しょうきち

しょうきち

-
          
 
 
2009年10月11日  北海道 車中泊の旅 148日目
                           
 

6:30 起床。朝トイレに行くと昨日は止まっていた血尿が少し出たので朝からかなりブルーな気分になる。
テレビをつけて天気予報をチェックする。北海道の天気を確認するのも今日が最後である。旅の締めを飾る予定の襟裳岬方面の天気は晴れそうである。
 

今日は17:30までにフェリーターミナルに行けばいいので、結構時間には余裕がある。 


ホテルで食事を済ませて8:15に出発する。
 
 
 





002_2018032006181605e.jpg
昨日の摩周湖とオンネトーで燃え尽きた感が強いのだが、まずは十勝牧場展望台に行ってみる事にした。





 
 

006_201803200618174fb.jpg
音更市街
 





008_201803200617584c1.jpg
道の駅音更
 
 





009_20180320061759043.jpg
道道133号


 
 


016_20180320061800e3e.jpg
白樺並木



十勝牧場展望台に行く途中のここが良いんだよね。








 111_20180320061808896.jpg
8:45 十勝牧場展望台に到着。


展望台には誰も居なかった。






110_20180320061806cd4.jpg
十勝牧場展望台



日高の山もかなり白くなっていた。


展望台からだと風が強くて寒すぎるので、車の中から東大雪山系の山々を少し眺めていた。ここは誰も居ないととても静かな場所である。
 

 
 



 025_20180320061802e6a.jpg
ヌプカの里にも行ってみる。







030_20180320061803129.jpg
とてもキレイな虹が掛かっていた。しかし なぜ虹がかかっているのだろうか?
 






034_20180320061805d44.jpg118_20180320061809174.jpg124_201803200618118c5.jpg
ヌプカの里の駐車場(展望台)から撮影。
 
 

ヌプカの里に到着すると雨が降っていた。なるほど、この雨の影響で虹ができていたのか。しかし これだけ周りは晴れているのに、ここ(東ヌプカウシヌプリ)だけ雨が降っているなんて、本当に山の天気は恐ろしいよな。
 






125_20180320061812aec.jpg
東ヌプカウシヌプリ
 


この山はこないだ登ったばっかである。 








127_2018032006181477d.jpg
天望山
 
 

この山に登ったのは6月である。すっかり秋の色にかわっていたので感慨もひとしおである
 
 





 
 
この頃は寂しさのピークでもあった。正直あと3日間くらい旅を延長させようかとも思ったのだが、万が一血尿が悪化したらまずいので断腸の思いではあるが、やはり今晩の船で帰ることにした。
 



 
士幌町が好きなので周辺を少し車で流してから襟裳岬に向かった。
 
 

 





053_2018032006325087f.jpg
国道236号
 
 




 135_20180320063242e00.jpg
萠和山展望台
 


 
途中、萠和山展望台に寄ってみた。ここは前回訪れた時は曇っていたので一度晴れている時に来たいと思っていたんだよね。だから来てみたのだが、逆光だったのが残念であった。
 
 



時刻は12:15である。果たして襟裳岬に行ってから苫小牧まで間に合うのだろうか?









075_20180320063251137.jpg
国道336号







かなり時間が不安になってきたので、襟裳岬はパスすることにした。まあ ドライブがしたかっただけで襟裳岬自体に興味はないのだが、道道34号をスルーしたのはちと痛かったかな。


 






138_201803200632449b9.jpg
定番の撮影ポイントに少し寄り道。
 
 
 





083_20180320063253975.jpg
国道235号



このトラックがかなり遅いのでかなりイラつく。
 



 

086_20180320063254d3b.jpg
国道235号 



もう 何処にも寄らないで苫小牧に向かった。
 
 




 
 141_20180320063245e9e.jpg143_2018032006324797c.jpg
サラブレッド銀座駐車公園



この旅の締めは結果的にここ(サラブレッド銀座駐車公園)となった。
 
 

 
 





午前中は寂しさが溢れていて、午後はフェリーに間に合うのか不安になっていた。そして15:00過ぎからは極限に疲れてきた。早くフェリーに乗って休みたい気分であった。
 
 
 
 




089_20180320063256ee8.jpg090_2018032006325714f.jpg094_20180320063238302.jpg
そして16:30フェリーターミナルに到着。



余裕で間に合った。
 
 

寂しい気持ちになりながら入船を待つ。
 






 Inked093_LI.jpg096_20180320063239966.jpg099_20180320063241a76.jpg
旅が終わった・・・ 
 
 




 


 
 
フェリーに乗り込んだら速攻で風呂に入って一番風呂をゲットした。風呂から出たらすぐに寝た。フェリーではひたすらドラクエに没頭していた。そして自宅に戻ったのは翌日の夕方であった。この日の夜から皮肉にも血尿は止まった。もう一回血尿が出たら病院に行こうと思っていたのだが、血尿は以後一回も出ていないので結局 病院には行っていない。人間の自然治癒力は凄いなぁと感心させられました(笑)
 
 
 
こうして148日間(東北を入れると152日間)の旅は終了した。
 
 
 
 
走行距離は自分の車が19,836kmで代車が4,526kmで合計約24,362km程度を走行した。燃費は自分の車が約18.8くらいであった。旅の総費用などは面倒臭いので計算はしていないのだが100万は使っていると思う。
 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。 
心から感謝しています。 本当にありがとうございました。