しょうきち

しょうきち

-
  053_2018031905081751d.jpg
車中泊した道の駅しほろ温泉/士幌町
 
 

2009年9月27日  北海道 車中泊の旅 134日目
 

今日はあまりにも寒くて5:00前に目が覚めてしまった。気温はたしか5度くらいしかなかったと思う。寒くてなかなか二度寝ができやんかったのだが、いつの間にかにまた寝ていて、再び目を覚ますと7:00であった。歯を磨きに外に出ると今日は朝から良く晴れていて清々しい朝である。
 
 




049_2018031905081557b.jpg
048_2018031905081478b.jpg
ここの道の駅には、無料の足湯がある。
 



 
車中泊していたおっちゃんとしばらく談笑してから十勝牧場展望台に向かった。
 
 





 
002_20180319050811390.jpg
天気が良いのだがまた一人旅になったので、あまりルンルン気分にはなれなかった。



 

 057_20180319050818986.jpg060_2018031905082050e.jpg
十勝牧場の白樺並木



ここ良いよね。






 
 077_201803190508261a7.jpg
十勝牧場展望台



お気に入りの十勝牧場展望台に到着すると誰も居なかった。
 






076_20180319050824908.jpg
079_201803190508304df.jpg073_201803190508234d5.jpg
展望台から景色を眺めているとすぐに他の観光客が来たので展望台を彼らに譲り自分は車を端っこに移動させて車の中から東大雪系の山を眺めながら休憩をしていた。二組の観光客が来たのだが、そのうちの一組は家族連れで子供とお父さんがバトミントンを始める。とても微笑ましい光景であった。やがて二組の観光客は帰っていった。自分も次の場所に移動しようと思ったら、急に放牧された馬がたくさん展望台方面に向かってきた。
 
 






078_2018031905082786b.jpg
馬がいきなり現れてきた。
 
 



 080_201803190508313dd.jpg
どんどんこっちに移動してきた。
 





083_2018031905083244f.jpg
馬はどんどん右に移動していった。
 
 


 
この馬の移動を見届けてから次の場所に移動した。

 

本来は登山の事を考えて斜里岳方面に移動したいところなのだが、明日は天気が悪いんだよね。それに知人とも別れて寂しくなったので今日は精力的に動く気しないんだよね。

 



 009_2018031905081259c.jpg
士幌町のカントリーサイン
 





089_201803190508090b8.jpg088_2018031905080876a.jpg
086_201803190508070a6.jpg
道の駅ピア21しほろ/士幌町


動く気しやんのでここの道の駅でしばらく休憩。
 
 

 


 015_2018031905185771a.jpg091_20180319051836a34.jpg092_20180319051837a67.jpg
北海道道1144号士幌上士幌線





 
096_201803190518395c9.jpg104_20180319051840aea.jpg105_20180319051842cd0.jpg
114_20180319051843b5f.jpg117_201803190518450ed.jpg
コロコロ






118_201803190518466e1.jpg
適当にドライブしながらヌプカの里に向かった。






119_201803190518486cd.jpg124_201803190518492c2.jpg
牧草ロール




牧草ロールも夏に比べると大分見る機会が減ってきたかな。

 



 
 
 
 
026_20180319051858fcc.jpg126_2018031905185120c.jpg
東ヌプカウシヌプリや天望山がよく見える。






128_2018031905185339e.jpg
道道661号






029_20180319051833c17.jpg
道道661号



正面の山は東ヌプカウシヌプリ。ヌプカの里は東ヌプカウシヌプリの麓にある。
 
 






129_20180319051854ab1.jpg
道道661号



山の色が秋の色に変わってきている。
 





 

ヌプカの里 ※写真は9月8日の写真です。
 
 
 
 
程なくしてヌプカの里に到着。 しかし ここからの景色はいまいちやったので写真だけ撮って即移動しようとしたのだが、ここから先に進んで行った事がなかったので行ってみることにした。
 
 





 030_20180319051834298.jpg
ちょっと上まで坂道を上っていくとすぐに行き止まりとなった。





 
 
132_201803190518559e2.jpg
大きな駐車場があった。こんな所は知らなかったので上までのぼってきたのは正解であった。