しょうきち

しょうきち

-
     

道の駅てしお
 
 
2009年5月27日  北海道 車中泊の旅 11日目

                                                   
今日は近くに停めている車がうるさくて4:00に目が覚めてしまった。何でこれだけ駐車場が空いてるのにすぐ近くで車中泊をするんだよ?ムカつきながらも寒いので二度寝をして再び目が覚めたら6:30であった。
 
 
 
今日は全道的に天気が不安定らしいのだが、宗谷地区だけは基本的に晴れるらしい。よって今日は稚内方面に向かう予定である。
 
 
 
7:30に出発。まずは昨日訪れた所に寄りながら、適当に稚内方面に向かうことにした。








天塩川河川公園




 

天塩川河川公園

 
 
朝から利尻山の眺めが素敵である。









サロベツ原野駐車公園に移動






利尻山をズーム



今年は利尻島と礼文島に行くのを楽しみにしている。まあ まだ寒いから行かないけどね。









オトンルイ風力発電







オロロンライン 北緯45度のモニュメント




このままオロロンラインを北上しようと思ったのだがパンケ沼に寄ってみることにした。









お気に入りの幌延ビジターセンター展望台に寄り道。



朝早いのでまだビジターセンターには誰も居ない。ここは日が射していて暖かくて気持ちが良かったので、缶コーヒー飲みながらしばらくここからぼけーっと景色を眺めていた。
 
 
 


 
 





次はパンケ沼に向かう。









パンケ沼駐車場に到着
 
 



 
 

パンケ沼

 




パンケ沼
 
 
 
 
かなりマイナーな場所なので観光客はあまり来ない場所だと思う。




 

 

 

パンケ沼には木道が整備されているのだが、木道は腐敗していた。



 


 
次は宮の台展望台に向かう。











牛がいたるところで放牧されていた。







豊富町のカントリーサイン
 
 



 

豊富駅に寄り道
 


 


豊富駅前



天気が悪い。晴れの予報だったのにな。







豊富市街





徳満駅
 
 
 
宮ノ台展望台の近くには徳満駅があるので寄り道。










徳満駅





 

宮ノ台展望台
 


到着すると誰も居なかった。
 
 




 



天気が悪いのは残念なのだが、ここからの景色はなかなか良かった。









ここの展望台には展望室があるのだが、めっちゃタバコ臭かった。非喫煙者には辛いところである。










次はまた海側(オロロンライン)方面に向かう。







道道1118号







兜沼公園にも寄ってみたのだが、キャンプ場以外は特に何もなかった。