しょうきち

しょうきち

-

IMG_3508_201808080653250e2.jpg

知床横断道路


バイクだと気軽に停められるのが嬉しいよね。





IMG_3512_2018080806532728d.jpg

知床横断道路


ライダーはみんなこの付近に停まって写真を撮りまくっていたわ。





IMG_3514_20180808065328837.jpgIMG_3517_20180808065330e55.jpgIMG_3518_201808080653027b5.jpg

知床横断道路





IMG_3520_20180808065303dcb.jpgIMG_3523_2018080806530468b.jpg

羅臼岳が素敵すぎてたまらんわ。





IMG_3526_20180808065306999.jpg

羅臼岳


シャッターを切りまくりながら進んで行く。





IMG_3530_20180808065307975.jpgIMG_3532_20180808065309beb.jpg

知床峠駐車場に到着。





IMG_3536_20180808065310400.jpg

知床峠駐車場


丁度 観光バスも来ていたので知床峠駐車場はそこそこ賑わっていた。





IMG_3537_20180808065312639.jpg

知床峠駐車場


中々こんな快晴の日に来るのも大変なんだよね。





IMG_3539_201808080653131d1.jpg

羅臼岳


バイクでここまで来ることができたのでめちゃめちゃ嬉しかった。ここを(快晴の日に)バイクで走るのは念願だったからね。





IMG_3542.jpgIMG_3543_201808080653169c4.jpg

羅臼側にはがっつりと雲海が広がっていて その先には国後も見えていた。しかし これだと羅臼側は完全に曇っているだろうな。






IMG_3549_20180808065319d5a.jpg

バス停もある。





IMG_3545_201808080653182e1.jpgIMG_3555_20180808065321995.jpg

知床峠駐車場





IMG_3558_201808080653223b3.jpg

知床峠駐車場


この後は羅臼側に出て道道87号を走って再び知床横断道路を往復しようと思っていたのだがどうしようかな?
まあ とりあえず知床横断道路を下って道の駅らうすまで行ってみる事にした。






IMG_3562_20180808065324b70.jpg

振り返って見る羅臼岳も素敵である。





IMG_3565_201808080657246dc.jpg
IMG_3569_2018080806572626b.jpg

羅臼湖入り口


今日なんかに羅臼湖に行ったら最高だろうね。長靴があれば絶対に行ってたんだけどね。






IMG_3573_2018080806572776e.jpg

知床横断道路


凄い眺めなんだよね。とにかく天気がいいんで感動しまくっていたわ。中々こんな天気のいい日なんかに来られへんからね。






IMG_3574_20180808065729ad5.jpgIMG_3575_20180808065730c88.jpgIMG_3577_20180808065732fcb.jpg

知床横断道路


ここから景色を眺めていたら次回も絶対にバイクで来ようと思った。





IMG_3580_20180808065733678.jpg

知床横断道路





IMG_3588_20180808065735734.jpg

途中にあった廃ホテル





IMG_3592_20180808065736546.jpgIMG_3594_201808080657386dc.jpg

羅臼町





IMG_3600_201808080657414f5.jpg

道の駅らうす/羅臼町


知床横断道路を下りて羅臼側に出ると予想以上の深い霧に覆われていた。まあ 曇っているのは痛かったのだが、最近は暑さにうんざりしていたので、この涼しさはちょっとだけ嬉しかった。





IMG_3601_20180808065742f5a.jpg

国道335号/羅臼町


天気が悪いのとエンジンに負担をかけたくなかったので道道87号を走るのと知床横断道路を往復するのは止めにしてこの後は開陽台に向かうことにした。




IMG_3599_201808080657396a3.jpg

羅臼国後展望塔


羅臼国後展望塔などは全部スルー。こんな天気で行ってもね。ただ 道道87号は快晴の日にバイクで走りたかったので痛かったのだが、まあ しゃーないよね。何処もかしこも晴れている日に訪れるのは不可能だからね。



標津市街に近づけば天気も良くなると思っていたので天気の心配はしていなかったのだがとにかく寒いんだよね。ほんで寒さに震えながら走っているとバイクが倒れていたので起こすのを手伝ったのだが二人でも中々起こせない。バイクってこんなに重かったのか。バイクがこんなに重いなんて考えたこともなかったわ。まあ 何とかバイクを起こして一件落着したのだが、よくこんな重いバイクにみなさん乗っているなあと思ったわ。







IMG_3603_2018080806574460b.jpg

予想通り標津市街に近づくと霧は切れていた。知床の先端方面が霧雲の中に隠れているのがよく判る。





IMG_3604_2018080806574526f.jpg

国道335号





IMG_3606_201808080657470a0.jpg

途中にあった廃墟




IMG_3608_201808080657486a2.jpg

国道335号




IMG_3609_201808080657503c4.jpgIMG_3611_201808080657519c4.jpg

途中にあった廃墟


ここでチャリダーがぐったりと寝てはった。いわゆるハンガーノック状態ってやつだと思う。






IMG_3612_20180808065753d5b.jpg

国道244号





IMG_3616_20180808070249257.jpg

北方領土館/標津町





IMG_3617_20180808070225661.jpgIMG_3622_20180808070226693.jpg

標津神社/標津町





IMG_3623_20180808070228b06.jpg

しべつ「海の公園」オートキャンプ場/標津町


標津町のキャンプ場に来てみるとテントが1つだけ張ってあった。そういえばM氏はここか別海町のキャンプ場に今日は泊まると言ってはったのだが、自分は今日は何処で寝ようかな?





IMG_3625_20180808070229687.jpg

道道950号/標津町


天気がいいので開陽台に行く前に道道950号を通って野付半島を往復することにした。




IMG_3627_20180808070231dcd.jpgIMG_3630_20180808070232534.jpg

道道950号/標津町


左(オホーツク海)も右(野付湾)も海である。





IMG_3633_20180808070235694.jpg

道道950号/別海町のカントリーサイン


何故か途中から別海町になるんだよね。





IMG_3631_20180808070234d59.jpg

道道950号/別海町


道道950号に入ると更に寒くなってきた。日が差してるのに何で羅臼町よりも寒いんだよ。






IMG_3634_20180808070237509.jpg

道道950号/別海町





IMG_3645_20180808070241e38.jpgIMG_3648_201808080702433aa.jpgIMG_3655_201808080702445a9.jpg

道道950号/ナラワラ付近





IMG_3636_20180808070238f85.jpgIMG_3637_20180808070240c1f.jpg

野付半島ネイチャーセンター


ネイチャーセンターから遊歩道を30分程度歩くとトドワラに行けるのだが、自分はもう歩くのがかったるかったんで行かなかったわ。






IMG_3662_2018080807024607b.jpg

道道950号/別海町



来た道を戻る。


今年は密かにこの50ccで北海道を10,000km走ることを目標にしている。だから 今年はひたすらこのカブふぅ号で走り続けるだけの旅になると思う。観光地巡りは来年以降いつでもできるのだが、この50ccでの旅は今年しかできないからね。だから今年はこの原付でこの素敵な景色を心に焼き付けながら走りまくろうと思っている。






IMG_3664_20180808070247873.jpg

道道950号/別海町


この付近の眺めもめっちゃ良かったわ。ぼけーっと景色を眺めているとライダーが来たので少し話してから開陽台に向かった。