しょうきち

しょうきち

-

2012/8/28火曜日 北海道 車中泊の旅 61日目
 

 
昨日はとにかく疲れていたので早めに寝てしまった。そして今日は海鳥の鳴き声がうるさくて5:30に起きてしまった。外を見ると曇っている。昨日の天気予報通りなので覚悟はしていたのだが、やはり曇っていたのはショックであった。

今日は昨日の続きをしようと思っていたのだが、やはり この天気だと歩く気分にはなれないな。今日はどうしようかな?

爆乳アナの居るチャンネルをつけて天気予報を確認すると、やはり今日の予報は曇りであった。参ったな。とりあえず昨日の続きは明日することにして、今日はバイクを借りて適当に1日潰すしかないかな?

昨日の続きや桃岩展望台コースなどのトレッキングは晴れていなければ話にならないので、今日トレッキングをすることはできない。明日天気が回復することを願って今日は適当にバイクで島を周ることにした。
 



 
  
 
 

香深フェリーターミナル
 
 
 
8時からバイクを借りた。バイクは24時間で料金は5,000円であった。
 
 
 






 
 

今日の相棒
 
 
 


 
 

桃岩荘のお見送り
 



 

桃岩荘のお見送り
 
 
 
フェリーターミナルに戻ると礼文島名物である桃岩荘のお見送りの儀式が始まっていた。


このお見送りを見ていたら自分もこの宿になんだか泊まりたくなってきた。しかし 40を過ぎたおっさんがこの宿に泊まっても、宿泊している若い奴らに気を使わせるだけで迷惑な存在なってしまうだろうな。
 
 
 
 
 

 
しかし、これだけ天気が悪いとげんなりである。 何処に行くにしても天気が悪いと話にならない。うーむ。今日は何処に行こうかな?と考えていたらN君から電話があった。彼は道東を満喫したのでもう旅を終わらせるらしい。そして、最後に反時計回りで北海道を一周して苫小牧フェリーターミナルに向かうらしい。電話の内容は「明日は稚内に再び行くから会えたら会わないか?」と言われた。正直 迷ったのだが、明日会わないともう彼と会う機会もなかなかないと思うので、明日は稚内でN君と会うことにした。

N君と再び会えるのは嬉しいのだが、自分の予定も大幅に狂ってしまうな。自分も今月中に旅を終わらせようと思っていたのだが、今月中に旅を終わらせるのはこれで不可能になった。
自分自身のけじめとして今月中に旅を終わらしたかったのだが・・・

旅を数日間延長するのはやむを得ないのだが、9月5日に地元で用事があるので、どんなに旅を延長しても9月3日までである。北海道に滞在できる期間は今日を入れてあと7日間である。

本当に時間がなくなってしまったな。まだ十勝南部や道南にまったく行っていないのも痛いのだがもはや十勝南部や道南に行くのは不可能になってしまった。
 
 



 
 
 

香深市街 
 
 
 
とりあえず桃岩展望台に行ってみることにした。
 
 


 
 
 

たくさんのツアー客が桃岩展望台に向かっていた。
 
 

勾配のきつい上り坂を原付でのぼっていく。
 
 



 
 
 

バイクで来れるのはここまで。ここからは歩いて桃岩展望台に向かう。 
 
 


 
 

 

桃岩展望台に向かう。 
 
 

 


 
 

うわー。ツアー客がたくさん居るよ。 
 
 

 
 




咲いていた花
 
 

 
 

このツアー客の一番最後にくっついていって展望台に向かった。 
 
 




 

これが桃岩かあ。
 
 
 
展望台に到着。展望台はツアー客でごった返していた。
 

 


 
 
 

東海岸方面




                                                                

西海岸北部方面 
 
 

 

西海岸南部方面 
 
 
天気が悪くてもここからの眺めは素晴らしかった。
 
 
 


 
 

本来はここから知床までが有名な桃岩展望トレッキングコースとなっているのだが、今日は天気が悪いのでトレッキングはパスをする。ここは明後日に歩くつもりでいる。
 



ここの展望台にはツアー客がたくさん居たので次の場所に移動することにした。
 
 




 
 

桃岩トンネル 



西海岸に向かう。

 
 



 
 

西海岸南部方面
 
 
 
雲っていても凄い眺めであった。
 
 


 
 
 

この険しい岩の前を通っていく。
 
 
 
凄い迫力である。
 
 



 
 

 

ここから先には桃岩荘がある 
 

 


 
 
 

猫台 桃台展望台
 
 
 

展望台があったので行ってみる。
 
 
 




桃台猫台展望台に到着。




誰も居ないのはラッキーである。
 





 
 
 
  

礼文島西海岸          
 
 

凄い眺めだ。
 


赤い屋根の建物が有名な桃岩荘である。
 
 


 
 
 



海がめっちゃキレイ 
 
 



 

桃岩荘
 
 


 
 

西海岸 
 
 
 
こちらも凄い眺めである。集落も見える。
 


 
曇っていても素晴らしい眺めである。もしも晴れていたらどんだけ凄い光景が広がっていたのだろうか?
 
 
 
 



 
 
 

桃岩 
 
 
 
内陸側の景色も凄い迫力があってなかなかの眺めであった。
 
 




 
この後はアザラシを見に行くことにした。昨日の帰りのバスでは運転手さんが徐行をしてくれて、観光客にアザラシを見せてくれたのだが、自分は反対側の座席に座っていたためアザラシを見ることがほとんどできなかったのである。だから改めてこれからアザラシを見に行くことにした。
 






この時点では元地海岸やメノウ浜のことを知らなかったので当然元地海岸には行っていない。事前にネットで情報収集をしなかった事を深く後悔している。
 
 



 

 
 

香深市街
 



 

セイコマに寄っていく
 


 
 
 

ここで飯タイム。
 
 
 
しかし このカツカレー20円高くないか?たしか カツカレーは550円だったと思ったのだが?離島だから若干値段を高く設定しているのか?(笑)
 
 




カレーを食べながらこの後の予定を考えていたのだが、天気が良くなってきたので、この後は礼文岳に登る事にした。
 


 
 
 
  

 
 
 

礼文岳登山口に向かう
 
 

 
写真からは判らないのだが、晴れているのは海側だけで内陸は厚い雲に覆われている。これだと山に登ることはできないな。
 
 


 
 

 

礼文岳登山口



礼文岳登山口に到着。写真だけを見ると晴れているようにも見えるのだが、山の上空には思いっきり雲がかかっている。これだと山に登ることはできない。今日の登山は諦めよう。
 



 
礼文岳登山口にはテントが張られていた。何故こんな所にテントを張っているのかと最初は思ったのだが、自分も今度礼文島に来る時にはこういうスタイルで旅をしたいと思っている。


 
 

 
 
 
 

北海道道40号礼文島線
 
 

登山道入り口から道道を北上していくと、どんどんと天気が悪くなってきた。





 
 
 
 

金田ノ岬に到着。腰を下ろしてしばらくここからアザラシを見ていた。
 






 
 
 

アザラシ

 



 


 

島の北部は完全に曇っていた。
 
 



 
 

浜中バス停付近



昨日の続きの場所にとりあえず行ってみることにした。
 



 
 


 
 
 

 
 
 

鉄府漁港 
 
  

 
 
 

鉄府浜                               
 
 
 
昨日元気だったら本来はここを歩いてスコトン岬まで向かう予定であった。
 
 



しかし、凄い眺めである。天気が悪いのにこの眺めは本当に凄い。
 
 
 




 
 
 

鉄府集落
 

 
バイクで行ける所まで行ってみることにした。 




 
 
 
 

鉄府浜
 
 
 
本当に凄い眺めである。これしか言葉が出ない(笑)






道が悪路なので、ここで引き返すことにした。
 
 


 

 
 

スコトン岬に向かった。