しょうきち

しょうきち

-

ノシャップ岬駐車場 
 

 
2012/8/30木曜日 北海道 車中泊の旅 63日目
 

4:50 風の音で目が覚めた。起きたら信じられないような強風である。これだけ風が強いとフェリーが欠航するのは小学生でも判るであろう。
 

まさに寝耳に水である。
 
 
 




 

朝5:00のノシャップ岬 
 
 
立っていられないレベルの強風である。
 




 
 
 

携帯からフェリーの運行状況を確認すると案の定フェリーは欠航なっていた。
 
 


しかし、とても諦めきれない。判ってはいるのだがフェリーターミナルに向かった。
 
 



 
 
 

当然欠航であった。
 
 
 

今日と明日はこの旅の集大として礼文島のトレッキングに臨むつもりでいのに、この仕打ちとは・・・
 
 
 
 
このフェリーの欠航で完全な無気力状態に陥ってしまった。
もはや今の自分は魂の抜けた形骸である。
 
 
 
 
 

 
もう帰ろう。もう旅を終わりにしよう。
 
 


 
 
予約していた宿を携帯からキャンセルした。携帯からキャンセル処理がおこなわれたのだが、キャンセル料はかかるのだろうか?
※結局 宿からキャンセル料の請求はなかった。
 
 


 
 
 

道道106号オロロンライン
 


とにかく南下して苫小牧を目指した。
 
  
 



 

国道40号



 
 

道の駅なかがわ/中川町
 

 
ここの道の駅に到着したらめっちゃ眠くなってきたので1時間位眠ってしまった。
 
 




 
 

国道40号/音威子府村
 
 

眠ったら少し冷静になってきた。もう旅をやめて帰るといっても、9月1日の夜に旭川で用事があるんだった。
 





 
 
 

道の駅音威子府
 
 

音威子府村の道の駅に寄り道。
 
 
 


 

音威子府市街
 



  

音威子府でそばを買い込む。
 



 
  

国道275号
 

幌加内経由で旭川に向かっていた。幌加内経由にしたのは最後に朱鞠内湖に寄りたかったからである。
 
 




 
 

美深峠/幌加内町
 




 

朱鞠内湖/幌加内町
 
 
 
朱鞠内湖に到着。素晴らしい眺めである。




 
 
 
 

朱鞠内湖/幌加内町
 
 

人もほとんど居なかったのでとても静かな場所であった。
 
 



 
 
 

朱鞠内湖/幌加内町
 
 

外は暑いのだが風が強いので助かる。
 
 
 



 
 

とりあえず 旭川市街に向かった。
 
 
 
 
 
 
 
 

そばの花展望台/幌加内町
 
 
 
ここに来るのは二度目であった。
 
 



 
 
 

当然 この時期にそばの花は咲いていなかった。 
 
 
 





そば畑の駐車場で休憩をしていたのだが、朝からだいぶ時間が経っていたので気持ちもかなり変わってきた。このまま礼文島をパスして良いのだろうか?礼文島の最大の魅力でもあるゴロタ岬と桃岩展望コースのトレッキングをパスして帰って良いのだろうか?
 
 
 

 





幌加内町政和第二 
 
 

旭川に向かいたい気持ちと稚内に戻りたい気持ちが交錯していた。
 
 




 
 
 

幌加内町の道の駅に到着。
 
 
 

 



そばが大好きなのでここでもそばを買った。
 

 







この辺りから明日礼文島に行きたい気持ちがむちゃくちゃ強くなってきた。



来年は絶対に北海道は行かないと決めている。だからこそ最後にもう一度礼文島には行きたい・・・
 
 

よし、稚内に戻ろう。
 
 


 
 


 
 
 

苫前市街 




オロロンラインルートで稚内に戻る。
 
 

 
しかし、午前中の自分は一体何だったのだろうか。本当に自分の馬鹿さ加減にあきれながら稚内に戻っていた。
 





 



 

苫前温泉ふわっと/苫前町 
 
 


HOが使えるので苫前温泉に寄っていく。




 



 
 

国道232号 
 
 

温泉から出た後は一気に稚内に向かった。
 
 



 
 
 

国道232号 
 
 

西の空がめちゃめちゃ焼けている。車を停めて夕日を見たかったのだが、なかなか車を停められる場所がない。結局 車が停められなくて夕日を見ることはできなかった。
 
 



 
 
 

国道232号 
 
 
 

もしも今日朱鞠内湖に寄っていなければ国道40号をそのまま南下していて、今ごろはもう旭川の宿に泊まっていたであろう。


果たして稚内に戻る決断を下したのはだったのだろうか?
 
 
 



 
 
 

天塩川河川公園/ 天塩町
 
 
 
お気に入りの天塩川河川公園に寄り道。
 
 




 
 
 

道道106号 
 
 

夜のオロロンラインを走るのは今年二度目である。
 




 
 
 

夕日ヶ丘パーキング/稚内市
 
 
 
 
20:15ごろお馴染みの夕日ヶ丘パーキングに到着した。
ここから道の駅までは10分程度なので今日はここで寝ることにした。
 
 



 
 
 
 

夕日ヶ丘パーキング/稚内市
 



 
今年ここで寝るのは四度目か?今日も誰も居ないので静かに眠れそうである。


しかし 今日の自分は一体何をやっていたのだろうか?意味もなく434kmも走ってしまった。にかく1日潰れてしまったので後1日しか礼文島に滞在することができなくなった。
明日1日で前回の8時間コースの残りと桃岩展望コースのトレッキングをしなければならないので明日は大変である。


歯を磨きに外に出るとまだかなり風が強い。ヤバい。まさか明日もフェリーが欠航するなんていうオチはないだろうな(笑)


明日は晴れの予報なので天気予報が外れないことを祈りながら眠りについた。