しょうきち

しょうきち

-
                                      

霧多布岬駐車場
 
 

2009年9月18日  北海道 車中泊の旅 125日目
 

5:50 起床。天気はどんよりと曇っている。



ここの駐車場ではもう1台の車が車中泊をしていた。昨日は暗くてわからなかったのだが、もう一台の車は軽トラであった。どうやら軽トラを改造して車中泊をしているようである。寝る時は後ろで寝ているみたいなのだが、夜は寒くないのだろうか?幌だけなのですきま風が入ってきて、車中泊には辛いと思うのだが。
 
 
 
 

 



霧多布岬
 
 
 
折角の霧多布岬なのだが、残念ながらどんよりと曇っている。まあ 霧で何も見えないよりかはマシなのだが。
 
 




 

霧多布岬 
 
 
 
15隻ぐらいの昆布漁船が早朝から昆布を採っている。この光景はなかなかの眺めであった。しばらく昆布漁船などを眺めていたのだが寒いので車に戻る。




今日は何処からスタートしようかな?って言ってもここまできたら根室に行くしかないよな。



7:20になると、ここの駐車場の周辺には霧がかかってきた。まずは琵琶瀬展望台に少し行ってみようかとも思っていたのだが、たぶん琵琶瀬展望台も霧で何も見えないだろうな。よって素直に根室方面へ向かうことにした。
 
 
 




 
 

 
 
 

 
霧多布岬からは国道44号を通って根室方面に向かう。しかし この国道はみんな飛ばすよね。みなさん90km/h前後で走っている。
鹿の飛び出しは怖くないのかな?時速90km/hで鹿と衝突したら鹿も可哀想なのだが、車も大破してしまうだろうな。
 






 
 

     

新酪展望台

 

新酪展望台に寄ってみる。



 

 

新酪展望台から撮影。


 

風蓮湖方面
 
 
 
写真からは判りにくいのだが風蓮湖が見えた。
 

 
 
 
 



次は落石岬に行ってみる。少し晴れてきたのが嬉しい。
 
 
 
 

 

別当賀駅


 

別当賀駅に寄り道。
 






道道1123号を通って落石岬に向かう。
 





 

道道1123号 





落石集落を抜けて坂を上ると落石岬に到着する。
 




 

車はここで行き止まりとなる。ここからは歩いて落石岬に向かう。
 




 

すぐに旧落石無線局の廃墟が現れてくる。
 
 
 

 
 

落石岬に向かう木道は進入禁止になっていた。
女性がつまずいて足に怪我をしたので、立ち入り禁止にしているらしい。
 
 
 
 
 

 
 

とりあえず行ってみる。 
 






 

この木道は結構長いんだよね。10分くらいは歩くかな。
 
 

途中には羽アリが大量に発生していたので最悪であった。羽アリを払いながら何とか通過したのだが、服には大量の羽アリが纏わり付いてしまった。
 
  
 





 
 

程なくして落石岬に到着。 
 
 




 

到着すると他に観光客は居なかった。ここは何回か訪れているのだが、とてもお気に入りの場所なんだよね。








落石岬灯台
 
 
 
周辺にあるのは灯台だけである。
 
 

 
 
 
 

足元は絶壁となる。柵などはない。
 
 




 
 

特に何もないのだが、鳥の囀りと灯台の機械音がいい感じで聞こえてくる場所である。



 



 

道道142号



次は納沙布岬に向かう。この辺りから大分天気が悪くなってきた。
 






 
 

昆布盛駅
 
 
 


 

長節小沼
 
 
 

 

長節湖(ちょうぼしこ)
 
 




この頃から体調が悪くなってきた。どうやらまだ風邪が完全に治っていないみたいである。
 
 




 
 
 

花咲岬
 

 
11:20 花咲岬に到着。駐車場には三台の車が停まっていた。
 
 





 

釣りをしている人は居たのだが観光客は全然居なかった。有名な車石を探すのだが場所が判らないんだけど。
 





 
 



花咲岬 
 
 



根室車石
 
 
 
ようやく発見。しかし 何これって感じであった。
 
 
 
 
 
 
 
 

東根室駅

 

日本最東端の駅である東根室駅に寄ってみた。






 
 
 
 

明治公園に寄っていく。





 

明治公園のサイロ



 

明治公園のサイロ



ここの公園の目玉はこのサイロである。サイロが大好きなので、ここは根室で一番楽しみにしていた場所なんだけどね。曇っていたので残念であった。
 
 
 

 


 
 

北海道道35号根室半島線
 
  
 
納沙布岬に向かう。
 
 


 
 
 
 

トーチカ
 
 
途中の道道35号沿いには、終戦直前に設置されたトーチカがある。

 





 
 

海岸沿いの至る所で昆布干しをしていた。
 




 
 

浜中町辺りからはこんな感じの光景が目立っていた。
 




 

 

北海道道35号根室半島線
 






 

12:50 納沙布岬に到着。
 
 





 

ここも曇っていたので残念であった。
 
 





 
 



北方館


 
 
 
本来は荷物になるのであまり土産などは買いたくないのだが、もうここには来ないので、土産屋に寄って適当に買い物をしていく。 






車に戻って荷物の整理をしたり、写真の編集をしているとかなり調子が悪くなってきた。
 
 
 

 
        
 
 
 

根室駅
 
 
 
駅周辺をふらついてみた。

 
 






 

温根沼大橋
 
 

 
春国岱はここのすぐ近くなのだが、体調が悪いので今日は行かない事にした。体調が良かったとしても、この天気ではあまり行く価値はないだろうな。
 
 




 

 

道の駅から見える風蓮湖
 
 


道の駅スワン44ねむろに到着。調子が悪いので、もうここの道の駅で寝ようと思ったのだが、まだ16:00にもなっていなく手持ち無沙汰なので他の場所で寝ることにする。霧多布岬と奥行臼駅逓(別海町)の隣にある駐車場のどちらで寝るか迷ったのだが、別海町で寝ることにした。
 
 







 

奥行駐車場/別海町奥行
 
 


寝床の駐車場に到着すると、目の前の道路では工事をしていたのだが、17:00になると工事は終了して一気に静かになった。かなり調子が悪いのだが、風邪薬が切れていて薬がないのが痛い。薬を買うのを忘れてしまっていた。