しょうきち

しょうきち

-

IMG_4379.jpg
道の駅江差/江差町
 
 

2014/5/28 北海道 車中泊の旅 28日目
 

6:00に目覚ましをセットしていたのだが5:20に目が覚めた。自分以外には2台の車が車中泊をしていた。5:00発表の最新の予報を見て天気を確認すると、今日は晴れの予報になっていた。これで今日の奥尻島行きが確定した。
 
 
 
 
7:30フェリーターミナルに向かう。
 
 
 
 
 



 
 IMG_4382_20180103204526572.jpg
江差港フェリーターミナル
 
 


コンビニに寄り道をして8:00江差港フェリーターミナルに到着。
9:30出港なのでまだ誰も居ない。





 
早速 駐車場で自転車を組み立てる。一泊の予定なのだが、一応 二泊分の荷物を用意する。なんやかやリアバックに荷物を詰め込んだら凄い荷物の量になってしまった。
 
一番邪魔なのが5本のガスボンベ。ガスボンベを炎天下の車内に放置しておけないのでやむなく持っていくことにした。
 






IMG_4380_20180103204522a95.jpg
モバイルバッテリー
 
 

夜に携帯が使えないと寂しすぎるのでモバイルバッテリー2個と電池パックを持っていく。これだけ持っていけば電源に困ることはまずないだろう。
 








IMG_4381_20180103204524214.jpg
たった一泊なのに信じられないレベルの荷物になってしまった(笑) 
 
 
 
 
少し乗ってみたのだが、とにかく不安定でバランスが取りにくい。いつもやっている写真を撮りながらの片手運転なんかをしたら思いっきりコケてしまうかもしれない。
 







 IMG_4384_20180103204527ca4.jpg
料金は片道約4,000円





 


IMG_4385.jpg
これから乗るフェリー 
 
 
 
乗用車を先に乗っけるので、外で乗船待ちをしていたら日本一周してるのか?と声をかけられた。
とにかくこの自転車の荷物が恥ずかしいんだよね(笑)
 






 
 
 IMG_4387_20180103204530f7c.jpg
車を乗っける方はほとんど居ないようだ






 
 IMG_4408_20180103204514b93.jpg
固定された自転車
 
 

係員に自転車を預ける時もなんか恥ずかしかった。「うわ~。40過半ばのおっさんが自転車で旅してるよ~」と思われているんじゃないかと思ってしまった(笑)
 







 IMG_4389_20180103204502de5.jpg
船内はガラガラであった。
客は仕事関係の方々と自衛隊の方々だけで観光客は全く居なかった。
 





 
 IMG_4390_20180103204503b5e.jpg
9:30出港





 IMG_4393_2018010320450464a.jpg
江差港
 
 
船内ではみんな寝ていた。どうやらフェリー慣れしている乗客ばかりのようであった。
ワクワクしているのは自分だけのようだ(笑)
 





 
 IMG_4400_20180103204506b2e.jpg
奥尻島が近づいてきた






 IMG_4404.jpg
定刻通り奥尻島に到着






 IMG_4405_201801032045091bc.jpgIMG_4406.jpg
うにまる君が居る(笑)




 
 
 
 IMG_4412_201801032045169dc.jpg
観光案内所で地図をもらう。
 
 
実は奥尻島の予備知識はほとんどないのだが、今年はスマホがあるので心配はない。







 
 IMG_4410.jpg
初めての奥尻島なのでテンションが上がっているのだが、自転車の荷物が恥ずかしいんだよね。
とりあえず市街地から脱出したいわ(笑)
 




 
 
IMG_4413.jpg
奥尻町のカントリーサイン







IMG_4414_201801032045197a8.jpg
セイコマがあるはずなのだが・・・






 IMG_4416_201801032051231b6.jpg
セイコマ何処よ?







IMG_4417_2018010320505564f.jpg
あった
 





IMG_4418.jpg
まずはセイコマに寄って食事を済ませる。

パンを食べていると「北海道一周か?」と声をかけられる(笑)
 
とにかく旅系のチャリダーと勘違いされるのがちと恥ずかしい。自分が20代だったら何も抵抗ないと思うのだが、もう40半ばのおっさんだからなあ(笑)めっちゃ恥ずかしいわ。

 
 


 

 IMG_4419.jpg
今日は北追岬キャンプ場に泊まる予定である。距離的にはフェリーターミナルから30~40km程度なので楽勝であろう。
 


 
時計回りで島を一周していく。








 IMG_4420.jpgIMG_4424_2018010320510286d.jpg
鍋釣岩



 
 IMG_4423_201801032051005b1.jpg
海がめっちゃキレイやわ





 
IMG_4429.jpg
ここを右折してうにまる公園に向かう。





 
 
IMG_4430.jpg
うにまる公園
 
 
 
かなり勾配のキツい坂道を上ってうにまる公園に到着。
 
 
 
誰も居なく静まり返っている場所であった。
 





 
 IMG_4431.jpg
うにまる公園 
 
 
 
坂道を上ってきて疲れたのでここで少し休憩。日焼け対策で長袖のシャツを着ているので暑い。


 
 






IMG_4432_201801032051083e3.jpg
ここの下にはタイムカプセルが埋まっているらしい。 
 







IMG_4434.jpg
少し休憩してから再び時計回りで進んでいく 
 






 
 IMG_4435.jpg
特に何もない。海がめっちゃキレイである。 








 IMG_4436.jpg
誰もいーひん
 







IMG_4438.jpg
ほんまに誰も居ない







IMG_4439_2018010320511549f.jpg
ここで少し休憩。ぼけーっと海を眺める。
 







IMG_4442_20180103205118c34.jpg
この荷物が邪魔でしょうがないわ 
 






IMG_4441_201801032051179dd.jpg
買ったばかりのスタンド
 
 

早くもスタンドが荷物の重みに耐えられなくなってきていた。
 
 







 
 IMG_4447_20180204213638e81.jpg
IMG_4448_2018010320512154d.jpgIMG_4449.jpg
そこそこ大きな町に出た。 
 
 
 
地元の方に自転車に乗っているところを見られたら嫌だなあと思っていたのだが、その心配は杞憂に終わった。人が全然居ないのである。
 








 IMG_4450_20180103205512654.jpgIMG_4451.jpgIMG_4452_201801032055152e1.jpg
最南端にある青苗岬に到着
 






IMG_4453_201801032055176a8.jpgIMG_4454_2018010320551803f.jpg
青苗岬
 
 

北海道南西沖地震の慰霊碑の場所にはテレビカメラの方々が居て撮影をしていたので慰霊碑はスルーした。
 








 IMG_4457_201801032055209f7.jpgIMG_4458_201801032055217d7.jpg
奥尻空港に行ってみる