しょうきち

しょうきち

-

IMG_2966_20180115083606a58.jpg
泊まったホテル/釧路市




2015年6月24日 水曜日   車中泊の旅 33日目


5:00に起きるも曇っていたので二度寝をして6:30に起床。
外を見てみるとどんよりと曇っている。


今日は曇りの予報なのだが、雨が降る可能性が高そうである。まあ、雨が降らなかったらラッキーと思っていた方が良さそうな空模様である。


9:00前に出発。







IMG_2968_20180115083607255.jpgIMG_2969.jpg
釧路市街


今日は帯広で夜から用事があるので今日は帯広に向かう。







IMG_2972_2018011508360911c.jpg
国道38号


天気が悪いので今日は車載動画撮影に徹するだけの1日になりそうである。
まあ、今日のお楽しみは夜からなので、別に天気が悪くてもいいんだけどね。
雨さえ降らなければね。








IMG_2975_2018011508361169e.jpg
ボートピア釧路


ここはだいぶ前に潰れちゃったみたい。








IMG_2977.jpg
IMG_2978_20180115083614867.jpg
道の駅しらぬか恋問/白糠町



道の駅でトイレタイム。







IMG_2981_20180115083615ea5.jpgIMG_2986.jpg
国道38号


途中にある尺別駅に寄っていく。








IMG_2988.jpg
10:35 尺別駅に到着。





IMG_2993_20180115083621d05.jpg
ここに来るのは3年振りである。





IMG_2998_20180115083626a35.jpg
IMG_2994_20180115083623e49.jpg
ただでさえ寂しい駅なのだが、今日は曇り空も相まって非常に寂しい駅に感じてしまった。







 

IMG_2995_20180115083624301.jpg
駅前の廃屋


寂しさが漂っている。








IMG_3001.jpg
IMG_3000.jpg
駅ノートを見てみると鉄道アイドルの方が来ていたらしい。






IMG_3002_20180115083600e5a.jpg
尺別駅前が道道361号の終点になっている。






IMG_3003_20180115083602234.jpg
道道361号


今日のメインはこの道道361号のドライブである。ここの道を走るのを楽しみにしていたんだよね。







IMG_3004_20180115083603c5b.jpg
道道361号


尺別と言えば尺別炭鉱が有名である。しかし、道道沿いに遺構は殆ど残っていなかったので、炭鉱の町として栄えていた面影はまったく無かった。








IMG_3005.jpg
道道361号


ここから先は林道になるのでここで引き返す。








IMG_3006_2018011508425302b.jpg
給油所跡








IMG_3008_20180115084255d5f.jpg
尺別生活館跡


道道沿いから確認できた遺構は給油所跡と、この尺別生活館跡だけであった。
道道から少し離れた場所には炭住の廃墟などが現在も残っているらしい。







IMG_3009_20180115084256b4b.jpg
IMG_3012_2018011508425878d.jpg
尺別炭鉱閉山30周年の石碑


この付近が一番栄えていた場所らしい。ピーク時には4000人以上の方が住んでいたらしい。








IMG_3015_20180115084259572.jpg
道道361号


ブログ的には薄い内容になってしまったのだが、個人的には大満足ができた道道361号線のドライブであった。









IMG_3040_20180115084241bd9.jpgIMG_3041_20180115084243a3c.jpg
道道660号






IMG_3045_201801150842445d9.jpg
途中にあった廃校








IMG_3048_201801150842468e9.jpg
上士幌町



上士幌町の公衆浴場に入りたかったので わざわざ上士幌市街まで来たのだが、結局 温泉の場所が分からなかった。








IMG_3052.jpg
予約した帯広市街のホテル




15:00 ホテルに到着。一休みしてから帯広に行って野暮用を済ませて23:30ごろにホテルに戻ってきて本日終了となった。





本日の走行 223km