しょうきち

しょうきち

-
IMG_0817.jpg
ナウマン公園キャンプ場/幕別町


2017年7月1日 土曜日  北海道 ツーリング スーパーカブの旅 5日目


昨夜は20:00過ぎに寝ていたのだが近くにテントを張っていた人たちの声で目が覚めてしまいその後1:00過ぎまで眠れなかった。金曜夜のキャンプ場なので夜遅くまで仲間と語り合うのは全然ありだと思う。複数で来ていると盛り上がってしまうのは仕方がないよね。耳栓をしていてもうるさかったのだが、テントの設営場所を考えなかった自分が悪かったわけだし、何よりもこの日の失敗から教訓を生み出し今後のテント泊はほぼ快適に過ごす事ができたのでこの日の騒音はいい勉強になったと思う。




ということで今日はいつもよりか少し遅めの5:00に起床。朝から晴れているので嬉しい。








IMG_0818.jpg
お湯を沸かしてコーヒータイム。しかし せっかく沸かしたお湯をこぼしてしまった。
腹立つわー。もう これいらんわ!!邪魔なだけだしな。
使えないくせに意外と荷物をパッキングする時にスペースを取るんだよねこの糞バーナー。

これももう近々自宅に送り返すことにした。








IMG_0819.jpg
昨日買っておいたパンを食べた後は早速撤収作業を開始するのだが朝から暑い。まだ朝早いのだが結構汗をかきながら撤収作業を済ますと7:00になっていた。



日焼け止めを大量にぬってからトイレに行くと仙人がいてたので挨拶をして7:05出発。
今日も暑くなりそうである。






IMG_0821.jpg
道の駅 忠類



今日は湧洞沼などに寄りながら海岸沿いの道を走って釧路方面に行こうと思っていたのだが、考えてみたらあんま東の方のに言っちゃうのはまずいんだよね。4日に旭川でレンタカーを予約しているからね。よって 今日はナイタイ高原牧場に行く事にして明日は旭川方面に向かう事にした。

勾配のきつい展望台はエンジンに負担がかかるので行かない事に決めたのだが、ナイタイ高原牧場をバイクで行くのは数年前からの夢だからね。ナイタイ高原牧場は天気が良い日に行かなければ意味がないのでやはり今日行くしかないだろう。ナイタイ高原牧場の近くにはキャンプ場があるので、そこにテントを張って荷物を減らしてカブを軽くすれば問題なく展望台まで行けると思う。





IMG_0822.jpg
道道15号



急ぐ必要はない。まずは道道15号を通って幕別駅方面に行ってみることにした。








IMG_0823.jpg
IMG_0824.jpg
道道15号



昨日はここまで来てここを左折したのだが、今日は真っ直ぐ進んでいく。







IMG_0825.jpg
道道15号


途中 フルパッキング状態のライダーとすれ違った。こんな道でライダーとすれ違うとは思わなかったのでちょっとビックリした。







IMG_0827.jpg
途中にあった廃屋





IMG_0829.jpg
途中にあった廃校





IMG_0834.jpg
道道15号



国道走るより全然良いよね。この道を選択したのは大正解であった。







IMG_0837.jpgIMG_0838.jpg
 道道15号


天気が良いし新鮮だし今日も朝から良い感じである。







IMG_0840.jpg
途中 牧場があるので言ってみようかなと思ったのだがやっぱやめた。







IMG_0844.jpg
廃サイロ






IMG_0846.jpg
幕別市街に到着。






IMG_0847.jpg
IMG_0849.jpg
幕別駅





IMG_0850.jpg
幕別駅前





IMG_0851.jpg
国道沿いにあった年季の入った建物






IMG_0852.jpg
国道38号



幕別駅に寄った後は国道38号を通って帯広に向かったのだが、やはりこんな幹線国道を50ccで走るのはしんどい。






帯広市街に入り信号待ちをしていたら車を運転してるおっちゃんが急に話しかけてきたのでビックリした。ちなみに後日旭川でも信号待ちをしている時に同じように車に乗ってるおっちゃんに話かけられたんだよね。急に話かけられるとマジでビックリするわ(笑)ほんで話の内容は私もカブに乗っていたとか1年前に東北をバイクで周ったみたいな話であった。









IMG_0853.jpg
帯広市街のセルフで給油



給油はまめな給油を心掛けている。





近年は郊外でもセルフの店が増えてきているので助かる。給油はいつも2.0L前後なので非セルフの店には入りづらいんだよね。バイトの従業員とか露骨にめんどくさそうな顔をして「たかだか2L程度で給油にくんなよカス」感をあらわにする糞従業員もおるからね。












帯広で飯を食った後 二段階右折を無視して右折しようと思ったら警官がおったので焦った。
幸い取り締まりではなくただ交差点を(警官が)渡ろうとしていただけ?なのでお咎めなしで済んだ。










IMG_0856.jpg
帯廣神社


牛丼を食った後は帯廣神社に寄ってお守りを買った。






IMG_0857.jpg
帯廣神社


帯広神社に寄るのは毎年の恒例になっている。







IMG_0858.jpg
脇道などにも簡単に入れるのが原付旅のいいところである。




IMG_0860.jpg
帯廣神社周辺



行きたい所に自由に行けて写真が撮りたくなったら直ぐに停まれるし、直ぐにUターンも出来るのが原付旅の最大の利点である。まあ 不便な点も多いんだけどね。





 

IMG_0862.jpg
十勝大橋



ナイタイ高原牧場に向かう。






IMG_0863.jpg
国道241号


車では何回も通っている道なのだがバイクだと新鮮である。






IMG_0865.jpg
道の駅おとふけ


道の駅おとふけで本日2度目の日焼け止めをぬった。







IMG_0864.jpg
道の駅おとふけ


ここの道の駅はボットン便所なんだよね。水洗にする気ないみたいやからここも将来的には士幌町の道の駅みたいに移転すんのかな?










IMG_0873.jpg
十勝牧場の白樺並木



白樺並木に寄ったのだがダートなのでこれ以上このバイクでは進めないんだよね。






IMG_0878.jpgIMG_0881.jpg
道道337号


上士幌のキャンプ場に向かう。






IMG_0883.jpg
道道337号


天気がいいからめちゃめちゃ気持ちがいい。







IMG_0884.jpg
道道337号



気持ちいいを通り越してめっちゃ暑い(笑)








IMG_0886.jpg
移転した士幌町の道の駅


士幌町の道の駅に到着したら廃墟みたいになっていたのでビックリした。







IMG_0888.jpg
どうやら移転したらしい。国道を通らなかったので移転したの分からなかった。
後で行ってみようと思う。






IMG_0889.jpg
士幌町のセイコマ




イートインのセイコマは神!!車の旅では絶対にイートインの有り難さは分からないだろうな(笑)







IMG_0894.jpg
コンセントもあって自由に使ってくださいって書いてあった。




北海道のコンビニの生存競争は激化していてファミマがジワジワと動き出した感じで
ある。三笠や岩見沢などで5店舗位の新しいファミマを見かけた。王者のセイコマはイートインの充実で客を増やそうとしている感じである。








IMG_0893.jpg
このアイスうまいんだよね。暑い日はこればっか食ってたわ。







IMG_0890.jpg
アイスとガラナを飲みながら休憩タイム。



暑くてバテそうだったのだが生き返った。