しょうきち

しょうきち

-
079_20180309041735a26.jpg
北の国からの五郎三番目の家





麓郷の森は何度も来ているのだが少し寄り道する。

観光客は殆ど居なかった。








この旅では、ずーっと写真のようなジャージとTシャツで行動をしている。
全く見た目などは気にしない。399円のジャージと3枚599円のTシャツを大量に購入した。
どうしても洗濯物を乾燥機で乾かすと縮んでしまうのだが、このジャージとTシャツなら縮んだら捨てて、新しいTシャツに替えればいいのである。また乾燥機ですぐに乾くのも利点である。見た目よりも実用性を重視している。今のところジーンズを穿いたのは初日だけである。







006_20180309041755c36.jpg007_2018030904175773d.jpg
麓郷展望台に向かう






008_201803090417580a8.jpg  





麓郷展望台に到着
 





085_20180309041739758.jpg
麓郷展望台
 
 

ここは日本農村百景にも選ばれているのだがこの天気だと話にならないな。

 

 
 
楽しみにしていた麓郷展望台だったのだが、天気が悪かったので残念であった。
 
 


 
次は帯広方面に向かった。
 
 




095_2018030904174278c.jpg
096_201803090417433fa.jpg
道道253号
 




097_201803090417451fc.jpg
ここの道道253号沿いもあと1ヶ月も経てば一面に緑が映えているのだろうな。
 
 


 
次はかなやま湖に行ってみる。
 
 




 012_20180309041800c5c.jpg
国道38号

 




102_201803090417465f3.jpg
樹海峠




117_201803090421413b3.jpg
南富良野町のカントリーサイン






105_2018030904174899e.jpg106_2018030904174934d.jpg
道道465号線金山幾寅停車場線



 
 107_2018030904175175e.jpg
かなやま湖に到着






108_201803090417523b7.jpg
かなやま湖
 
 
 
ここはラベンダー園もあるので、ラベンダーが満開の時に訪れると良いかもしれない。

 



 

かなやま湖


曇っているのだが、意外と静かで良い感じの湖であった。







かなやま湖



ここで少し休憩した後は今日の寝床予定の道の駅 しほろ温泉に向った。









途中にあるJR幾寅駅に寄ってみた。







112_20180309042137e5b.jpg
駅前にはロケで使った建物やセットが残されている。







115_2018030904213829e.jpg 

幾寅駅


高倉健主演の映画「鉄道員(ぽっぽや)」の舞台となった駅である。映画の中では幌舞駅の駅名で登場していた






116_20180309042140562.jpg
駅舎の中には、映画の写真パネルや衣装、出演者のサインなどが展示されていた。

 







  

120_201803090421444c8.jpg
狩勝峠展望台に寄ってみた。






119_20180309042143c0a.jpg
狩勝峠




自分がここを通る時は天気の悪い日が多いような気がするわ。








127_201803090421348b6.jpg
新得町のカントリーサイン







122_20180309042146c4c.jpg
狩勝峠を越えてサホロ湖に寄ってみた。







123_20180309042147628.jpg
サホロ湖



めちゃめちゃ静かな場所であった。








 
125_20180309042133694.jpg
道道593号






 019_20180309041801972.jpg
国道274





 
129_20180309042135e1e.jpg
士幌町のカントリーサイン







024_201803090418032c4.jpg
士幌町のスーパー
 
 


士幌町のスーパーで買い物をする。しかし当然なのだが地域によって値段は全然違うよね。
昨日の上富良野町のスーパーよりもかなり値段が高く感じてしまったわ。


 









 
買い物をしてから道の駅に向かい17:25に道の駅に到着。ここの道の駅には温泉が併設されているので温泉に入って本日終了である。
 

道の駅には5台の車が車中泊をしていたのだが、一組の犬連れがうるさくて大迷惑であった。夜は犬の鳴き声と私的な悩みの電話で気分を害す。
 

明日も天気が悪そうだ。ここからだと色々な場所に向かう選択肢があるのだが、天気が悪いと何処も行く価値はなくなってしまうんだよなあ。もしも 明日の天気が良かったら明日は然別湖に行く予定なのだがたぶん無理そうだな。