しょうきち

しょうきち

-
 
 
2009年9月10日  北海道 車中泊の旅 117日目
                
 
昨夜も夜はめちゃくちゃ寒くて夜中には何度も目が覚めてしまった。温度計を見てみると9℃しかなかった。まだ関東ならこの時期の夜は暑くて寝苦しいのだが、北海道だと逆に寒過ぎである。

今日は6:00前に起きたのだが寒くてなかなか布団から出れなかった。布団から出て歯を磨きに行くと右ひざが痛い。恐らく昨日の登山が原因であろう。
 
今日は朝からそこそこ晴れている。これは嬉しい。昨日の予報だと今日は殆ど曇りの予報であった。どうやら予報は良い方に外れてくれたようだ。

今日は何処に行こうかな?週末には知人と帯広で会う予定なのでなるべく帯広からは離れたくはないのだが。

とりあえず摩周湖に行ってみよう。6:50 摩周湖に向けて出発する。









北海道道52号屈斜路摩周湖線

 
セイコマで飯を食べてから摩周湖に向かった。








摩周湖第一展望台


 
程なくして摩周湖第一展望台に到着。8:00前なので駐車場は無料で停められる。まだ朝早いので観光客は殆ど居なかった。








昨日登った雄阿寒岳が見える。








摩周湖

 
肝心の摩周湖は逆光気味であった。







 

リスがおった。








摩周岳登山道入り口
 
 
 
摩周岳登山道入り口の場所を調べてから第三展望台に向かった。









硫黄山 屈斜路湖方面


 
程なくして第三展望台に到着。第三展望台から見る屈斜路湖方面の景色が好きなのだが、今日は雲が多いので少し残念である。








完全な逆光であった。





 

摩周岳


写真の山が摩周岳である。天気が良ければ明日にでも登るかもしれない。
 







しばらくぼけーっと摩周湖を眺めていた。ここは何回訪れても飽きない場所である。








摩周駅



摩周駅から国道243号に出て多和平に向かう。









北海道道1040号弟子屈熊牛原野線

 



道道1040号



 


多和平


摩周駅から15分位で多和平に到着。




 


多和平展望台


誰も居ないのが嬉しい。








摩周湖の伏流水






多和平展望台






阿寒湖方面





 

摩周岳方面





 

多和平にはキャンプ場もあって三組の方がテントを張っていた。







多和平展望台




 

 

標茶町



次は開陽台に行ってみる。










標茶町



標茶町

 

標茶町




開陽台に向かおうと思ったのだが、天気が急変して来たので釧路湿原に行くことにした。












途中にはタンチョウがいた。









磯分内駅に寄り道。この頃から雨が降ってきてしまった。









国道274号



国道274号



国道274号


少し晴れてきた。











鶴居運動広場



鶴居運動広場



 
鶴居運動広場でちと休憩。



しかし 天気がまた悪なってきた。この後は釧路湿原に行こうと思っていたのだがこの天気だと行く気しやん。




ここからそこそこ近い旧阿寒町には、雄別炭鉱跡地があって廃病院もある。あと 秘境のシュンクシタカラ湖もあるのでシュンクシタカラ湖に行こうかな?


しかし この天気だとあまり行く気しないのだがどうしようかな?




 





 
 

北海道道1093号阿寒公園鶴居線




とりあえず旧阿寒町方面に向かってみる。
 








道道1093号



正面には雌阿寒岳と阿寒富士が見えてきた。







  
 
 

車から降りて阿寒の山を見入ってしまった。








 

国道274号線
 
 
 
 
 
 
 
 



雌阿寒岳と阿寒富士が大分近づいてきた。
 
 



  
 
 

こっち側(旧阿寒町)からの雌阿寒岳と阿寒富士は見たことがなかったので、とても新鮮やった。
 




 
 
 
 

旧阿寒町にあるシュンクシタカラ湖入り口に到着。
 
 
 




 
 

写真では判りにくいのだが、奥の道はダートである。



このダートを20km以上も走るのかよ・・・


さすがにダートを20kmも走る気はしないので、残念だがシュンクシタカラ湖は諦めることにした。
 







 
 

周辺には潰れたと思われる会社の廃墟もいくつかあった。 
 





  
 

北海道道222号雄別釧路線
 
  
 
このまま道道222号を道なりに進んで、雄別炭鉱跡地へ向かうことにした。
 
 







 
 
 

道なりに走っていると、ガソリンスタンド跡地が現れてくる。
 






 
 


 

雄別炭鉱記念碑