しょうきち

しょうきち

-

車中泊をした苫前町の駐車場 
 


 
2012/8/24金曜日 北海道 車中泊の旅 57日目
 


6:20起床。駐車場の目の前にあるトイレに行くと清掃中であった。
トイレに行きたいので焦る。すぐ近くの道の駅に移動しようと思ったのだが、羽幌の道の駅までもそんなに遠くはないので、とりあえず羽幌町の道の駅に向かう事にした。
 
 



 
 
 

国道232号 
 
 


 

10分もかからないうちに羽幌町の道の駅に到着。とりあえずトイレと歯磨きを済ます。
 
 
 
 


今日は8:30のフェリーで焼尻島に向かう予定である。まだ時間があるので道の駅の目の前にあるバラ園に行って時間をつぶす。
 
 
 




 

 

はぼろバラ園/羽幌町 
 
 
 





はぼろバラ園
 
 
 
 
バラ園を散策したり車内を整理したりして時間をつぶしてからフェリーターミナルに向かった。
 



 
 
 
 
 

おろろん2号 
 
 
 
フェリーターミナルに到着すると人が全然居ない。8月後半の平日だとこんなにも観光客は少ないのか?
 
 
 


 
 


 

高速船を使わないので値段は1,650円と安い。 
 
 



 
 

乗船すると船内はガラガラであった。観光客はほとんど居ないようだ。船に乗っているほとんどの乗客仕事関係の方々であった。
 
 


 
 
 

定刻通り8:30出港。 
 
 

ここのフェリーターミナルから船に乗るのは今年だけで三度目である。
 






 



羽幌港 
 
 
 
 
焼尻島は今年二度目なので前回ほどの高揚感はない。
 
 




 
 

利尻山が見える
 
 





 

焼尻フェリーターミナル 
 
 

 
約一ヵ月半ぶりの焼尻島である。天気が悪いのが残念である。
 
 





 
 
 

1時間で焼尻島に到着。
 
 
 
自分以外の観光客で焼尻島に降りたのは一人だけかな?ほとんどの観光客はこのまま天売島にようである。
 
 



 
 
 

今日は歩いて島をまわるつもである。3時間もあれば余裕で島を周れると思うので時間はたっぷりとある。
 
 
 



 
 

売っていたタオル
 
 
 
 
早速出発しようと思ったのだが何とタオルを忘れてしまっていた。うわー最悪だ。どうしよう。
産屋にタオルなんか売っていないよなと思いつつもダメ元で聞いてみると、何とタオルを売ってもらえたので助かった。今日は歩いて島をまわるので もしもタオルがなかったら本当に最悪であった。販売目的のタオルではなかったのだがとにかく助かったわ
 
 



 

 
オロロン鳥の巨大オブジェ
 



時間はまだ9:40である。帰りのフェリーは16:30なのでたっぷりと時間はある。
 
 


 
 
 

先ほど乗ってきた船が見えた。 
 
 


出発してすぐに自転車に乗った小学生10人位とすれ違った。この小学生たち全員が「こんにちは」「おはようございます」と大きな声で自分に挨拶をしてくれた。 この子供たちはいったい何歳までこの島に残るのかな?
 
 



 
 

焼尻郵便局
 
 
手持ちの金が全くなかったので郵便局でお金を下ろしていく。
 
 


 
 
 

羽幌町焼尻郷土館
 
 
 
前回来た時には寄らなかった焼尻郷土館。今日は帰りに寄る予定である。
 
 
 



 
 

まずはオンコ林園地に向かう。 
 
 
 
 

 

今日の予定はこんな感じで島を半周する予定である。
 
 
 

 
 

 



役場の前を通ってオンコ林園地に向かう 
 
 




 

オンコ原生林入口