しょうきち

しょうきち

-



2009年6月18日  北海道 車中泊の旅 33日目
             
                   
6:30 起床。空は雲が多いのだが少しだけ青空も見えている。
歯を磨いてから周辺を散歩がてら湧き水を汲みにいく。

 



 

羊蹄のふきだし湧水






羊蹄のふきだし湧水



朝早いので誰も居ない。水が冷たすぎるわ(笑)








道の駅の一角には54体の諸尊像が祀られており霊場となっている。






 

道の駅には噴水広場がある





 

噴水広場
 
 



 
 

道の駅の公園内には展望台があるので上ってみる。


おっさんなので階段を上るのも一苦労である。








木々が邪魔で見晴らしはあまり良くないかな。









ズーム






 
適当に周辺を散歩して7:40 すぐ近くのコンビニに移動。ここで三沢死亡の詳細が掲載されている週刊プロレスを買いたかったのだが、すぐ近くのコンビニでは売り切れていた。

とりあえず空腹なのでコンビニで飯を買って朝飯を食べる。しかし ここのコンビニにはゴミ箱が設置していないんだよね。「ゴミは自宅で処理してください」ということらしいのだが、旅行中の人間は何処にゴミを捨てればいいのだろうか?
いつもはゴミ箱が設置してあるコンビニで買い物をするのが絶対条件なのだが、今朝はあまりの空腹の為に止む無く弁当をここのコンビニで買ってしまったんだよね。










隣町の真狩村に移動。





細川たかし記念像



この像とセットで羊蹄山を撮りたかったのだが、残念ながら羊蹄山は雲に隠れてしまっていた。








雲に隠れている羊蹄山




真狩村に到着。ここには二軒コンビニがあるのだが、両方ともお目当ての雑誌は売っていなかった。まじかよ。





 
 

倶知安に行けばたぶん大きい本屋はあると思うので倶知安市街に向かった。


 


 
途中には半月湖という静かな湖があるのだが今日はパスだな。比羅夫周辺を適当に車で流してから倶知安の市街地に向かった。











倶知安駅



運転しながら本屋を探すのだが、本屋がないんだけど・・・


本屋は一旦おいといて、次は朝風呂に入りたいので温泉に向かった。






 


ワイス温泉



ガラガラでゆったりできた温泉であった。湯船は内湯一槽のみでサウナは無しのシンプルな温泉であった。


温泉から出ると11:00である。そこそこ晴れてきたのが嬉しい。次はこのまま余市町方面に向かった。









国道5号





道の駅スペースアップルよいち/余市町



11:50 道の駅に到着。







余市宇宙記念館 



道の駅の敷地内には余市宇宙記念館があるのだが
現在は休館中である。











道の駅に車を停めて、駅周辺で本屋を探すも本屋がないんだけど。マジかよ。何で本屋が一軒もないんだよ?※実際は駅前の交差点前に本屋がある。
しかし 困ったな、この雑誌は是が非でも入手したいんだけどな。











ニッカウヰスキー北海道工場・余市蒸溜所




雑誌の入手は後回しにして、道の駅のすぐ近くにあるニッカウヰスキーを見学することにした。








外観は西洋風な造りになっている。





 

この工場は製造工程などを見学できて見学後は無料で試飲もできる。







 

ニッカウヰスキー北海道工場・余市蒸溜所






 

ニッカウヰスキー北海道工場・余市蒸溜所







ニッカウヰスキー北海道工場・余市蒸溜所
 




酒飲まれへんのでぶっちゃけ興味ない場所なんだよね。でも余市に来るといつも寄っちゃうんだよねここ(笑)




 





とりあえず 晴れているので次は神威岬に向かうことにした。










旧下ヨイチ運上家



道の駅のすぐ近くの海岸には旧下ヨイチ運上家があるので少し寄り道。







 

旧下ヨイチ運上家付近を少し散歩してから神威岬に向かった。



 
 


 

モイレ海岸に寄ってみた。







モイレ海岸



 
明らかに神威岬方面が曇っているのが判るんだよね。行くのを止めようかな。こんな天気で行ってもしゃーないしね。と 心の中で愚痴っていたのだが、なんやかんや言いつつ結局 神威岬に向かっていった。





神威岬に向かう途中コンビニがあったら必ず寄っていたのだが、お目当ての雑誌は売っていなかった。





 
 
 

13:50 神威岬に到着。到着と同時にめっちゃ眠くなってきたのでウトウトして起きたら14:50であった。
 
 


 

 

神威岬



おおー!!前回よりだいぶいい感じに仕上がってるやん!









 先端まで行ってみる








 神威岬






 平日なのだがそこそこの観光客が居てた。







 海がめちゃめちゃ綺麗。






 神威岬



曇っているのが残念だよね。







岬の先端には神威岬灯台がある。





ここは何回も訪れている場所なので感動とかはないんだけどね。それでもここからの景色は満足できたわ。


 






 
車に戻って写真をパソコンに移したりしていると17:20である。今日は余市町の道の駅で車中泊をしようと思ったのだが、余市町まで戻るのはもうかったるいなあ。たしか ここから4~5km離れた場所には駐車場があったので、今日はもうそこで寝ることにした。






 

神威岬から4~5km離れた駐車場




到着すると1台の車が車中泊をしていた。誰も居ないと不安なのだが
1人でも居ると安心して車中泊ができる。
 
 





 

寝床の駐車場から撮影







夕陽を眺めながら物思いにふける。
 
 
 



日が沈むのを見届けて本日終了である。