しょうきち

しょうきち

-


道の駅 サンフラワー北竜



2009年6月26日  北海道 車中泊の旅 41日目



7:20 起床。今日の予報によると午前中は全道的に晴れるらしいのだが、午後からは広い範囲で雷や雨などが降るらしい。現在の上空は一応晴れてはいるのだが、雲が多くて曇りと晴れの中間といった感じの空模様である。

 
さて今日は雨竜沼湿原に行こうかとも考えたのだが、やはり雨竜沼湿原は快晴の時に訪れたい場所なので、この微妙な天気ではパスした方が無難だろう。

今日は何所に行こうかな?隣町の秩父別町にはローズガーデンちっぷべつがあって、花が沢山咲いているらしいので行ってみようかな?




まずは近くにあるの丘を先に行ってみることにした。








案内板もあるので道は判り易いと思う。







この先の高い丘に萌の丘展望台はある。









丘の左半分にはルピナスが咲いていた






 


NHK連続テレビ小説「すずらん」のロケ地としてこの場所が使われたらしい。










丘の一番上まで行くと展望台になっている。生憎の天気なので眺めはいまいちやったのだが残念である。



 
 





丘の中腹にも展望台があって、ここには思い出ノートがあった。








長閑な田園風景が続く。







明日萌駅に寄ってみた。







駅前にはセットとして使われた旅館が残っていた。


 
全く観たことのないドラマなので写真だけ撮って次に向かう。


ローズガーデンちっぷべつまた別の日に行くことにした。

この沼田町には昭和炭鉱跡地があるらしいので昭和炭鉱跡地方面に行ってみる。






 

道道867号







ホロピリ湖の駐車場




道道867号を走っていると、途中にはホロピリ湖があるので寄ってみた。かつてここには炭鉱の町として栄えていた町があったのだが、現在は湖の底に沈んでいると書いてあった。









ホロピリ湖




 

ホロピリ湖



展望台があるのだが、木々が周りを覆っているので、見晴らしはあまり良くなかったかな。しかし 周りには誰も居なかったのでとても静かな場所であった。
 
 
 
 
 
 

 


多分この林道の奥に昭和炭鉱跡地があるので、この林道を進んでみたのだが、途中で完全に道が陥没していて先に進むことはできなかった。



残念なのだが昭和炭鉱跡地に行くのは諦めた。
 
 






橋の上から川を眺めると川のせせらぎと鳥の囀りが爽やかに響き渡っていて、本当に自然のど真ん中にいることが実感できた。




 






 

道道1006号
 



とりあえずこの後は日本海の海沿いに向かった。








国道232号に出て、少し走っていると駐車場があったので少し休憩タイム。







何か展望台が見える。調べてみるとどうやら望洋台キャンプ場の展望台のようだ。









車の中で横になりながらぼけーっと海を暫く眺めていた。窓を開けると風が入ってきて、車の中は絶妙な体感温度になってとても気持ち良かった。
 

しかし 今日も体調が悪いな。何だか喉も痛いんだよね。体がだるいので15:00ごろまでここでうとうとしながら休憩してた。

目が覚めると結構曇ってきていた。留萌の北部には竜巻警報も発令されているようだ。この後の天気は荒れるのかな?


 







道の駅 おびら鰊番屋






道の駅 おびら鰊番屋







道の駅のすぐ前は海なので、ここに少し座り込んで物思いにふける。
考えることはたくさんある・・・






 


道の駅 おびら鰊番屋海側の駐車場

 
 

道の駅 おびら鰊番屋海側の駐車場







このまま国道を北上して行く。



今日は何処で寝ようかな?








はぼろ温泉サンセットプラザ



HOを使って温泉に入っていく。まあ 体を洗っただけで今日も温泉には入らなかったんだけどね。ちなみに今日はイベントをやったらしくて温泉はめっちゃ混んでいた。どうやら普段は550円なのだが、今日は300円で温泉に入れたらしい。

温泉から上がって隣の道の駅の駐車場に行ってみたのだが、ここの駐車場は周りに民家もあって車中泊には向いていないような感じやったので今日は初山別のキャンプ場で寝ることにした。







 

羽幌町にある朝日公園花しょうぶ園に寄ってみたのだが、花はまだ殆ど咲いていなかった。
 
 
 


 
 

たくさんのコロコロ



羽幌町の内陸の小高い丘には、牧草ロールや牛が放牧されていて、意外といい感じの場所が続いていた。








この牧草ロールは1個4000~5000円が相場らしい。一発目に刈り込んだ牧草ロール一番高く売れるらしい。






 

18:00 初山別村のキャンプ場到着。




前回ここで車中泊した時は、ここのキャンプ場には殆ど誰も居なかったのだが、今日はキャンピングカーやバイクなどがたくさん停まっていてキャンプ場は大勢の方々で賑わっていた。









初山別村のキャンプ場






今日はここの駐車場で寝る。