しょうきち

しょうきち

-

会津藩士の墓 



前回この島に来た時には、不慮のトラブルによりオンコ原生林をスルーしていたので、今日はオンコ原生林からスタートしていくことにした。




 

 
 
 

国の天然記念物に指定されているオンコ原生林
 


 

 





堅琴の木
 
 




 
 



橋を渡る 





 
 



古木の伝説 
 
 





 

鳥居と祠があった
 



 



この祠は放置されているようだ
 
 
 
 
 
 
観光客も全然居なかったので、とても静かで薄気味悪い場所であった。
 
 
 
 
 



 

 



 

幻想の径
 
 






 



木「知恵の輪」
 
 









奇木「エゾ鹿」
 




 
 



とにかく誰も居なかったので少し気味の悪い場所であった。 ここの原生林で会ったのは自転車を借りていた観光客の一人だけであった。
 



 

 
 
 

厳島神社




  

厳島神社


 
  
 

原生林から出てしまったのでスタート地点に戻る
 




 
 

羽幌町役場焼尻支所




 
 

再び原生林の中を進んでいく。このまままっすぐ進んで島の西端に向かう。 
 
 





 
 

奇木「鶴の木」







 

奇木「亀の木」





 
 
 

オンコ原生林を抜けると視界が開けてきた。






ぶっちゃけオンコ原生林は何これって感じの場所であった。もう次回からオンコ原生林はスルーだな(笑)

 





 
 

ひたすら歩く。 
 
 


 
旭川で買ったザックを一度も使わないのはもったいないので、今日は新しく買ったザックを使ってみた。
 





 
 
 

このまままっすぐ進むと焼尻島の西端にある鷹の巣園地まで行ける










 

牧草の収穫作業 
 



 

                                 



すでに汗だくである。
 
 



しばらくここから牧草の収穫作業を見ていた。
 
 



 
 
 

全然誰ともすれ違わない。







 

座り込んで利尻山を見ながら少し休憩。