しょうきち

しょうきち

-

2009年6月12日  北海道 車中泊の旅 27日目
                                              

昨夜はとにかく寒気がとまらなかったのでかなり早めに寝て今日は6:30に起きた。
9時間ぐらいは寝たのだが今日も体調はイマイチである。





今日も朝からどんよりと曇っている。そして夕方からはまた雨になるらしい。
今日 天気が少しまともな地域は日高方面なので、今日は日高方面に向かう事にした。



7:50車中泊をした道の駅しほろ温泉を出発した。


 



 


モダ石油



途中でガソリンを給油していく。しかし微妙にガソリンの値段が上がってきているな。5月に出発する頃は地元では99円くらいやったからな。









給油した後は国道236号で南下していった。まずは途中にある愛国駅と幸福駅に寄っていく。

 



 


愛国駅



到着すると誰も居なかった。








錆た客車



 

蒸気機関車が保存されている





館内には当時使用していた切符やパネルなどが展示されている




 


幸福ゆき切符のモニュメント





 
ここから車で15分くらい走ると幸福駅がある。






 
 

国道236号





 

幸福駅に向かう途中には幸福神社があるので少し寄り道。







幸福神社


シンプルやわー(笑)





 

幸福駅に到着





幸福駅
 
 


 
ここは何回も来ているので写真だけ撮って先に進む。






 

※去年11月の写真
 

 
ここは去年 夜にたまたま通ったらライトアップされていたので、機会があったらまた夜に訪れようと思っている。







 


道道1157号幸福インター線



幸福駅のすぐ近くにはグリュック王国という廃墟マニアが喜びそうな場所があるので行ってみる。







幸福駅から車で5分程度の場所にグリュック王国はある。
 






グリュック王国



かなり攻撃的な内容の警告文が書かれていたので進入は断念した。ホテルなどがめちゃめちゃ立派だったらしいので、どんな状態になっているのかを見たかったので残念である。ちなみにグリュックとはドイツ語で幸福という意味らしい。









次は何処に行こうかな?


天気が悪くて体調も悪いので気分は乗らないのだが・・・


とりあえず次は岩内仙峡に行ってみることにした。

 




 


 道道240号





 岩内仙峡に向かう。
 
 

 

岩内仙峡



駐車場に到着すると誰も居ない。トイレがあったので拝借させていただくと巨大なクモの巣があったのでびっくりした(笑)ここは紅葉の名所らしいのだが、この時期は特に何もないので即移動した。



岩内仙峡の後は坂下仙境に向かったのだが、途中で道が一気に狭くなって、車では通行できなかったので、岩内仙峡に行くのは断念して戻ってきた。
 

とにかく岩内仙峡と坂下仙境は期待はずれの場所で時間を無駄にしただけであった。








 

道の駅 忠類に到着。



道の駅に到着すると、この頃から体調がかなり悪くなってきた。








道の駅 忠類の隣にあるナウマン象記念館

 

道の駅で休憩をしているとめちゃくちゃ眠くなってきたので、少し昼寝をして目が覚めたら15:00になっていた。ここの道の駅には温泉ホテルが併設しているので、風呂には入りたくないのだが、体だけは洗いたいので温泉に入ることにした。風呂から出て道の駅に戻ると16:00になっていたのでもう今日はここの道の駅で寝ることにした。


昨日、今日と体調が悪いのでまずは風邪を治さないといけないな。しかし 天気の糞悪い日が続くのは何とかならないのだろうか?まともに晴れたのは登山をした一昨日だけである。