しょうきち

しょうきち

-
                      

道の駅てしお/天塩町
 
 
 
2009年6月28日  北海道 車中泊の旅 43日目


6:30に起床すると雨が降っていた。朝から雨だと気分が乗らないんだよね。
歯を磨きに外に出ると20台くらいの車が車中泊をしていた。


ここの道の駅はいつも6:30ごろにトイレを掃除しているんだよね。今日も歯を磨きにトイレに行くと丁度おばちゃんが掃除をしていた。掃除をしているおばちゃんに申し訳ないなあと思いつつトイレを利用させてもらった。



さて 今日は昼頃までは雨らしい。南下した方が天気がマシそうなので、一旦 南下することにした。

7:30 出発。
 
 
 
 

 
 

道の駅 富士見/遠別町



道の駅 富士見に到着。雨はまだ少し降っている。
 






道の駅 富士見/遠別町




こんな天気の日は温泉に行って時間を潰すのがベストだよね。









ということで旭温泉に向かった。





 

道道971号
 
 
 
この道道971号は旭温泉に向かうためだけの専用道路って感じの道であった。







旭温泉



こんな辺鄙な場所の温泉にはどうせ誰も居ないだろうと思っていたら、めっちゃお客さんが居てたのでびっくりしたわ。何かのイベントだったらしくて外では焼き鳥なども焼いていた。
 
 


 
 
 

入場の際にはクジ引きのイベントもあってタオルをもらった。
 
 
 
温泉は浸かった瞬間にすぐに体が温まって最高の泉質だったのだが、とにかく混みすぎだったかな。あまりにも人が多かったんで温泉を満喫することは全然できやんかった。







温泉から出ると11:20である。どうやらもう今日の天気は駄目みたいだね。


明日は稚内に行きたいので、また天塩町方面に戻ることにした。










金浦原生花園



今日も寄ってみた。昨日は晴れていても見えなかった利尻富士が今日は少し見えていた。
ここで昨日道の駅で話したおっちゃんが居てたので少し談笑してから天塩方面に向かった。





 



途中には寂れた感じのサイロが点在している。





 

国道を通らないで脇道を流していく









国道から逸れると辺り一面は牧草ロールだらけであった









 



コロコロだらけ








至る所に牧草ロールが点在していた。




 
 


 

天塩川河川公園




天塩川河川公園に到着。ここで写真をパソコンに移したりしながら適当に休憩。
 
 
 



 

セイコマで昼飯タイム。このカツ丼はお気に入りである。





飯を食べた後は幌延ビジターセンターに向かった。











道道106号 



天気が悪いのだがライダーの方々も沢山走っている。オトンルイ風力発電所の近くでは記念撮影している人も沢山いてた。
 
 






オトンルイ風力発電所







幌延ビジターセンターに到着。




お気に入りの展望台には先客が居てたので先に遊歩道を散策する








遊歩道を歩いてみると花も少し咲いていて利尻山も見えた。







トンボも楽しそうに合体しながら飛んでいた。









ゆっくり歩きながら周りをぼけーっと眺めているのも悪くはない。ただ 観光客が結構多いので、独特の雰囲気は潰されちゃったかな。









長沼






 

展望台に誰も居なくなったので展望台に向かった。





 

 

展望台から撮影








幌延ビジターセンターの駐車場には沢山の車が停まっている。


















時刻は14:40である。 もう 今から稚内に行くのはかったるいので、今日も道の駅てしおで寝ることにした。
 

 






 
 
 

てしお温泉 夕映
 

 
 
HOを使ってお気に入りのてしお温泉 夕映に入る。いつもは空いているんだけどね。今日はめっちゃ混んでたわ。どうやら自衛隊の方々が一気に風呂に入りに来ていたみたい。






 

天塩川河川公園

  

温泉から上がった後は昨日に引き続き天塩川河川公園に夕陽を見に来た。しかし 残念ながら途中で夕日は雲の中に隠れてしまった。
今日はここで寝ようかとも考えたのだが、ここにはトイレが無いんだよね。だから今日も道の駅で寝たわ。