しょうきち

しょうきち

-



2015年6月13日 土曜日   北海道 車中泊の旅 22日目


昨日は写真や動画の編集作業をしたり、ネット動画を遅くまで見ていたので寝たのは4:00ごろであった。そして起きたのは7:00。めちゃめちゃ眠い。


Pも寝坊したようなので、ちと遅めの9:00に出発。


行き先は今日もPに任せているのだが、夜には(俺が)用事があるので、今日は少し早めに切り上げる予定である。


今日は新得町営浴場とオソウシ温泉には絶対に行くとPは言っていた。









IMG_1335_20180113020117c96.jpg
柏林台駅付近




新得町営浴場に行く前に、まずは六花亭でケーキを食いたいとPが言いだした。なんか、店内で買ったものが食えるらしいので、ケーキを食っていこうと言っている。いやいや、勘弁してくれよ。なんでおっさん二人でケーキなんかを食わなければならないんだよ(笑)さすがに店内で和菓子を食うのはこっ恥ずかしいので、六花亭に行くのは諦めてもらって、代わりに柳月に行く事になった。







 

IMG_1338.jpg
柳月/音更町


柳月に到着。音更町にこんな所あったんだね。知らなかったわ。







IMG_1339_201801130201217e2.jpg
柳月/音更町



店はお客さんでめっちゃ混んでいた。









IMG_1340_20180113020125594.jpg
買った和菓子



職場への土産や自分のためにPは和菓子を大量に購入していた。
自分はどら焼きなどを適当に買った。


「散々文句ばっかり言ってたくせに、なんやかんや言ってお前もちゃっかり買ってるじゃないかよ」と言い放つP。別に専門店の和菓子なんて食いたくはないのだが、そりゃあ、店まで来たら買うだろうよ(笑)






買ってきた和菓子を食いながら新得駅前温泉に向かう。
どら焼きとシュークリームが今日の朝食であった。






向かっている途中に雨が降ってきた。また雨かよ・・・
今日は友達と一緒なので、そんなに雨は苦ではなかったのだが、もしも今日 一人で旅をしていたら発狂していたかもしれない。

しかし 本当に晴れの日が続かないんだけど。







IMG_1342_20180113020124ced.jpg
途中、芽室神社に寄り道。



こんな所に車を停めないでくれよ。車が邪魔で写真が撮れないじゃないかよ。








IMG_1344.jpg
芽室神社/芽室町






IMG_1346.jpg
おみくじを引いてみた。







IMG_1349_20180113020129403.jpg
セイコマで少し早めの昼食。


Pは「この弁当あんまうまないわー」とか言ってるし。

セイコマカツ丼を批判するようじゃ北海道に来る資格はないぞ(笑)








IMG_1352_20180113020130e98.jpg
新得駅周辺



Pはこれから向かう新得駅前温泉について力説をしていた。Pによると、新得駅前温泉のお湯はトムラウシ温泉のお湯を使っているらしい。毎朝タンクローリーでトムラウシ温泉から湧き出ているお湯を新得駅前温泉まで輸送しているらしい。つまりトムラウシ温泉に行かなくても、新得駅前に行けば、トムラウシ温泉に入る事ができるわけである。







IMG_1356_201801130201336ae.jpg
新得駅に到着。温泉は目の前にある。





IMG_1357_20180113020135059.jpgIMG_1358_20180113020136422.jpg
新得駅前




IMG_1354_201801130201322a9.jpg
新得町営浴場 (新得駅前温泉)



11:40 新得町営浴場に来たのだが、開いてないんだけど・・・


どうやら営業開始は14:00かららしい。


残念がるP。


何 残念がってるんだよカス。残念がる前に営業時間ぐらい調べとけよ。
お前が来たいって言ったんじゃないかよ。ほんまにしっかりしてくれよ。


とても14:00までは待っていられないので、近くにある新得温泉に代わりに入る事にした。









IMG_1362.jpg
新得駅から車で5分位の場所にある新得温泉に到着。






P1250098.jpg
日帰り温泉は12:00からであった。現在 時刻は丁度12:00である。






P1250077.jpg
受付


日帰りで温泉に入りたいといったら「ちょっと待っててね」と言われて数分間待たされた。どうやらまだ温泉を開放する準備ができていなかったようである。








P1250096.jpgP1250095.jpg
館内には芸能人のサインなども飾られていた。







P1250088.jpg
貴重品ロッカーは無して料金は400円であった。






P1250090.jpg
P1250083.jpg
P1250084.jpg
当然貸し切りで誰も居ない。温泉の貸し切りはほんまに嬉しいよね。






P1250089.jpg
P1250085.jpg
シャンプーと石鹸があった。



すぐにまた別の温泉に入るので、ここでは温泉に浸かるだけで、体は洗わなかった。









IMG_1363.jpg
新得町屈足幸町



新得温泉から出たあとは、今日のメインであるオソウシ温泉に向かった。










IMG_1369.jpg
道道718号からオソウシ林道に入っていく。




オソウシ林道はダートを6~7km走るのだが、普通車ならは特に問題のない道である。





Pは昨日のかんの温泉と一緒で、ここも秘境感抜群の温泉だと言っている。


だから、車で行ける温泉の何処が秘境なんだよ(笑)











IMG_1372_201801130208484b9.jpg
雨のダートを数km走ってオソウシ温泉に到着。到着すると観光客らしい車が5台停まっていた。







IMG_1371_20180113020114115.jpgP1250099.jpg
めちゃめちゃ人なつっこい犬がいた。






P1250100.jpg
料金は600円で貴重品ロッカーは無し。貴重品をご主人にあずけて温泉に入る。







P1250102.jpg
先客は2名いてた。メインの浴槽は少し熱かった。床がめっちゃ滑るので、歩く時には注意が必要である。露天風呂はぬるくて自分には丁度良かった。大雨の中Pと一緒にしばらく露天風呂に浸かっていた。洗い場が2箇所しかないので、混んでいたら体を洗うのには少し時間が掛かるかもしれない。







温泉から上がると雨がさらに強くなっていた。
この雨だと、もう動きようがないので、今日はもう宿に戻る事にした。






ホテルに戻ってからは別行動となった。Pは速攻で帯広の街に繰り出した。自分は一休みしてから野暮用を済ませにいった。日付が変わるちょっと前にホテルに戻ってきて本日終了である。