しょうきち

しょうきち

-
106_20180310221153491.jpg
お気に入りの場所から撮影



ここの場所には先客が居てたので、ここが空くまでメインの展望台からオンネトー茶屋までを行ったり来たりしてここが空くのを待っていた。


ようやくお気に入りの場所が空いたのはラッキーだったのだが、 
ここも先ほどのチミケップ湖と同様に蚊が多いのには参ってしまった。








 
 
 

雌阿寒岳
 




 
095_20180310221152669.jpg
阿寒富士





108_20180310221157355.jpg
周遊コースを歩いてみる





109_20180310221158f91.jpg110_20180310221159679.jpg
虫よけスプレーを大量に噴射しながら周遊コースを歩く






  114_201803102212056ad.jpg118_20180310221208023.jpg
なんやこれ(笑)全然歩く価値のない遊歩道だったので途中で引き返したわ。







120_20180310221211691.jpg
次はメイン展望台の裏にある散策路を歩いてみる。







121_20180310221212240.jpg
15分くらい山道を登ると、少し標高の高い場所にも展望台があるので行ってみる。





124_20180310221213118.jpg
クマが居そうで怖い。クマよけの鈴を車の中に忘れてしまったので、歩いていてかなり怖かった。







126_201803102212143a5.jpg
熊がいそうな雰囲気がプンプンしてる。緊張しながら展望台に向かった。







127_2018031022121625e.jpg
ここは確実に山ダニがいるだろう。クマと山ダニに怯えながら慎重に登っていく。






 
129_20180310221217389.jpg
めっちゃ暑い。汗だくになりながら到着。






130_201803102212198b2.jpg
しかし なんなんこれ?ここからだと肝心のオンネトーが全然見えないんだけど。汗だく状態でクマと山ダニに怯えながら折角ここまで来たのだが、ここまで来たのは完全な無駄足であった。








132_20180310221651bf1.jpg
ダッシュで下に戻るとかなり曇ってきていた。








136_20180310221652b4f.jpg
そして三度お気に入りの場所に向かうと小雨がぱらついてきた。







 
141_20180310221654425.jpg
そして雨が止んで5分位経ったら、めちゃめちゃ湖が青く見えてきたのでまじでびっくりしたわ。

さすがはオンネトー。見る時間や気温や天候で姿を変えるオンネトーは本当に素晴らしかった。





 
車に戻って慎重にダニが服に付いていないかをチェックしてから車に乗り込んで、すぐ近くのオンネトー温泉に向かった。







 
031_20180310221220164.jpg
野中温泉別館





汗をかいたのでオンネトー温泉に入っていく。ここには三軒の温泉があって何処の温泉に入ろうか迷ったのだが、今日は野中温泉別館に入ることにした。ここは350円と安かったのだが、ここの温泉も隣のオンネトー温泉景福と一緒で洗い場がなかった。ここも基本的にオンネトー温泉 景福と一緒で、純粋に温泉だけを楽しんでもらおうとする温泉のようである
 




風呂から出ると15:20であった。明日は山に登る予定なので、この後は士幌町に向かった。






途中で足寄町のセイコマで食事をしたら、もう疲れて動けなくなった。今日はもう足寄の道の駅で車中泊をしようかとも思ったのだが、士幌町の道の駅まではあと約30kmなので、頑張って道の駅しほろ温泉に向かい、17:30に道の駅しほろ温泉到着。ここの道の駅には温泉が併設されていて、無料温泉パスポートが使えるので、無料温泉パスポートを使わせてもらって本日二度目の温泉とサウナを満喫して本日終了である。