しょうきち

しょうきち

-
IMG_5912_20180121094644526.jpg
仙法志埼灯台 





IMG_5913.jpg
この付近からの眺めは最高であった
 





IMG_5915.jpg
しばらく自転車をとめて海を眺めていた。 



素晴らしい眺めである。車だったら間違いなく素通りしているだろうな。
 
 

 
 


 
IMG_5916_201801210946488a2.jpg
海岸沿いの眺めは最高なのだが、利尻山が見えないのが残念である。 
 



 


IMG_5917_20180121094650db8.jpgIMG_5918_20180121094651708.jpgIMG_5919_2018012109465356e.jpg
ここで写真を撮っていたら中年のチャリダーの方とすれ違った。挨拶だけで話さなかったのだが日本一周のような装備をしてたわ。
 






IMG_5921.jpg
利尻富士町のカントリーサイン






IMG_5922.jpg
IMG_5923_20180121094627bfb.jpgIMG_5924_2018012109462952b.jpg
南浜湿原に到着 
 





IMG_5925_20180121094630da0.jpg
利尻山が見えたら絵になるのだが・・・


次回に期待だな。 
 







IMG_5926.jpg
カキツバタが咲いていた 
 
 




IMG_5927.jpg
オタドマリ沼に向かう 
 





IMG_5929.jpg
本当に海がキレイである。
 





IMG_5930_201801210946366dc.jpg
廃屋があった 
 





IMG_5932_20180121094638e36.jpg
ここも正面に利尻山が見えれば絵になりそうな気がするのにな・・・
 






IMG_5933_201801210946391fc.jpg
オタドマリ沼
 
 

 
オタドマリ沼に到着すると岡田さんが居た(笑) 
コーヒーありがとうございました。
 
 







IMG_5934_2018012109464203e.jpg
オタドマリ沼
 
 

観光バスがたくさん停まっていたので、オタドマリ沼は観光客でごった返していた。
 
観光客がめっちゃ多いし、利尻山も全然見えないので即移動。









IMG_5935_2018012109464218b.jpg
道道沿いから見るオタドマリ沼
 
 

駐車場から坂道を上る途中には小さなスペースがあって、ここからオタドマリ沼を眺める事ができる。駐車場付近は観光客でごった返していて最悪だったのだが、ここは誰も居ないのでとても静かである。
 
 
イヤホンを外すと鳥のさえずりが響き渡ってくるので、めっちゃいい感じの場所であった。
座れないので立ったまま缶コーヒーを飲みながら、しばらくここから景色を眺めていた。
 
 




 

IMG_5937.jpg
沼浦キャンプ場には誰も居なかった
 






IMG_5939.jpg
この付近から向かい風になってしまった
 






IMG_5940_201801210954545ac.jpg
鬼脇の集落から少し離れた場所にはセイコマある。
 
 
 
風が強くなってきたのでセイコマで休憩。
 
 





IMG_5942_201801210954572ba.jpg
鬼脇 

 
鬼脇は仙法志よりも大きい集落でセイコマとガススタもある。
 







IMG_5941.jpg
鬼脇にある北見神社
 





IMG_5943_20180121095459c0d.jpgIMG_5944.jpgIMG_5946.jpg
石崎灯台







IMG_5948_20180121095503d57.jpg
正面には思いっきり雲がかかっている。晴天エリアはここまでである。
 







IMG_5949_201801210955051fd.jpg
(写真では判りにくいのだが)対岸には稚内市抜海村?が見えていた。
 










IMG_5950_20180121095506d2b.jpgIMG_5951_201801210955082e9.jpg
ルピナスが咲いていた
 







IMG_5955.jpg
曇りゾーンに突入 
 







IMG_5957.jpg
島の北側には雲がかかっているようだ。 
 

 
 
曇ってきたので面白くなくなってきた。晴れているのと曇っているのとではこうも違うのか。
 











IMG_5960_20180121095512b4a.jpg
サイクリングロードの起点である野塚展望台に到着 
 








IMG_5963_201801210955147a3.jpg
ここからは「海沿いの道道コース」か「自転車道路コース」のどちらを通っても沓形に行ける。

 





 

IMG_5964_20180121095515bfb.jpg
自転車道路を通ることにした
 







IMG_5965_201801210955175f5.jpg
本当はもっと晴れている時に通りたかったのだがしょうがないよね。 
 









blog_import_5a1c446cbda98_201801210959410db.jpeg
IMG_5966.jpg
緩い上り坂が続く。 
 



イヤホンを外して走行すると鳥のさえずりがいい感じで聞こえてくる。
 








IMG_5967_20180121095520a89.jpg
橋からの眺め


 
 
上り坂は少しキツいのだが橋からの眺めはなかなかである。
 





 



IMG_5971_201801211000548e2.jpg
ここを左折すると姫沼
 


 
姫沼まで750mと書いてある。しかもかなりの急勾配である。こんな天気の悪い日に750mも坂道をのぼっていくのはアホらしいので今日の姫沼はパスだな。
 
 
 








IMG_5972_20180121100055145.jpg
橋がたくさんある。全部で四箇所だと思っていたのだが、調べてみたら六箇所であった。
 
 
 






IMG_5974_201801211000577d9.jpg
橋からの眺めは悪くない。 
 








IMG_5975_20180121100059d90.jpg
観光バスが姫沼に向かっている 
 
 

 
 
本当にこの自転車道はうまく造られている道路である。まずは林の中を上っていくだけなので本来ならば面白くないのだが、鳥のさえずりを聞きながら走行するので上り坂がそんなに苦にはならない。それでもひたすら林の中を上っていくので疲れるし飽きてくるのだが、飽きてくると橋が現れて海沿いの景色を眺めることが出来るのが良い。
 
 







IMG_5976_201801211001001bd.jpg
頂上まで1000mの標識がある。頂上からの見晴らしに期待する。