しょうきち

しょうきち

-
  

ここまでは車で来ることができる





 
 

振り返って撮影



 
 
  
 

花のシーズンはすでに終わっているので花はほとんど咲いていなかった。




 
 
 

疲れたら振り返る。すると素敵な眺めに感動する。
 








 





咲いていた花
 
 



 
 

ここで単独の方とすれ違ったので軽く挨拶をする。
 




 
 

ひたすらのぼりなのでしんどい




 
 
 



咲いていた花
 
 


 
 
 

 

とにかく振り返るとこの絶景が広がっている。 少しずつ標高を上げながら望む利尻山に感動する。
 



 
 
 

 

ようやく元地灯台に到着
 




 
 

西海岸/元地方面



うおおおおー!すげー。
 





 
 

西海岸/元地方面




 
 

元地灯台 
 
 
 
ここで少し休憩。周りは海に囲まれていてとても素晴らしい眺めが広がっていた。何よりも利尻山の眺めが本当に素晴らしい。
 
 
 
  
 





東海岸側の眺め
 
 
 
うおおおおお!! すげーー!!
ものすごい光景に圧倒されながら進んでいく。
 
 
 


 
 
 

利尻山



 
 

尾根伝いを歩く 



 
 
 

左右ともに海が広がっている 
 
 



 

風がそこそこあって日差しがないので寒さを感じながら歩いていた。
 




 
 

西海岸 
 




 

西海岸 
 



 

ここで再び休憩をする 
 




 

 

本当に凄い光景であった。凄すぎて言葉が出ない。
 




 
 

   

西海岸   
 
 
 
 
凄い!!としか言葉がでない(笑)
 
 
 




 
 

桃岩荘が見える 
 
 



 

桃岩荘
 
 



 

西海岸南部 
 



 

ここから見た利尻島の眺めが今でも一番印象に残っている。 




 
 
 

ここの素晴らしさをこの写真から伝えることができないのが残念である。
 
 




 

花が終わっているのにこの絶景である。もしも花のピークの時季だったらどれだけ凄い景色が広がっていたのだろうか? 
しかし 花のピークの時季に訪れるのが良いとは一概には言えないかもしれないな。花のピークの時季だったらここは観光客でごった返していると思うしね。


 





ここで休憩していると年輩のおかあさんが桃岩展望台方面から歩いて来た。この年輩のおかあさんはなんとゴミを拾いながら歩いているではないか。このおかあさんには本当に感服してしまった。
 







 
 

ここからは下りになる。
 
 

 
 
 
 

  

登ったり下ったりしながら桃岩展望台に向かう。
 
 



言葉にならないほどの素晴らしい風景が続く。
 
 


 
 

 
 

西海岸



 
 

ここからまたのぼりになる