前を通った。Uターンして寄ってみようかなとも思ったのだが、もう夕方やったので結局スルーしてしまった。




IMG_5220.jpg
国道228号

もう日が暮れてきちゃったよ。




IMG_5223.jpg
国道228号




IMG_5225.jpg
トラピスト修道院に向かう。




IMG_5228.jpg

トラピスト修道院/北斗市


なんやかんやでここも久々な気がするな。




IMG_5232.jpg

トラピスト修道院/北斗市


トラピスト修道院に到着。観光客は一組だけであった。




IMG_5236.jpg
IMG_5238_20171220095456bf2.jpg IMG_5239.jpg

トラピスト修道院/北斗市


ここ来ると2009年の旅を思い出すなあ。2009年には何回もここに来たんだよね。



IMG_5240.jpgIMG_5241.jpgIMG_5243_20171220095504328.jpg

トラピスト修道院/北斗市


何回も訪れている場所なのだが久々やったのでなんか懐かしかったな。