しょうきち

しょうきち

-




2009年6月4日  北海道 車中泊の旅 19日目
          
            
6:00 起床。天気はどんよりと曇っている。今日の天気は曇りで雨が降る時もあるらしい。洗顔を済ませてから昨日の夜にやらなかった日記を書いたり写真をパソコンに移したりしていたのだが朝から犬がめっちゃうるさいねんけど・・・
まじで吠え過ぎである。限度を超えるうるささで困る。朝から犬はうるさいし、私的な悩みも抱えていたので、今日は朝からめちゃめちゃイラついていた。
 
 
不快な気分なのだがとりあえず出発。今日は曇りの予報なのだが、もう既に雨が降ってきている。この辺りには然別湖・ナイタイ高原牧場・タウシュベツ橋梁などがあるのだが、雨なので全部スルーをして降水確率の低い足寄方面に向かう事にした。









030_20180309050441ce2.jpg
国道241号


雨からのスタートなのでめっちゃ気分が悪い。
 
 




032_20180309044048577.jpg
足寄町の道の駅に到着

 

ここの道の駅に到着すると雨は殆ど止んでいた。







033_2018030904405072a.jpg
道の駅あしょろ銀河ホール/足寄町



足寄町は松山千春の出身地なので、ここの道の駅は松山千春一色であった。建物の中のトイレにまで松山千春の曲が流れていた。





 
 
 
次はオンネトーに向かう。
 
 
 
 


 
ここの道の駅の周辺には「千春の家 →」みたいな矢印付きの看板が所々にあった。やはり松山千春の家までの案内板なのだろうか?今度またこの辺りを通ったら今度は松山千春の家まで行ってみようと思う。






035_201803090440519a1.jpg
足寄市街
 
 



 036_20180309044053613.jpg
国道241号
 
 
 
この天気だと雌阿寒岳と阿寒富士は雲に隠れている可能性が高いのだが、それでもオンネトーに行ってみる。
 
 
 


 
 039_20180309044054b51.jpg
道道664号モアショロ原野螺湾足寄停車場線






041_20180309044056a55.jpg
シオワッカ公園が途中にある。





042_2018030904405848f.jpg044_20180309044059a2d.jpg
シオワッカ公園

 

あまり興味のない場所だったので写真だけ撮って即移動







046_201803090441004f6.jpg047_20180309044102a81.jpg
道道664号



この道道664号線は舗装されているのだがかなりの悪路であった。数メートル置きに継ぎ接ぎの凹凸があって、凹凸を通過する度に激しい振動を感じながら走行していた。






048_20180309044103e50.jpg
冬は通行止めらしい。





049_20180309044105ad7.jpg
ラワンブキ観賞ほ場に寄ってみた





051_2018030904410609a.jpg
ここも道道664号線沿いにある。









053_201803090441087a0.jpg
ラワンブキ観賞ほ場



とても静かな場所であった。







056_20180309044111107.jpg
牛が放牧されていた。
 




057_2018030904411247c.jpg
道道沿いにあったサイロ





058_20180309044114aee.jpg059_20180309044115f3c.jpg
ここからダートになる。このダートは倒木が道路の真ん中に落ちていたり、ヘビが道路を横断していたりしていて中々楽しい道であった。
 
 



 
060_20180309044641566.jpg061_20180309044642d04.jpg062_20180309044644916.jpg
湯の滝の入り口



ダートに嫌気が差した頃にオンネトー湯の滝の入り口に到着。この入り口から30分程度歩くとオンネトー湯の滝に到着するらしいのだが、もう入り口付近からクマが出没しそうな雰囲気が漂っていたので当然パスをした。




 
 
  
 063_20180309044645d03.jpg
オンネトー茶屋





008_20180309045434a24.jpg
オンネトーが見えてきた。
 
 
かなり青い。この辺りは見晴らしが悪いのでメインの展望台に行ってみる。







003_20180309045433e29.jpg
オンネトー



展望台に到着すると観光客がそこそこいてる。ここからだと湖は青く見えない。
 
 







040_20180309045436ea7.jpg
雌阿寒岳と阿寒富士は雲に隠れていた。
 
 




 

044_20180309045437200.jpg
しかし、少し時間が経つと雌阿寒岳が見えてきた。








045_20180309045439844.jpg
雌阿寒岳
 
 






050_20180309045440836.jpg
違う場所に移動






056_20180309045442816.jpg
雲の動きは早い。雌阿寒岳が隠れたり見えたりしていた。






065_201803090454270ba.jpg
久々のオンネトーはやはり素敵であった。ここに来るとゆったりと時間が流れる感じがするんだよね。






071_201803090454282ca.jpg
この旅で一番楽しみにしているのは、この雌阿寒岳の登山と羅臼湖である。この山はもう山開きしているみたいのだが、自分は8月の平日(快晴の日)に登る予定である。








074_201803090454305a5.jpg
めっちゃ青くなってきた。



これだけ青くなってきたので大満足である。2時間弱ここに居てかなりお腹も空いてきたので次に向かうことにした。
 
 




 
 064_20180309050237815.jpg
オンネトー温泉 景福
 
 
 
 
近くのオンネトー温泉 景福に入っていこうかとも思ったのだが、観光客らしいバイクが停まっていたのでスルーをした。誰も居なかったら入ったんだけどね。








067_20180309050238b1b.jpg
野中温泉
 
 



069_20180309050234c62.jpg
登山道入り口










阿寒湖の近くのセイコマで弁当を食べながら少し休憩。そして今日の寝床を考える。道の駅での車中泊は(うるさかった犬の影響で)今日だけは絶対に嫌だったので、今日は屈斜路湖の足湯の駐車場で寝ることにした。
 





 
 
 
072_20180309050235943.jpg
078_201803090454319c1.jpg
道道949号