しょうきち

しょうきち

-
IMG_5839_2018020804022061f.jpg
宿泊したホテルから撮影 帯広市街
 
 

2012/8/2木曜日 北海道 車中泊の旅 35日目


 
6:30 起床。外を見渡すと今日も曇っている。朝風呂に入って眠気を覚ましてから天気予報を確認してみるとやはり今日も一日中曇りの予報になっていた。雨は降らないらしいのだが、こんな空模様だとテンションがまったく上がらないよね。




さて 今日は何処に行こうかな?帯広に居るので日高方面にも行けるし、富良野方面にも行けるし、再び釧路や弟子屈方面に向かうこともできる。

何処に向かうか色々悩んだのだが、結論が出ないままとりあえず9:00に出発。
まずはすぐ近くにある帯廣神社に行ってみることにした。
 
 





 IMG_5848_2018020804022894f.jpg
北海道十勝総合振興局
 

 
帯廣神社に向かったのだが、駐車場の場所が分からなかったので、(目の前にある)十勝総合振興局の駐車場に車を停めさせてもらって帯廣神社に向かった。 
 






 IMG_5841_20180208040221a70.jpg
帯廣神社 
 



 
IMG_5843_20180208040223369.jpgIMG_5844_20180208040225014.jpgIMG_5845.jpg
帯廣神社
 
 
 
大きい神社なので朝からお参りに来ている方が結構居た。








IMG_5846.jpg
帯廣神社
 
 

ここの神社でお守りを買っていった。
 
 





 
次は何処に行こうかな?とりあえず 缶コーヒーが切れているので缶コーヒーを買いたい。
音更市街のショッピングセンターにでも行ってみよう。
 
 
 





 
 IMG_5852_201802080402301d3.jpg
帯広駅周辺
 
 
 
帯広駅周辺を軽く流してから音更町のショッピングモールに向かった。
 
 




 
 IMG_5853.jpg
音更町のカントリーサイン 
 
 


 

ホーマックに行くと30本1000円の缶コーヒーがあったので買ったのだがめちゃくちゃまずい。まぁ 1本33円だからまずいのはある程度予想していたのだが、ここまでまずいとは。安さにつられてバカな買い物をしてしまった自分を深く反省する。
 



買い物を済ませた後は車のオイルを交換をした。


 
 




 IMG_5857_20180208040745832.jpg
十勝川温泉 
 
 

オイル交換を済ませた後は十勝川温泉に向かった。
 
 
 





IMG_5858_20180208040233a59.jpg
十勝川温泉 はにうの宿/音更町 
 

 

過去の旅で散々HOでお世話になっていた温泉宿が潰れていたのは寂しかったよね。
 









IMG_5860_20180208040234d77.jpgIMG_5865_20180208040236e17.jpg
十勝が丘公園
 
 

 
潰れた温泉宿の隣には十勝が丘公園があるので寄ってみた。





 
IMG_5868_201802080402388f9.jpgIMG_5877.jpgIMG_5878_2018020804024285e.jpgIMG_5875.jpg
十勝が丘公園 ハナック
 



花がいっぱい咲いていてとてもキレイだったから天気が悪いのが残念だよね。
 
 
 










この後、車に戻って今後の予定を考えたのだが、結論としては、今日は帯広に連泊して、明日帯広近郊を周ることにした。その後は弟子屈町に戻ってバイクを借りてツーリングをしてから利尻島に向かう。そしてお盆に彼女と合流。お盆明けで旅を終える。こんな感じで今後はいこうと思っている。

 




とりあえず今日はもう何処にも行きたくないので宿を予約したのだが、昨日泊まった宿が埋まっていたのは痛かったかな。仕方がないので今日は違う宿を予約した。
 











IMG_5894_2018020804024323b.jpg
しほろ温泉/士幌町 
 
 



15:00まで時間をつぶすことになったのでろ温泉に入っていく事にした。





十勝川温泉からしほろ温泉までは近くのように感じていたのだが33kmと結構距離があった。




 
 

 




IMG_5896_2018020804024503b.jpg
泊まったホテル
 
 



16:30ごろ予約したホテルに到着。
 




 

明日は帯広周辺の色々な展望台に行こうと思っていたのだが、明日も天気が悪そうである。


帯広には知り合いが居たのだが、この知人は現在は中部地方で働いているんだよね。
この知人が帯広に居れば色々と話をしたりして気分転換もできたのだろうけどね。


旅の孤独と悪天候続きで本当にブルーな気分になってきた。旅のモチベーションはもはや極限まで低下してきていた。