しょうきち

しょうきち

-
                     


 
2009年10月7日  北海道 車中泊の旅 144日目
 

7:00 起床。昨日数台停まっていた車中泊の車はほとんどいなくなっていた。昨夜 少しお世話になったおっちゃんにお礼を言いたかったのだが既に出発してしまっていたのが残念であった。

昨日は余程疲れていたのか10時間も寝てしまった。重ね着をたくさんして寝ていたので、寒さを感じることはなく眠ることができた。どうも昨日は300km以上も運転をしたので、相当疲れが溜まっていたのかもしれないな。
 



依然として血尿は続いているのだが、だいぶ血の量が減ってきた(ように見えた)ので、旅のモチベーションが少し上がってきている。



昨日の時点では、もう最後にオンネトーだけ訪れて、この旅を終了にしようと思っていたのだが、今日は少し考えが変わっていた。どうしても最後に枝幸町のキャンプ場で車中泊がしたいのである。特になんもないんだけどね。なんか好きなんだよね。あそこのキャンプ場は(笑)

但し問題もあるんだよね。台風が来ていて明日の夜からはしばらく雨が続くらしいんだよね。
かなり悩んだのだが、もうケセラセラって感じで、とりあえずオホーツク海沿いに抜けることにした。
 
 



060_20180320035522cda.jpg
天塩川河川公園/天塩町
 


ここの公園もお気に入りの場所なのだが、ここに来るのも本当に今日が最後である。






059_20180320035520729.jpg
天塩川河川公園/天塩町


稚内方面はごっつい雨雲に覆われている。これだと稚内方面は豪雨だろうな。

 





003_20180320035429283.jpg
道道106号線
 
 
雨雲がどんどん近づいて来ているのがよくわかる。
 

 
 


008_20180320035430a6f.jpg
雨雲の中に突入していく感じである。
 





065_20180320035525ca7.jpg
幌延ビジターセンター展望台に到着。
 
 
 
まだ雨は降っていないのだが、もう雨は時間の問題である。
 



 064_20180320035523753.jpg
ここに来るのも、もう本当に今日が最後である。雨が降ってくるまで、ここの展望台から景色を眺めていようと思っていたら、すぐに雨が降ってきよった。
 
 



 011_2018032003543215e.jpg
慌てて車に戻る。さようなら幌延ビジターセンターの展望台。
 
 
 


 012_20180320035433f23.jpg
大雨の中、国道275号で枝幸町方面に向かった。もう稚内市街はスルーである。
 
 



 013_2018032003543558e.jpg
国道40号で南下していく。この辺りはまだ雨雲が到達していないので雨は降っていなかった。
 





015_2018032003543630f.jpg016_201803200354383a8.jpg
音威子府駅構内にある駅そばが今日は休みなのは知っていたのだが、一応寄ってみた。最後に食いたかったんだけどね。
 
 




018_2018032003543990d.jpg
音威子府からは国道275号で浜頓別方面に向かう。
 





019_20180320035441e48.jpg021_201803200354420d9.jpg
国道275号
 

この辺りからは晴れてきた。正面に見える山は敏音知岳である。
 





024_2018032003544492e.jpg
中頓別町
 




 026_20180320035445a6b.jpg
道の駅ピンネシリ/中頓別町
 
 



 074_20180320035526b0d.jpg
国道275号
 
 
こっち方面は先ほどの雨雲が及んでいないので晴れている。
まさか晴れるとは思っていなかったのでめちゃくちゃ嬉しかった。
 
 
 



076_20180320035528cd3.jpg
敏音知岳が見える。
 
 
この山は5月に登った山である。そして山ダニに殺られた山でもあるので、とても印象に残っている山である。
 
 





032_2018032003544887a.jpg033_20180320035450949.jpg
途中にあった廃屋
 
 



034_2018032003545170b.jpg
大畑山展望台に行ってみる。





 035_2018032003545346f.jpg
途中には鯉の池と書かれていた場所もあった。しかし、水は濁っていたので鯉はまったく見えなかった。
 
 
 
 
 
 077_201803200355290b9.jpg
11:30 大畑山展望台に到着。二階建ての立派な展望台があった。
 
 





 081_20180320035531f6b.jpg082_20180320035532271.jpg083_201803200355341fe.jpg
中頓別市街を一望できた。結構見晴らしは良かったかな。全然期待していなかった場所なので少し得をした気分である。
 













浜頓別市街のセイコマで昼めしを食べながら休憩をする。弁当を食べながら天気予報を聴いていると、マジで台風がヤバいらしい。こっち(オホーツク海岸沿い)に来たのは大失敗やったかも。しかし もうどうでもよくなってきた。 半ばヤケクソである(笑)




 
 

 038_201803200354541e3.jpg
はまとんべつ温泉ウイング/浜頓別町 
 
 
 
食事の後はHOを使って温泉に入っていく。ここの温泉に入るのは今年二回目だったかな?温泉に入ると壁には「はまとんべつ温泉の泉質は大分県別府温泉に次ぐ、国内トップレベルの泉質です」と書いてあった。たしかにそう言われてみると、お湯は透き通っていて、肌もツルツルになった感じがするかな。
 
 
 
 


 
084_20180320035535376.jpg
085_201803200355372bc.jpg
クッチャロ湖
 






091_20180320035538c27.jpg
クッチャロ湖



温泉のあとはクッチャロ湖の湖畔に寄ってみた。


 





 041_2018032003542689c.jpg
国道238号線を南下していく。
 






043_20180320035513932.jpg
北見神威岬
 
 


この辺りに車を停めて景色を眺めているのが好きである。
 




 

 045_2018032003551444d.jpg
北見神威岬 
 



灯台から少し離れた場所に車を停めて、しばらく景色を眺めていた。今日はこの周辺に来たかったんだよね。










057_2018032003551939c.jpg
ウスタイベ千畳岩キャンプ場の駐車場/枝幸町
 
 

今日はここで寝るのだが、 まだ時間が早いので枝幸市街に向かう事にした。
 
 






 
056_20180320035517f15.jpg
枝幸市街
 


トヨタでオイル交換を済ませ、枝幸市街の西條スーパーで食料を買い込んでから三笠山展望閣に向かった。
 








096_201803200355409ed.jpg
三笠山展望閣






   
098_20180320040815e0c.jpg099_20180320040816e0a.jpg104_20180320040817e08.jpg
三笠山展望閣から撮影 
 
 

 
素晴らしい眺めであった。ここは何回か来た事があったのだが、いつも曇っていたんだよね。だから今日はマジで嬉しかったわ。


 
 
 



 049_20180320035516c0b.jpg
ウスタイベ千畳岩キャンプ場






今日はここの駐車場で寝る。
 
 
 









日が暮れる頃、寒いのだが海岸からしばらく海をぼけーっと眺めていた。

いよいよこの旅も終わる。色々な思いが込み上げてきた。
 

 






 
前回、ここで車中泊をした時にラジオのボリュームを全開にしていたおっさんが居たのだが、なんと今日も居たのでびっくりした。間違いなく同一人物である。 前回ここで車中泊をしたのはかなり前だったと思うのだが・・・
車上暮らしなのだろうか?しかし これだけラジオを全開で聴いているのだから、相当耳が悪いのだろうな。だいぶ離れている自分の車にまでラジオが聴こえてくるのだから。とにかくこのおっさんは大迷惑だったわ。
 



間違いなく今日が最後の車中泊である。最後の車中泊だと思うと感慨もひとしおである。