しょうきち

しょうきち

-

              
2009年10月8日  北海道 車中泊の旅145日目
          

昨夜はめちゃくちゃ寒かった。気温は調べていなかったのだが、かなり冷え込んでいたと思う。朝の気温は8度であったのだが、同じ枝幸町の歌登が道内最低気温の1度を記録していたので、ここも夜中はかなり気温が低かったと思う。

依然として血尿が止まらない。もう保険証無しで医者に診てもらおうかとも考えたのだが、なんか血尿の診察だと(場所が場所だけに)かなり恥ずかしい。やはり地元でたまにお世話になっている個人経営の小さな病院で診てもらいたいのである。早く地元でお世話になっている病院で診てもらいたくなったので、もうオンネトーと最後に知人のいる旭川にだけ寄って旅を終わらす事にした。よって今日はオンネトーの近く(阿寒湖)まで行くつもりである。

今日は夜から雨で明日は1日中雨らしいのだが、とりあえず阿寒湖まで行こう。明日のことは明日えよう。
 




出発前に少し海を眺めてから出発。
 


 

適当に紋別で土産を買っていく。知人が欲しがっていた物があるので大量に買い込んだのだが、しかしもう(今年は)会う機会はなかった。
 


 
 

卯原内サンゴ草群生地/網走市
 
卯原内サンゴ草群生地に少し寄り道をしたのだが誰も居なかったわ。

 
 
 
 

予約したホテル
 
今日は阿寒湖まで行こうと思っていたのだが、もう疲れていて運転したくない心境やったんで網走に宿を予約して今日は網走に泊まることにした。

 
明日は1日中雨らしい。最後の最後にこの台風は痛すぎである。ここから函館までは500~600kmくらいか?もうオンネトーもパスして、明日は一気に苫小牧か函館に向かって明日中に帰ろうかな? しかし最後に(知人の居る)旭川には少し寄りたいんだよね。オンネトーと摩周湖にも もう一度行きたいし。どうしようかな
 



 

2009年10月9日  

昨夜はもう帰るか、それとも一日潰してこのホテルに留まるのかでかなり悩んだのだが、結局 ホテルで待機する事を選んだ。やはり最後の最後に摩周湖とオンネトーがもう一度見たいんだよね。弟子屈町まで移動しようかとも思ったのだが、体を動かさないで静養していた方が体調的には無難だと思ったのでここのホテルに連泊することにした。


帰りたい気持ちとまだ帰りたくない気持ちが交錯していたのだが、11日に出航する船を予約した。明後日の夜でいよいよ北海道ともお別れである。