しょうきち

しょうきち

-
 
IMG_4997_20180205191914b1e.jpg
道の駅しほろ温泉/士幌町
 
 


2012/7/2 土曜日  北海道 車中泊の旅 30日
 

6:00 起床。今日はオンネトーからスタートすることにした。6:40ごろ足寄に向けて出発する。
 
 






IMG_4998.jpg
途中にあった廃校
 

 





 IMG_5001_2018020519191628b.jpg
国道241号
 



今日は富良野へそ祭りの初日なのだが、もう行かないことにした。


富良野は暑いからね。とにかく暑い地域から逃げ出して涼しい釧路方面に行こうかと思っている。








IMG_5002_201802051919174db.jpg
足寄の道の駅付近
 
 
 
昨日買ったパン屋でパンを買いたかったのだが当然まだ閉まっていた。
 
 
  






IMG_5003_2018020519191954b.jpgIMG_5004_201802051919215a6.jpg
北海道道664号モアショロ原野螺湾足寄停車場線
 
  






IMG_5005_20180205191922b37.jpgIMG_5007_20180205191923914.jpg
ラワンブキほ場 /足寄町




道道664号を走っていると途中にはラワンブキほ場がある。まったく興味がない場所なので写真だけ撮って即移動。
 
 





 IMG_5009_20180205191925f68.jpg
正面には阿寒富士が見えてきた。
 
 



この道はモンシロチョウがたくさん飛び交っていた。そしてこのモンシロチョウが車の前を横切ってくるのでたくさんのモンシロチョウと接触してしまったので胸が苦しくなってしまった。
 
 
 




 IMG_5011_20180205191927c91.jpg
北海道道664号モアショロ原野螺湾足寄停車場線
 






IMG_5012_201802051919296c6.jpgIMG_5014.jpg
オンネトー
 
 

8:15オンネトーに到着。オンネトーは北海道でも特にお気に入りの場所なのだが、時間も悪くて湖はまったく青くなかったのが残念であった。


 
 


 
 IMG_5015_201802051919327d9.jpg
朝から観光バスが来ていた。
 


 



IMG_5016_201802051919322b9.jpgIMG_5018_2018020519193414f.jpg
メインの展望台に到着すると観光バスで訪れていた観光客とバッティングしたので展望台にはたくさんの観光客がいた。あ~そうか。今日は土曜なのか。週末なのを忘れていたわ。
 


 

 
 IMG_5020.jpg
観光バスが居なくなると静寂が訪れる。誰も居ないオンネトーはやはり独特の雰囲気を醸し出すんだよね。
 




 
 
 

まあ、今日は土曜で混んでいるし、湖も蒼くないので早々に切り上げて次の場所に移動することにした。ここは平日の天気の良い午後に再び訪れることにしようと思う。
 
 
 




 
 
blog_import_5a1ca0cfa0111_20180205192444c22.jpeg 
※過去の写真 ちなみに湖が青い時はこんな感じです。
 
 
 



この後は摩周湖に向かおうと思っていたのだが、土曜なので摩周湖に行くのは止めることにして次は雄別炭鉱跡に行くことにした。
 
 
 


 
 
 IMG_5023.jpg
阿寒湖畔スキー場に寄ってみる。
 






IMG_5025_20180205191938579.jpg
 駐車場に到着。どうやら誰も居ないようである。







IMG_5028_20180205191940a14.jpgIMG_5030_20180205191943dd0.jpg
展望台までは車で行けるのだが自分は歩きたかったので歩いて展望台まで向かった。




 

 

IMG_5033_20180205192817bdc.jpg
10分位歩いて阿寒湖畔展望台に到着。


大して歩いていなかったのだがけっこう汗をかいてしまった。



 





IMG_5042_201802051928219fc.jpg
国道240号
 


阿寒湖畔展望台から国道沿いのセブンイレブンの駐車場に移動。
ここの駐車場で休憩していると眠くなってきた。このままここに居ると寝てしまいそうなので出発することにした。
 
 
 





IMG_5045_2018020519282200c.jpg
国道240号


少しだが雨もぱらついてきた。

 
 





IMG_5047_2018020519282322f.jpg
雄別に向かう




 

 IMG_5048_2018020519282502b.jpgIMG_5049_20180205192827804.jpgIMG_5050_201802051928287f1.jpg
道道667号
 
 



 
  IMG_5051.jpgIMG_5052_20180205192801ebf.jpg
雄別炭鉱の遺構である煙突




 
雄別炭鉱跡に来るのは何回目だろうか?毎年ここに訪れているのだが未だに有名な廃病院に行ったことはないんだよね。一体どこにあるのだろうか?


まあ 何がなんでも廃病院に行きたいわけではないので今年も廃病院はスルーしたんだけどね。
 
 







IMG_5053_20180205192802072.jpg
雄別炭鉱は昭和45年2月に閉山したのだが、最盛期には10,000人程度の方々がこの付近に住んでいたらしい。
 








IMG_5055.jpgIMG_5057_20180205192805122.jpgIMG_5058_2018020519280773b.jpg
雄別購買だったという建物が残されている。このすぐ近くには雄別炭山駅があったらしい。
 
 








IMG_5059_201802051928088c5.jpg
道道222号









IMG_5061_2018020519281078a.jpg
雄別炭鉱記念碑
 

 
道なりに道道を進んでいくと雄別炭鉱記念碑がある。
 







 


IMG_5062_201802051928110c4.jpg
雄別炭砿50年の歴史を後世に伝えると書かれていた

 







IMG_5064_20180205192813fe7.jpg
道道222号を道なりに走ると雄別炭砿の廃住宅がある。
 
 
 






 
 IMG_5065_20180205192814eb3.jpg
道道222号







IMG_5110_201802051933232a1.jpg
丹頂の里 サークルハウス赤いベレー
 


 






IMG_5108.jpg
雄別炭鉱と鉄道館/釧路市
 

 
 
道の駅のすぐ近くにある雄別炭鉱と鉄道館寄ってみる。ここは2009年にも訪れたことのある場所である。2009年には管理人の方と色々と話したのを覚えているのだが、今日はその時の管理人さんは居なかった。



 






IMG_5102_20180205193320388.jpg
IMG_5072.jpg
IMG_5077_20180205193333a09.jpg
 雄別炭鉱と鉄道館/釧路市













IMG_5112_2018020519332499b.jpg
IMG_5114.jpg
道の駅阿寒丹頂の里 
 

 
 
雄別炭鉱と鉄道館をじっくりと見学した後はすぐ近くの道の駅に移動。












IMG_5115_201802051933271c7.jpg
道道65号
 
 


釧路空港に行ってみる。
 
 







 

IMG_5117_20180205193329db2.jpg
丹頂のオブジェが設置されていた。
 
 









IMG_5119_20180205193330a2f.jpg
たんちょう釧路空港
 



 


 
 
 IMG_5122_20180205193332a45.jpg
次は釧路市動物園に行ってみる。