しょうきち

しょうきち

-


この辺りで現在地の確認をしようとしたのだが、携帯を忘れたので正確な位置が把握できない。








とにかく虫が凄いんだよね。2~3分走っていると服には小さな虫が沢山こびり付いているんだよね。


虫を叩きながら進んで行くのだが、たまにでっかい虫が服にくっついていたりもしたのでめっちゃびっくりしたわ(笑)








国道40号に出た。
 


 
 

このまま暫く国道40号を進んで行く。 







 

携帯を忘れたのは失敗であった。スタート地点の駐車場に戻るには、この国道40号の途中で左に曲がるのは間違いないのだが、何処で曲がるのかがいまいちよく判らない。迂闊に適当な道に入ってしまうと、迷ってしまいそうになるので少し心配になってきたぞ。
 
 
 




 
 

国道40号


 



 北緯45度通過点







 

 

 

適当な所を左折して進んでいたら、幌延ビジターセンターの展望台が見えたので一安心である。









ここの展望台からの景色は大好きなので疲れているのだがスピードを上げて展望台に向かった。 







幌延ビジターセンター
 
 

隣の展望台に向かった。





 
 

展望台から撮影



利尻山が良く見えた。






 

利尻方面だけ青空で、それ以外の地域は雲に覆われていた。








長沼が見える。遠くに広がって見えるのはパンケ沼である。




もうくたくたなので湿原に行くのはパスした。
 







道道972号



もうくたくたなのだが、頑張ってスタート地点の駐車場まで戻る。









 

 

 

やっと道道106号に出た。あと一息である。







 

 道道106号






何とか13:45ごろにやっとスタート地点の駐車場に到着した。スタートしたのが9:45くらいだったので4時間も掛かったのかよ。


今日は何km位自転車で走ったのだろうか?かなり走ったと思うのだがとにかくめちゃめちゃ疲れたわ。
 
 
 
 

 
 
この後は朝に訪れた天塩川河川公園に戻って休憩をしてからてしお温泉 夕映に向かった。









てしお温泉 夕映



ここは独特の匂いのする温泉なのだが、個人的には大好きな温泉である。
ドアを開けた瞬間、鼻につーんとくる匂いがたまらない。









風呂の後は天塩川河川公園に戻ってここから日が沈むのを見ていた。








地元の方の話しだと、ここから写真を撮るのなら明後日がベストだと教えて頂いた。微妙に沈む位置が変わって真っ赤に染まるらしい。本当かな?たった2日間でそんなに変わるのかな?(笑)


海に沈む夕日を見届けてから道の駅 てしに向かって本日終了である。